激戦区にあえてチャレンジ魂 青森県八戸市「らーめん 蛯沢商店」

IMG_0125-1.jpg

昨年の10月に八戸長苗代付近を車で走行中
新しく出来たばかりの蛯沢商店を発見。
時間的にはまだ10:00を回ったばかりでしたが
お店の暖簾が出てましたので入店します。

駐車場は大き目の場所を用意されていて
車を停めるための苦労はなさそうです。

蛯沢さん系列は駐車場の確保が素晴らしいですよね。

手狭な駐車場に停める辛さはドライバーにとって
入店する気分が損なわれる大きな要因ですからね
こういった配慮はとても嬉しいです。

さて、お店の中は開店間もなかったせいもあって
とても綺麗で、お店に入って左手にはテーブル群、
右手にはカウンター群でしょうか?そんな配置でした。

今回はカウンターに座ってメニュー表を覗き込みます。

IMG_0120.jpg

ん?おっさんにはとても見づらいメニュー表です。
もう少し間隔をあけて画像でも貼り付けてありますと
メニューのイメージでも湧くのですが・・・

さて気を取り直して

迷いに迷って決心したのはネギ醤油ラーメンです。
パッと見、メニューにはありませんけれども

ネギ味噌ラーメンの脇にひっそりと書かれているのが
見受けれるのではないでしょうか?

注文の品が運ばれるまで
辛子高菜と東北町産のニンニクがあったので
それを準備します。・・・無料ですよね?

IMG_0123.jpgIMG_0124.jpg

ほどなくするとお店のスタッフがたどたどしく運んできてくださいました。
まだなれていないのでしょう。そんな若くて初々しさに目が細くなります。
頑張ってねぇって思うのは、自分の子供にダブらせているからなのかもしれません。

さて注文の品
ネギ醤油ラーメン・・・780円(2014年10月時)

IMG_0126-1.jpg

凄いです。ネギがたっぷり・・・チャーシューもでっかく
これらで下のスープは見えませんね(笑)
そんなスープを無理やりレンゲに入れて舌の上に
流し込みます。

うみゃぁ~~~

蛯沢さんの久々の味わいは健在です。

IMG_0128-1.jpg

麺は北海道の西山麵を使っているのは周知の事実ですが
このスープならば県内の麵でも充分に美味しいラーメンができそうです。

例えば、あそこの麵とか?ほにゃららの麵とか使えば
もう少しコストダウンが出来るような気がしますが

まぁ素人ですからね(汗)好き勝手なこと言ってますけど・・・

チャーシューはこんな感じで炭焼きチャーシューの味わいが
チャーシュー好きにはたまらないと思いますね。

IMG_0130-1.jpg

最後まで食べてご馳走様でした。

個人的に好きなラーメンでしっかりとした味わいを保つお店だと思います。
それ以上にいつ行っても変わらない美味しさを提供してくれますね。
行く度に味が変わらないというのは、料理店では大事な要素だと思うからです。

遅れましたがラーメンを頼むとコーヒー一杯無料と
俵おむすびが1個サービスしてくれますので
そのサービスを見逃さない手はないでしょう。

IMG_0127.jpg

メニューを見ると気になるメニューが目白押しです。
八戸は中々お邪魔することもなくなりましたが
機会があれば、再入店したいですね。と、同時に
ラーメン激戦ストリートに参戦した蛯沢商店の益々の
活躍を期待したいと思っています。

ありがとうございました~~~

お店情報:らーめん蛯沢商店
IMG_0119.jpg

住所:青森県八戸市大字長苗代字下亀子谷地27-15
TEL:0178-20-1468
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

蛯沢商店ラーメン / 長苗代駅八戸駅


「激戦区にあえてチャレンジ魂 青森県八戸市「らーめん 蛯沢商店」」の続きを読む
スポンサーサイト

あぁこんなところに出来たんだっけなぁ・・・ 青森県八戸市「横浜ラーメン たつの家」

R0027287-1.jpg

久々に八戸方面にお邪魔する機会があり、車で何気なく走っていると見かけた派手派手のお店
そうそう、そういえばなんとなく噂を耳にすることがあったなぁ~って思い、お店前の駐車場へ

お店は黒い壁に彩られてなんとなく美味しそうな雰囲気を醸し出しておりました。
しかしながら店内は意外と明るい造りで、表と裏のギャップに思わず(苦笑)

気を取り直しながら座席に着きます。家系は券売機が普通かと思っていましたが
ここではメニュー表を見ながら店主らしき方に注文をします。
それにしても味わいをチョイスできるところは家系と一緒ですね^^

R0027288-1.jpg

個人的には太麺が固いのが苦手なので柔目の注文をしてみます。
注文したメニューは濃厚豚骨ネギラーメン・・・850円
味わいはたつの家お奨めの醬油味をチョイスしてみました。

R0027290-1.jpg

おぉ~ホウレン草がのってますし、海苔が丼の淵にひーふーみーよー
濃厚豚骨スープなどが家系の雰囲気がプンプンプンです。
スープをズズッて飲んでみれば濃厚と言えば濃厚、脂まみれではない濃厚さ

普通に美味しさを感じることが出来るので、くせの強いラーメンではないですね。
特にお店内が豚骨臭でその臭いが嫌いという方には、
あまり強い臭いは感じなかったってことを報告します。

麵はやはり太目の麺でしたが柔目にしていただいたのでとても食べやすかったですね。

R0027294-1.jpg

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした

他の方の情報を見ると評価は低めですが
まぁ出来たばかりですからね。多目に見てあげなくちゃです。

評価が高くてもあえなく閉店したお店は何度も見ていますし
客の方が慣れていない部分もあるという事もあります。

これからの成長を夢見て応援してあげたいなって思いますね。

たつの家さ~~ん
がんばってねぇぇ~~~ん

お店情報:横浜ラーメン たつの家
R0027285-1.jpg

住所:青森県八戸市沼館2-27-17
TEL:0178-72-5465
営業時間:月・火・木・金10:00~21:00 土日祝08:00~20:00 水11:00~15:00
定休日:年中無休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

横浜ラーメン たつの家ラーメン / 本八戸駅

あぁ青春の一ページなのか・・・ 八戸市「ラーメンさんぱち 八戸店」

IMG_0370.jpg

七月のとある日、北海道に行く予定ができまして
その乗り込みの前に八戸で一杯やることになり

その〆ラーに利用させてもらいました。

酔っ払って食べるにはちょっぴり濃い系なんですが
みんなと食べるにはBESTチョイスだと思いますね(笑)
だって若い人達もたくさんいますし。

北海道に行く前には相応しいラーメンでしょう^^

っていったところでメニュー表です。

IMG_0368.jpg

注文したのは旨激辛ラーメンです。
辛さのトッピングはなく、この味一本で勝負だそうです。

味わいは味噌味の中に辛さがあるっていったところですが
激辛の割には、だれでも美味しく食べさせてくれる
そんな辛さだったと思いますね。

またたくさんの野菜が辛さを打ち消してくれる、
そんな味わいだったように思います。

IMG_0373.jpg

旨激辛ラーメン・・・800円


麵は北海道ならではというか?北海道らしい玉子入りの黄色い太麺。

今でこそこれぐらいは太麺って言わなくなっちゃいましたが
北海道ではならではの代表する麺だと思います。

それにしてもいつもより画像が少ないと思いませんか?

そうなんですよ(苦笑)先ほど、記したとおり酔って食べたので
ブレブレ写真になってしまったので、気になる方は是非
お店のほうにお邪魔して確認してくだされば良いなぁっておもいます。

それからさんぱちラーメンは北海道在住時代はよく利用させてもらってました。

それはお店によって美味しさが違うって感じていたので
色々なお店を食べ比べながら歩いた記憶があります。

まさに青春を思い出させてくれるラーメン店ですね。

っていったところで味わいよりも懐かしさが一杯なラーメンは
激辛をもよりマイルドに感じさせてくれるほど温かく心をつかんでくれました。

ご馳走様。そして
ありがとうございました~~~

お店情報:ラーメンさんぱち 八戸店
IMG_0364.jpg

住所:青森県八戸市下長4丁目5番8号
TEL:0178-32-0938
営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

ラーメンさんぱち 八戸店ラーメン / 長苗代駅

久しぶりに隠れた名店へ 八戸市「遊々亭」

R0025868-1.jpg

以前は住処としていた県南方面ですが津軽に越してきてからは
とんと、お邪魔する機会が減りました。しかしながらタイミングが合えば
思い出したかのように、印象に残っているお店へ足を運びます。

そんなお店は八戸市にある「らーめん処 遊々亭」です。

このお店はあまり雑誌等では取り上げられてはいないようですが
個人的には(味わい的に)かなりお勧めのお店だと思っています。

ちょっと甘めのスープに、バランスの取れた麵は
人を選ぶというよりも、どなたからも愛されるラーメンかな?
って思っています。

そんなお店にお邪魔し注文したのはネギラーメン
ネギの和え方にあまり他店で見られない雰囲気も好きなんです。

ネギラーメン・・・600円

R0025866-1.jpg

ぴりりと辛い黒胡椒とラー油に和えられた白髪ネギとチャーシューは
ラーメンスープの味わいをも変えてしまうくらいの衝撃的

であれば味噌味のほうがあっているのかもしれませんが
個人的にはこのスープにはこれくらいのタイプも悪くないでしょうね。

変らない味わいに舌鼓を打てば心もお腹も大満足して
お店を後にします。

今日もまたご馳走様でした。またお邪魔します。
ありがとうございました~~~

お店情報:らーめん処 遊々亭
R0019914-1.jpg

住所:青森県八戸市下長3-4-13
TEL:0178-20-4459
営業時間:平日11:00~20:00 日祝 11:00~15:00
定休日:年中無休(たまに不定休)
駐車場:店の裏手に数台

過去記事

2012/01/26 ネギ味噌ラーメン
2011/12/24 らーめん処 遊々亭・・・再訪
2011/08/14 マ-ボ-めん 
2010/08/23 らーめん処遊々亭

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

もやしラーメンならここでしょ 八戸市「博多屋」

R0025354-1.jpg

最近、あまり目立たなくなった八戸市にある博多屋のもやしラーメン。
二郎系のラーメンで野菜盛りという名のもやし盛りがあふれてますからね。

このメニューは当時としては(10年前位)驚愕のもやしの盛りだった気がします。
そんなもやしラーメンを食べるために遠路はるばる八戸市までお邪魔しました。(笑)

遠かったなぁ~~とっても

まぁそんなことはどうでもよくって(笑)

早速、店内に入店して注文します。

もやしラーメン・・・750円

R0025353-1.jpg

今日はお供に岩のり君をトッピングして
もやしを食べた後の投入をひたすら待ちます。

麵リフトは、撮影のためにもやしがこぼれるのを覚悟します。(笑)
それだけぎゅうぎゅうづめで中々ひきづり出せませんからね。

R0025360-1 - コピー - コピー

もやしが多いので普段の味を味わいたい方は
こってりをたのんで据置のスープをある程度入れる必要があると思います。

さて、もやしのボリュームがバリバリですけれども、やはり替玉は欠かせませんね^^
さっそくオーダーして、岩のり、辛し高菜を投入し、味わいをかえていただきます。

うみゃぁ~~~~

それにしても、なんどお邪魔しても博多屋のラーメンは美味しいですね。
もう言うことありませんよ。

今度、お邪魔できるのはいつになるのでしょうか?
車で4時間、ガソリン代も半端ナイですからね(笑)
今はただ、それを夢見ながらがんばっていこうと思っています。

まってろよ!博多屋(笑)

ありがとうございました~~~

お店情報:博多屋
R0015686-1.jpg
↑ 過去画像
住所:青森県八戸市八太郎3丁目2-7
TEL:0178-28-6889
営業時間:平日11:00~15:00 17:00~22:00 土日祝11:00~22:00
定休日:火曜日
駐車場:10台くらい


大きな地図で見る

過去記事

2013/01/21 限定黒豚とんこつ
2012/12/18 いざ博多屋へ
2012/11/29 原点回想
2012/09/19 セットカタコテ
2012/05/15 博多屋マウンテン
2012/04/12 博多屋ちゃんぽん
2012/02/24 木金限定・・・黒豚とんこつの日
2012/01/24 しらがネギトッピングしました。
2011/10/29 お昼ご飯にお悩みなあなたに贈る。
2011/10/13 ラ-メンセット
2011/07/28 博多ラ-メン
2011/07/06 チャ-ハンセット・・・期間限定
2011/02/14 「ちゃんぽん」はじめました。
2010/12/31 黒豚豚骨
2009/03/24 厚切りチャ-シュ-
2009/11/05 こってり
2009/04/21 替玉一杯無料の巻
2008/11/18 替玉一杯無料の巻
2008/08/14 久しぶりに博多屋まで
2008/02/05 ちゃんぽん
2007/12/21 久々の博多屋へ
2007/07/12 辛し高菜
2007/04/26 八戸博多屋
2006/11/03 細カタコッテリ!
2006/10/26 お久し振りね~
2006/09/03 『博多屋』高菜チャ-ハンセット
2006/07/03 ガチンコ対決(とんこつ編)
2006/06/10 博多もやしラ-メン
2006/05/23 八戸博多屋
2006/05/05 八戸紀行 
2006/04/20 博多屋(八戸)
2006/03/18 お久しぶりの八戸博多屋へ
2006/02/25 お久しぶりの博多屋
2005/12/04 八戸博多屋スペシャル
2005/11/15 博多屋
2005/09/25 八戸 博多屋
2005/06/29 辛子高菜
2005/06/19 お気に入り
2005/06/11 辛子味噌(トッピング)
2005/06/07 辛子味噌
2005/06/04 うまいぞ
2005/06/04 お気に入り!
2005/05/31 食べ過ぎに注意
 
応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

限定黒豚とんこつ


久しぶりに愛しい愛しい博多屋までお邪魔してまいりました。
たまに食べないと禁断症状が出るのは、別なお店でも同じですが
やはり青森に越してきてから初めて贔屓店になったのもこのお店です。

まぁ長い年月色々な事がありましたが
このお店も色々な事がありましたね。

まさに人生そのもの(笑)

っていったところで入店です。

入店してカウンタ-に座ると
目の前に限定黒豚とんこつの文字が・・・

そうなんです。以前は木・金の17:00以降でしか営業していなかった
限定黒豚とんこつが昼営業でも登場です。

値段的には50円ほどNOMALよりお高めですが、
黒豚とか?限定という言葉に弱いですので

早速ながら注文してみます。(笑)

黒豚とんこつ・・・700円


R0024424-3.jpg

「限定黒豚とんこつ」の続きを読む

いざ博多屋へ


八戸に行くことがあるとどうしても忘れられずに立ち寄るお店があります。
もちろん様々なラ-メン店がございますが、ここを外して語る事なかれです。

どこ?まぁタイトルでも書いていますが、あえて書かせていただければ
八戸「博多屋」ですね。やはり様々なお店がありますがどうしても外せません。
今日は久しぶりにお邪魔してもやしラ-メンを注文してみました。


もやしラ-メン・・・750円



R0023229-1.jpg

「いざ博多屋へ」の続きを読む

原点回想


昨日は宴会でして、中々どうして酒を飲んだ後は机に向かえず
敢え無く睡眠の彼方へ逃避行です。(汗)

酒を飲んだ時は特にPCを見ているだけで眠くなってきませんか?
そんな感じだから投稿記事をおさぼりしちゃうんですね。
早く書かねばいけない記事もあり~~ので焦ってはいるんですが・・・

といったところで
僕のBLOGを始めたきっかけとなったお店
八戸市にある博多屋までお邪魔しました。

今日はいつもの博多屋ラ-メンと岩海苔のトッピングをしてみます。
岩海苔は別皿で注文しないとラ-メンに投入されて出てきますので
出来れば少しづつ味わいたい方には、こちらの注文方法がよいでしょう。

この日もまたスマホ画像ですね。

博多ラ-メン+岩海苔=650円+130円

24.9.2 009-1
「原点回想」の続きを読む

久しぶりにあの店へ

秋も深まったり、浅くなったりと
その中でも朝晩はとても過ごしやすくなってきた今日この頃
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

やはり個人的にもこの季節が過ごしやすく
天候以上に美味しい食べ物に目が無くなってしまうのですが(笑)
そんな中、本日は大分遅くなってしまいましたが
8月にお邪魔しました漁港ストアまで

まぁここのしょっぱめのお蕎麦は
気がつくととても食べたくなるから不思議です。

といったところで
今日メニューはとろろコンブそばを注文

スタイル的に自動券売機からの注文は
何気に学食を思い出すから不思議ですね。


DSC_4077-1.jpg

「久しぶりにあの店へ」の続きを読む

セットカタコテ


ハッと気が付けばしっかりとこの店へとハンドルを握っている。
そんなお店は八戸市にある、度々紹介している博多屋です。
店内に入ると予想以上の手狭さは客と従業員の距離があまりにも近接していて
何気に圧迫感に捉われるかもしれません。

恐らく厨房に入ったイメ-ジを想像してみれば
やはり客以上に店員もストレスがたまるのも分からなくもないですね。
そんな緊張感が厨房からビシバシ伝わってきます。。。

まぁそんなどうでもいい事はさておいて(笑)
注文するのはいつものようにいつもの品です。


セットカタコテ・・・700円


R0022548-1.jpg


「セットカタコテ」の続きを読む

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1409)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (12)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (6)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (425)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (48)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (44)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: