松前街道からのひっそりとしたお店を発見! 青森県外ヶ浜町「浜乃食堂」

IMG_2385-1.jpg

松前街道一人旅・・・一人ゆるりと車でドライブするに快適な奥津軽

転勤当初は、この寂しげな寒村地帯に涙したものでしたが
都会の雑踏を離れ、奥津軽で望郷の念を感じている自分に陶酔(笑)

人はないものをねだり、そして人をうらやむ、概して手に入れたときには
たちまちその面倒臭さに軽く後悔する。人ってそんなもんじゃないでしょうかね・・・

今は今ある環境に感謝し、そして置かれている立場に満足して過ごしていきたいもので
いつか、きっとめぐりめぐって自分の想いが伝わる日を期待したい。

そんならしくない想いに馳せながら(笑)

辿り着いたるは

浜乃食堂

こんなところにこんなお店があったとは・・・
お店横の駐車場に車を停めて入店。

パラっとした印象の食堂はどちらかというと居酒屋風
こちらの方が暖かいからと言って窓際に誘導してくれた老夫婦
入店当初は雑談をしていたので邪魔したのかなって。。。

大きめの机にはメニュー表があり、それを手に取り軽く眺めてみる。
IMG_2382-1_201509260632536e9.jpg

店内は居酒屋風であったけれど、メニュー的にはごく普通の食堂メニュー

とはいえ、昼から居酒屋メニューを出されるよりは、これはこれで満足(笑)
っていったところで注文したるは、毎度毎度変わらない(笑)

しょうゆラーメン・・・500円(2015年03月時)

IMG_2384-1.jpg

着丼後、レンゲにスープをすすってズズズズッとな
いい味が出てますわ・・・正直期待はしていなかったんです驚き

まぁ片田舎の食堂程度にしか感じていなかったんですが(スイマセン)
それがどうしてこうしてまいうー

IMG_2388-1_20150926063256820.jpgIMG_2387-1.jpg

ただ麺がどこにでもあるような業務用の麺だったので
ここで個性が出るとよかったなぁって個人的には思うんですけど

まぁ深いところまで求めるっていう?ある意味ここら辺りでは
多目に見なきゃなって(汗)

チャーシューも軽くとろけちゃってる系でよかったし
メンマも田舎でよくある酸っぱい系じゃなかったのもよかった。^^

とはいえ、アムアム食べてズルズルすすればご馳走様

昔、栄えたであろう松前街道の旧道にひっそりと佇む
浜乃食堂・・・風情もあって、辺りには少ない食堂

これからも末永く続けていって欲しいなっと

っていったところで今日もまた
ありがとございました~~~

お店情報:浜乃食堂
IMG_2381-1.jpg

住所:青森県外ヶ浜町平舘根岸山居38-1
TEL:0174-25-2125
営業時間:朝の部03:00~9:00※(4月末~10月末)       
      :昼の部10:00~14:00       
      :夜の部15:30~22:00
定休日:水曜日 (祝日の場合は営業)


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

浜乃食堂定食・食堂 / 外ヶ浜町その他)


スポンサーサイト

津軽海峡を見ながら舌鼓 外ヶ浜町「食事処 海峡」

R0026154-1.jpg

竜飛岬に行くと辺りの雰囲気にそぐわないような立派なホテルがあります。
そのホテルの中にあるレストラン食事処 海峡へお邪魔してまいりました。
このホテルには日帰り温泉がありましてホテル入口ではないところから入りますと
その日帰り温泉へ行く途中にこのお店の脇を通ることができます。

やはりホテルのレストランですからね。さすがに見た目もおもてなしも品があります。
ひょっこり暖簾をくぐって「こんちわ~~~っ」って言うのも悪くないですがね。
時にはシャキーンっと気取ってお邪魔するのも悪くないかな(笑)

窓際のテーブルに座って外を見てみればうっすらとガスがかかった
穏やかな津軽海峡が見えます。

綺麗ですねぇ~~

R0026151-1.jpg

傍らにはメニュー表があります。それを見ながらメニューを決めますが
やはりさすがにホテルのメニューですね。お値段もばっちり巷よりは幾分お高めです。
ゆえにメニューも豪華なのは言うまでもありませんけれどね。

R0026150-1.jpg

今回、選択したのはこれ、まぐろづけ丼ですね。
やはり竜飛に来たならば鮪を食べたいですから(笑)
っていったところでボーイさんに注文します。

ヘーイ ボーイ!

まぐろづけ丼くださ~~い

って言うわけないけど(笑)

R0026153-1.jpg

赤身が漬られてご飯の上に配置されていますね。
口に入れて味わってみると、普段口にするような
甘じょっぱい醤油の味わいというよりほんのり淡い
赤身の味わいの方がピンと来るような気がします。

うんみゃぁ~~~

それだけこのマグロを醬油でビタビタと漬ていないってことが
十二分に感じることが出来ましたね。

メインのマグロ丼のほかには漬物やサラダにもずく
小鉢にふのりの味噌汁なども並べられています。

なんやかんや言っても、とっても豪勢ですね。
っていったところで最後まで食べてご馳走様です。

海を見ながら美味しい料理を舌鼓
ちょっぴり贅沢な小旅行は何度来ても
満足感が減ることはないでしょうね。

ありがとうございました~~~

R0026155-1.jpg


お店情報:食事処 海峡
R002616-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜54-274
TEL:0174-38-2011
営業時間:11:30~14:30 18:00~20:30
定休日:不定休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

食事処 海峡レストラン(その他) / 竜飛海底駅


風を感じながらふらふらっと立ち寄る 外ヶ浜町「シェ・ロンフウ」

R0025991-1.jpg

旧蟹田町フェリー着き場にトップマストっていう発券所ならびに展望台を兼ねたところに
本格的な中華料理を食べさせてくれるというか?ラーメンがあるというのでお邪魔してみました。

展望台2Fにあるシェ・ロンフウってお店です。

実はこのお店、幾たびも訪れていたのですが、あいにくいつ行っても
入店することができずにやきもきしておりました。

入店的できない理由は、お店自体が人気店であるということと、
貸切であったり、時間調整がうまくいかなかったり

どうやら嫌われちゃっているのかなっていたところ何とか入店できました。(笑)

そんな入店できたのは土曜日の昼下がり、何気に店内はコミコミで
4人がけのテーブルに一人座ってメニュー表をみます。

ランチタイムということもあったのであえてラーメンは注文せずに
中華料理には定番な青椒肉絲(チンジャオロース)を狙ってみました。
お店での名称は普通に日本語で書かれておりますので注意が必要です。

細切り豚肉とピーマンの炒め定食・・・700円

R0025993-1.jpg

メインのチンジャオロースにライスとスープ副菜と漬物が目に飛び込んできます。

R0025994-1.jpg

味わい的にはとても軟らかい味といいましょうか?どなたにも好まれる
これといってどこかが突出するわけでもなく自然にいただけると思います。

それにしても見晴らしがいいですねぇ~~~一人で味わうには寂しすぎますよ。

だれかぁ~~~だれかいませんかぁ~~~

R0025990-1.jpgDSC_6499-1.jpg

最後に漬物と副菜の画像も残っていたので添付しちゃいます。

R0025995-1.jpgR0025996-1.jpg

すべていただいてご馳走様です。お店のほうはとても混雑していて
このお店の人気振りを推し量ることができますが、一人で4人がけのテーブルを
一人占めにしてしまうにはちょっぴり抵抗があります。

また、とても綺麗で新しいお店だと思います。

なので今度は素敵な女性とでもランチができたらと思っています。

っていったところでお邪魔する目的もできましたね(笑)

シェ・ロンフウさ~~ん
ありがとうございました~~~


お店情報:シェ・ロンフウ
R0025988-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町蟹田中師宮本160
TEL:0174-22-3905
営業時間:11:30~
定休日:月曜日


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

シェ・ロンフウ中華料理 / 蟹田駅

津軽の端の端まで食べ歩く 外ヶ浜町「津軽海峡亭」

DSC_6969.jpg

奥津軽を一人旅をして竜飛岬から下の帯島を見ると小さな食堂を発見できます。
竜飛岬からは歩いてはいけますが、車ではいけないので遠回りして
食堂そばまで近づいていきます。

食堂を見ると津軽海峡亭っていう屋号ですね。

この場所にこの店ありのこの屋号ありって感じでしょうかねぇ。
お店の前すぐには漁船の船着場になっていますが
そこの前とお店の前に車を駐車することができます。

お店の中は昔懐かしい食堂って感じですね。
メニュー表は特になくお店厨房の上に
貼り付けてあるメニューから品定めをします。

今回注文してみたのは

海鮮丼・・・1500円

R0025941-1.jpg

ネタ的にかなりの種類の海産物がご飯の上に置かれています。
やはり目に付くのは、イクラでしょうか?時期ではなかったでしょうが
綺麗なオレンジ色が何気に気になります。そのほかでは雲丹やイカ
カニも地物ではないでしょうけれど太い足のところが置かれています。

ここまで書いて言うまでもないですが、ものすごい魚介の量で
新鮮さはともかくとして量については、どなたにもお勧めできますね。

R0025939-1.jpg

鮪に鯛に甘エビにヒラメにホタテと・・・こちらを飽きさせないふんだんな魚介達。
ある意味、食べ飽きてしまいそうな気にさせられてしまいます。

すんげぇ~~~

また丼の傍らにはオクラとイカの和え物や、それと瓜のマヨネーズ和えでしょうか?
それとキュウリとキャベツの漬物に筍が入った味噌汁もついてきましたね。

R0025942-1.jpgR0025943-1.jpg

っていったところで

それらを全て余すことなく最後まで食べてご馳走様です。

津軽海峡冬景色に代表されるような竜飛岬ですが
冬以外は景色もよく、波も穏やかでいつまでも
見とれてしまうようなそんな場所です。

いつ来ても上から覗くのではなく、時にはしたから望む
竜飛岬を感じながら、津軽海峡亭さんで魚介の妙を
楽しんでいただきたいなって思いますね。


今回は津軽海峡亭さんからお送りしました。


ありがとうございました~~~

お店情報:津軽海峡亭
R0025935.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜50
TEL:0174-38-2855
営業時間:10:30~16:00
定休日:不定休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

津軽海峡亭魚介・海鮮料理 / 竜飛海底駅

Oh!だいばでマグロ丼を食らう。 外ヶ浜町「道の駅 たいらだて」

IMG_1387-1.jpg
先日、道の駅たいらだてで行なわれた
ちゃぽらっと祭りにいってまいりました。

え?いがい?

OHAMAROさんが祭りにいくなんて・・・
そうそう、コミコミの場所にはほぼ立ち寄らない僕ですが
今回は別です。なぜならばこの祭りでマグロ丼が1000円で
振舞われるということで早速ながらお邪魔してまいりました。

お邪魔した時間帯はちょうど良いくらいのお昼時
かなりの観光客を期待しておりましたが、思ったほどでもなく
駐車場に着くなり、豚汁サービスの熱いおもてなし。

カップにたっぷりと・・・

「う~~ん 今からマグロ丼を食べるのになぁ」

って思ったかは想像にお任せしますが
様々な具がたっぷりと入った豚汁をたっぷりといただきました。
個人的には、もう少し熱めの方が好みだったのですが

年配のお客さんがいましたからね。

ほどなく豚汁を食べまして
道の駅内にある手打ち蕎麦屋の前でおじさんが
1000円と引き換えに整理券を配っておられました。

100食限定でしたがなんなく74番目でマグロ丼GETっす。

混み合う厨房に顔を出して
整理券を渡してほぼ待たなくて配膳されます。

まぁ仕方のないことですが
丼はいずれにしましてもプラスチック製ですね。

IMG_1384-1.jpg

マグロ丼はハーフになってましてとても食べやすい量でしたね。
それではちょっぴりと足りないところにおばちゃんたちが打つ
手打ちの掛け蕎麦もハーフでついてきます。

朝飯もそこそこだったので
あっという間に平らげてご馳走様でした。

マグロの即売会もやっておりましたが
今回は遠慮して、来年行なわれるであろうこの祭りに
またお邪魔することを楽しみにしておきたいと思っています。

ありがとうございました~~~

IMG_1252-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘太郎右エ門沢1番地3 道の駅 たいらだて
TEL:0174-31-2211

ちゃぽらっと祭り:25.9.21(土)

土日の昼だけ味わえるお店 外ヶ浜町「道の駅 たいらだて内 そばの花」

R0025783-1.jpg

奥津軽の旅をしながら南下していましたら、
平館の道の駅付近で蕎麦ののぼりを発見しまして
思わず吸い込まれるように道の駅の駐車場へ引き込まれます。

あぁなんという罪深いのぼりなんでしょ

っていって駐車場に車を停め、道の駅内に入店して辺りを見渡します。
すると入って右手側には農家の方々の持ち寄った特産品の販売が行なわれており
それは良くある道の駅の光景でした。

また左側にはお蕎麦屋さんがあってそこがのぼりで示されたお店のようです。

お店のテーブルに着くと手作り感が満載ですね。
メニュー表に然り造花に然り、お店のおかぁさんの手作りだってことがすぐに分かります。

R0025779-1.jpgR0025781.jpg

メニューは特に迷うこともなく素直にざるそばの大盛りを注文しました。

ざるそば大盛り・・・700円

R0025786-1.jpg

ざるそばなので刻みのりを探したのですが、そういうのはなくって代わりに
キュウリの漬物とのりの佃煮がついてきました。また大盛りということですので
手打ちのそばの量としても結構な量が入っていたと思います。

大盛りで大人の人が食べて丁度いい量だと思いましたね。

なので小腹が張ったくらいならNOMALでも充分かともいますよ。
またつけだれはちょっぴり甘めで返しが強めなのかなって思っていますが
ただ、ここもお邪魔したのが数ヶ月前なのでリアルな味わいは報告できません(汗)

ただわさびが、練りわさびっていうのはちょっぴり残念でしょうね

R0025790-1.jpg

お店は町のそば打ちグループの方たちで営業されているお店で
普段は営業してなくて、週末の昼時しか営業していないようです。

また、そば打ち体験は随時募集しているようですね。
いつ体験させていただけるのかは分かりませんけれども。

R0025777-1.jpgR0025784-1 - コピー - コピー

画像は、そばのかりんとうとホウレン草の胡麻和えも付いてきました。
これで700円ですからね、そば好きとしては大満足だといえます。

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした。
今度お邪魔するときはそば打ち体験でもしてみたいと思っています。

そばの花さ~~~ん
ありがとうございました~~~

お店情報:そばの花
R0025775-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘太郎右エ門沢1番地3 道の駅 たいらだて内
TEL:0174-31-2211
営業時間:土日11:00~14:00(30食限定)
定休日:営業日以外


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング



そばの花そば(蕎麦) / 外ヶ浜町その他)

この豪華さはめったに食べられない。 外ヶ浜町「うに処 旅路」

R0025652-1.jpg

噂に聞いていた外ヶ浜町平舘にある「うに処 旅路」さんまでお邪魔してまいりました。
実はうに丼を食べるのが生まれて初めてなんです。

そんな初食いはどうなることやら・・・

まず、うに丼の注文はあらかじめ予約することとの情報を得ていたので
2~3日前に、電話をしておき当日に備えます。もちろん予約なしでも
大丈夫なときは大丈夫のようでしたが、お店の方の手間隙を考えますと
あらかじめ連絡をしておいた方がよいでしょうね。

お店に着くなり名前を告げ席に着きます。
厨房をみると、ご主人が丁寧に丁寧にうにを丼に運ぶ姿が拝見できます。

しばらくすると待望のうに丼が配膳されてきました。

うに丼・・・2000円

R0025657-1 - コピー

ど~~ん

びっしりとうにがご飯の上に敷き詰められいるのが印象的です。

ご覧の通りうには紫雲丹を使ってますね。
なぜならばうにの真ん中が紫色になっていますから。^^

それにしても殻から身を取ったばかりの新鮮なうには
普段行く回転寿司で見るようなぐちゃぐちゃっとした感じではなく
箸でつまんでも崩れることなく一つ一つがしっかりとしています。

そしてうにを口にほうばります。

うみゃぁ~~~~

これを全部食べられる幸せに感謝します。

良く見るとうにの下には刻み海苔が敷いてあり、
そのほのかな磯の風味が、うにの味わいをより高めているかのようです。

また、ご飯は熱々ではないでうにがより生きてきていますね。
ごはんが温かいと海産物が温くなっていきますから。

それにしても贅沢です。

R0025661-1.jpg

それから、うに丼には味噌汁とお新香がセットで付いてきました。
この味噌汁には岩のりが入っていて、その岩のりの味わいも
味噌汁と相まって美味しくいただくことができます。

うみゃぁ~~~

と、いったところで
最後まで食べてごちそうさまです。

生まれて初めて食べたうに丼は、美味しかったと表現するよりも
贅沢すぎて緊張して食べたんだなって気持ちが先でしたが

ただ今となっては美味しかったことには変わりないなっておもいました。(笑)


旅路さ~~ん 
ありがとうございました~~~


お店情報:うに処 旅路
R0025390-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘弥蔵釜122-7
TEL:0174-25-2352
営業時間:11:00~16:00
定休日:不定休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

うに処 旅路海鮮丼 / 外ヶ浜町その他)

濃いシャモロック味のお店発見 外ヶ浜町「ウェル蟹食堂」

R0025373-1.jpg

外ヶ浜にある蟹田地区産直広場で美味しいシャモロックラーメンを食べさせてくれると言うことで
さっそくながらお邪魔してまいりました。情報を得てからかなりの期間が経ちましたが
それでもここウェル蟹食堂にこれたことに感謝です。

お店の場所は蟹田駅前にある産直広場の片隅、フードコート的な食堂スペースに
ひょっこり存在している静かな感じのする佇まいです。

そこにはお店で働くおかぁさんたちが数人忙しく働いておりました。

注文したのはもちろん

シャモロックラーメン・・・800円

R0025372-1.jpg

見た目の丼が黒っぽいせいか、この丼の色がさっぱり系には似合わないのかなって印象です。
それから大きな麩とナルトにネギ、シャモロックの肉が目に飛び込んできました。

さて、これからどうなってしまうのでしょうかぁ~~~
っていうファーストインプレッションでした。

それが手元にある木のレンゲですくって、口に含んでみるとこれが・・・
今までいただいたことのあるシャモロックの味わいを凌駕しています。

いわゆる濃厚な味わいでございます。

まったく今まで食べたシャモロックスープってなんだったのかな?
って思わせてくれる味わいですね。何か特別なものを入れているのか
聞いてみたくなりました。

それぐらいの衝撃を与えていただいたような気がします。

R0025374-1.jpgR0025377.jpg

麵は業務用の中細麺、メンマは長めで細切り、チャーシュー代わりに
シャモロックの肉がゴロゴロって入っておりました。

これが濃厚なスープの味わいを醸し出している張本人なのでしょうか?

っていったところで
最後まで食べてご馳走様でした。

9月中旬にはマグロの解体ショーもあるようなので
機会があればぜひとも覗いてみたいと思っています。

待ってろよ ウェル蟹

ありがとうございました~~~


お店情報:ウェル蟹食堂
1R0025380-

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町上蟹田
TEL:0174-31-1112
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

ウエル蟹ラーメン / 蟹田駅

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1415)
 青森市 (339)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (428)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: