うーめんにも激辛があるのか!宮城県白石市「元祖白石うーめん処 なかじま」

IMG_4682-1

今年の夏に姉夫婦と白石市にプチ旅行に行ってまいりました。
昨夏は息子と行きましたし、その後は父や娘とも・・・
歴史ある古い城下町はなんど来ても飽きませんからねぇ。

プラプラ歩いて腹が減ったんで
昨年も利用させてもらった元祖400年の白石うーめんのお店
元祖白石うーめん処 なかじま
昨年記事:25.11.28 白石への旅から

へ、再入店してまいりました。
お昼時のお店は昨年同様に混んでいますが
しばらくすると、店内に誘導されます。

メニュー表を見ると
地獄うーめんの文字が・・・
IMG_4678-1.jpg

この伝統あるうーめんに激辛があるのは知らなかったし
興味があったので早速ながら注文してみました(笑)

地獄うーめん・・・950円(2014年08月)
IMG_4681.jpg

温かいうーめん中に天かすがぴっちりと入っていてその上から七味でしょうか?
それがびっちりと振りかけられています。これが地獄うーめんなのかぁ~って
初めて見る地獄うーめんにある意味びっくりですね。

味わいはさっぱりとした出汁の中に唐辛子の味わいがガツンと来ます。
なんていっても夏真っ盛りでしたからね(笑)汗が止まりませんでしたよ。

麵はいつものうーめん。。。

IMG_4684-1.jpg

味わいは残念ですが普通の食べたほうが良いでしょうね。
折角ここまで来てワイルド系で本来の魅力をなくした一品を食べるのはもったいない。

是非、普通の一杯を食べることをお奨めします。なぜなら折角の美味しさが
辛子でまったく味わえなくなるのは消費者でも辛いところ。

美味しい事は美味しかったですが、なぜか食べ終わったあとの汗に
満足感を感じなかったのは僕の運動不足なのかもしれませんけれど。。。(笑)

とはいえうーめんは姉夫婦に御馳走になっちゃいました(苦笑)
いただいたご恩と感謝を忘れずに近い将来また白石市に

遊びに行けることを楽しみにしておこうと思っています。

ありがとうございました~~~

お店情報:元祖白石うーめん処 なかじま
DSC_7626-1.jpg
住所:宮城県白石市沢目8-23
TEL:0224-25-6670
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング
スポンサーサイト

品のある一杯を頂きました。 宮城県白石市「麺屋 九十九」

R0027000-1.jpg

ラーメン雑誌を見て決めたお店まで・・・
白石市にある麺屋 九十九です。
以前から気になっていたお店ではありますが
一緒に行った父へ美味しいラーメンを食べさせたいなって思ってこの店に決めました。

お店の外観はどこからみても黒尽くめで、店内が一体どーなっているのか
とても興味がそそられますね。

とはいえ最近はこういったお店の外観が黒尽くめのお店が増えていて
またか・・・的な部分も無きにしも非ずですけれど。

っていったところで緩やかな外階段を登って店内に入店しますと
なんと店内部も黒色調で占められておりまして、予想通りの素敵で
お洒落な雰囲気も醸し出しておりました。

ただ日中しか営業していないという点には,このスポットは残念な気分です。

さてお店のメニューは意外というか非常に分かりやすい
鶏ダシ、豚ダシ、魚介ダシ3部で構成されています。

R0026994-1.jpg

注文したのは名古屋コーチンで繰り広げる旨味のある純鶏スープ。

鶏そば(塩)
・・・750円

R0026999-1.jpg

琥珀色した鶏ダシスープがとても上品ですね。
またこのスープ上の筍と緑の彩が素敵な長ネギが目立ちますし
さらには穂先メンマ、2種類のチャーシューなどが置かれています。

さてさて、早速ながらこのスープを陶器出来たズッシリと重いレンゲで
ズズズって喉奥に流し込みます。

うみゃぁぁ~~~

煮干だしもいいですが鶏ダシもやはり美味いです。どちらがいいのかといえば
優劣はつけられないのですけど、その時の気分や体調などでも変化しますね。

それにしても美味しい味わいでした。

麵は加水率少な目の白いストレート細麺

R0027002-1.jpg

スープにピッタリと合った麵は個人的にもすっかり好きになってしまいました。
今回は醬油ではなく塩を頂きましたが、この麺ならば醬油でもきっと美味いと思いますね。
他に特筆するところといえば種類の違ったチャーシューなども目新しいかな?

R0027003-1.jpgR0027004-1.jpg

最後まで食べてご馳走様でした。

視覚からも味わい的にも、店主のセンスや営業スタイルも
宮城のちょっと片田舎にあるお店とはいえ人気店なのもうなづけると思いますね。

距離的には仙台市内から1時間以上かかるので早々行くことが出来ませんが
また、機会があったら醬油味でこの上品スープを味わいにいきたいものです。

そんなこんなんの麺屋九十九さんで塩ラーメンを食べたお話でした。

九十九さ~ん
ありがとうございました~~~。


お店情報:麺屋 九十九
R0026989-1.jpg

住所:宮城県白石市福岡長袋字下河原57-13
TEL:0224-24-3121
営業時間:11:30~15:00
定休日:月曜日(祝日の場合:火曜日)



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

麺家 九十九ラーメン / 白石駅東白石駅白石蔵王駅


白石への旅から 宮城県白石市「元祖白石うーめん処 なかじま」

DSC_7626-1.jpg

今日は息子と一緒に白石の旅、様々な歴史を求めてこの夏は息子と小旅行をすると決めていまして
今回、初めて二人でこの地方に来ることができました。

最初にお邪魔したのは片倉小十郎で有名な片倉 景綱が城主だった白石城へ行ってまいりました。
城好きではないですが、こうして息子とこういった場所に来れるだけで大満足ですね。

ちょっと小ぶりの城ですけれど白石の街並みが見渡せるように
天守閣はさすがに見晴らしがよく、敵の兆候が望めるようになっていますね。

DSC_7616-1.jpg

城を見てあちこち探索すれば腹も減ってきましたので
白石で有名の温麺(うーめん)を食べに食堂を探してみることにしました。
それにしてもうーめんが食堂で食べることになることになろかと・・・

うーめんはスーパーでも売っている大衆的な素麺ですからね。
それを食堂で食べるという感覚は、まさに観光客です(笑)
そんな観光客はうーめん目当てに、市内を走り回ります。

そうしたところ、駅前にうーめん店を発見することができました。
近くの有料駐車場に車を停めてお店の入口に到着します。

元祖白石うーめん処 なかじま

のれんを見ると元祖400年の味と書かれていますね。
さて、お店に入ると居酒屋か?お寿司屋さんの趣です。
カウンターは一杯、小上がりも一杯、テーブルは何とか僕らが
座ることができました。それにしてもこの混みよう・・・

観光のシーズンでしたからねぇ~~~

っていったところでメニュー表がありましたので
そこから注文の品を見つけ出します。まぁ普通のやつといいたいところですが
やはり専門店ですね。あれやこれや様々なメニューを取り揃えていますわ。

DSC_7628-1.jpg

頂いたのは、冷とろうーめんですね。
この時期を乗り越えるにはスタミナたっぷりのとろろは
明日の活力になりそうなそんなメニューを注文でーす。

冷とろうーめん・・・785円
DSC_7634-1.jpgDSC_7630-1.jpg

粘度の高いやまいもにうーめんをつけだれとともに食べます。

うーめんって先ほど紹介したとおり素麺なんですけれども
とても食べやすいように短くなっているんですね。そうですねぇ~
つけだれにつけ、口にほおばっても特に噛み切ることもなく
自然に一口でいただけるのがこのうーめんの魅力かもしれませんね。

それにしても何十年か振りにたべるうーめんもさることながら
息子と食べるうーめんはさすがに美味しいです。こんな気持ちになれるから
小旅行も楽しいし、家族のいる有難みを痛感できるのです。

うーめんで繋がる家族の絆ってところでしょうか?

今回は白石の旅からお送りしました。地方には地方のよさ
そこから発信される様々な風土の薫りは、どれに触れても
とても自分自身のためになりますね。

白石うーめん、あらゆる面でとても勉強になりました。と同時に
いつまでもこの歴史を閉ざさぬように努力していって欲しいなって感じました。

なかじまさーん
ありがとうございました~~~

DSC_7664-1.jpg


お店情報:元祖白石うーめん処 なかじま
DSC_7629-1.jpg

住所:宮城県白石市沢目8-23
TEL:0224-25-6670
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

なかじま 駅前店そば・うどん・麺類(その他) / 白石駅


中華亭


今日は出勤・・・何気に忙しくてイライラ
中日なんだからさ~~のんびりさせてよ~~
ってな感じの一日・・・

ま、昨晩はカミサンが家出するしで
どうなっちょんだい・・・?我が家は?

ま、そんなこんなのお休み前の
こんな一日でした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日はこのまえのつづき
宮城に帰った時のお話し

県南方面に
美味しい老舗のお店があるということで
ナビちゃんにお願いして向かってみました。

「中華亭」
ってお店です。

場所は宮城県南にある白石市

白石川を国道4号線沿いに横に見
右手には蔵王の峰々を仰ぎ見る
そんな景色のよろしい場所から
街の中心街に向かって走っていくと

お店を発見・・・

しかしながら
ちょっとした大きめ駐車場
お店の駐車場は・・・で・どれ?

って感じに分からないくらい
月決めの駐車場がひしめきあっている。

まったくわからん。
そんな駐車場の近くには
沢山の人達が列をなして並んでいる。

お店のひさしを回すことで伸びたり縮んだりする
昔ながらのお店っぽい感じがなぜかいい感じ。

R0012815-1.jpg


住所:宮城県白石市本町175
TEL:0224-26-2379
営業時間:1030~1500 LO1440
定休日:火曜日


大きな地図で見る

お店は並んで15分位するとお店の引き戸がガラリと開いて
中から女性の従業員が
「何人ですか?」
と聞いてくれる。 

そんでもってまた閉まる。(笑)

店に入ると案の定相席で
店の中はビッチリと隙間がない位
席が埋まっている。

それも初めて会った人と
差向いでラ-メンをすする。
(テ-ブル小さくね?)

メニュ-はこんな感じ

R0012819-1.jpg

噂によると


タンメンか中華そばの人気が高いようでしたが
いつものことですが、当たらず障らずってとこで

中華そばを注文しました。

ま、待っている間は緊張しましたね。
相席でしたからお見合いのようでした(笑)
ほどなくするとお見合い相手の大盛チャ-シュ-麺が到着

他の人が食べているのを見ているのは気が引ける・・・
あちこち見ながら・・・見ないように見ないように
(首をグルングルン回して挙動不審の行動)

肩凝りがとれたくらいの
首回しも終わる頃

注文していた

「中華そば」・・・600円

登場です。

R0012823-1.jpg

「中華亭」の続きを読む

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1411)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (427)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: