意外と言ったら叱られちゃうだろうか? 青森県平川市「輝龍」

IMG_7897-1.jpg

生姜ラーメンがおすすめっていうことでお邪魔しました。
平川市にある輝龍
お店は意外と開けちゃっている街中の一角にあります。

お店よこの駐車場に停めて店内に入店してみました。
店内は何気にお客がいて人気店だということがよくわかります。

カウンターに座ってメニュー表をのぞいてみますが
まずは女将さんに

お店の人気メニューって生姜ラーメンなんですか?

って聞いてみたところ

とくに生姜ラーメンだけが人気ではないよ。

なんかつれない返事だったんで・・・
(聞き方悪かったかな(汗))
IMG_7894-1.jpg

生姜ラーメンは封印して
ねぎラーメンを注文してみました(笑)

ねぎラーメン・・・680円(2015年01月時)

IMG_7896-1.jpg

ラーメンに上にこんもり乗せられた白髪ねぎちゃんが食欲をわかせます。
まずはレンゲにスープをすくってズズズズズッ

うみゃい!

動物系のあじわいがうまく混ざり合って
煮干しに偏っていくおっさんの味覚を刺激します(笑)

とはいえ、こんな片田舎にこんな味わいを感じることができるとは・・・(失礼)

スープの中にはメンマやワカメにチャーシューも入っていましたが
チャーシューもとろけちゃってる系で意外と美味しい。

麺は弘前方面では有名な麺を使っているようで
概してこの麺は何にでも合うから不思議ですね。

うみゃい!

IMG_7899-1.jpg

ずるずるッとあむあむああむッ
食べればご馳走様です。

このスープにこの麺ありと言わしめるだけのバランスがありますね。
僕の体調なのか?僕の味覚の変化?なのかは分かりませんが
久しぶりの動物系の味わいがとても新鮮で美味しく感じられたのは
いうまでもありませんね。

っていったところで今度お邪魔するときは
やっぱり生姜ラーメンでしょうが(笑)

ありがとうございました~~~


お店情報:輝龍
IMG_7893-1.jpg

住所:青森県平川市柏木町藤山30-13
TEL:0172-44-1163
営業時間:11:30~14:00 18:30~2:00
定休日:月曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

輝龍ラーメン / 平賀駅

スポンサーサイト

今はあるか分からない限定記事(苦笑) 青森県平川市「弘前いちろ」

IMG_2059-1.jpg

いや~大分遅くなってしまった記事ですが
以前(3月頃)弘前いちろで差し出されていた限定メニュー
辛味噌ネギらーめんを頂戴してまいりました。

しかしながら今は提供されているかどうかは
お店のほうへ確認していただければ幸いです。

IMG_2056-1.jpg

辛味噌ネギらーめん

あいにく値段も忘れてしまったという・・・
全くもって自己満足的なブログってことで御勘弁です(涙)

注文したのはお店が閉まる1時間くらい前
お店のお兄さん一人しかいなくって・・・

ちょっぴり可哀想でしたが無理を言って
面倒くさいメニューを注文してみました。

IMG_2060-1.jpg

旨そう~~~っ


見てくださいこのルックス・・・このお店系列のいいところは
第1に見た目です。第2に味わいってところでしょうか?

人は第1印象が大事って言われるくらい見た目を大事にしますから
料理においても当然といえば当然でしょうなぁ・・・

っていったところでレンゲでズリュズリュってスープをすすりますね。

うみゃぁ~~~

以前お邪魔したときのメニューもめちゃめちゃ美味しかったんですけれど
相変わらず、見た目の次に控えていた味わいの方もめちゃ旨ですわ。

スープとの相性も計算されつくした一品は
北海道小麦はるよこいで自家製された中太麺

この麺をスープに絡めジュリュジュリュします。。。

ジュリュジュリュジュッパァ~~~

IMG_2062-1.jpg

うんみゃぁ~~~

旨すぎです・・・

もーこうなれば一目散(笑)

じゅりゅじゅりゅじゅっぱーじゅりゅじゅりゅじゅっぱ~
はんぐはんぐうんぐうんぐ


っていったところですすればご馳走様です(笑)

残念ながら限定記事なので今あるかどうかは不確定ですが
今差し出されている限定メニュー(旨塩タンメン)もメチャ美味しいので、
是非足を運んでその旨さを堪能してほしいなって思いますね。

美味しかったぞー羨ましいだろうー
の自己満記事を今日もまたお送りしました(笑)

あぁ美味しかった(笑)

いちいろさ~~ん

またいっちゃうからね~~~

お店情報:弘前いちろ
R0027432-1.jpg
住所:青森県平川市岩館字山の井127-3
TEL:0172-44-0039
営業時間 :11:00~21:00
定休日:木曜日


過去記事↓
2014/06/24 野菜どっさり旨塩タンメンを頂きました。

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

野菜どっさり旨塩タンメンを頂きました。 青森県平川市「弘前いちろ」

R0027438-1.jpg

国道7号線沿いにある「弘前いちろ」さんへお邪魔してまいりました。

恐らく、チェーン店か?系列店だろうとおもい、まだまだ行ける機会はあるだろうと
考えていましたが、結局、この時までお邪魔することが出来ずに数年経ってしまいました。

っていったところで初入店します。

大きな駐車場に車を停めて入店すると同時に
大きなお壁看板に奨めメニューが目の前に飛び込んできます。

いちろの肉もやしそば
これがお店の売りのようだったので、当然それを注文する予定でしたが・・・

R0027435-1.jpg

カウンターに座るとこんなメニューで僕の気持ちを揺らしてくれました。

野菜いどっさり旨塩タンメン、野菜たっぷりではなく、どっさりですから(笑)
扱いきれないような量って感じがしますよね^^

っていったところで、前ふりはながかったですが、それを注文してみます。

旨塩タンメン・・・700円(税込:2014年4月時)

R0027437-1.jpg

白い大き目の丼に白湯系のスープ。その中にどっさりと野菜が入っています。
野菜大好き人間としましてはとても嬉しいメニューです。

まずはレンゲにスープをすくって喉奥に流し込みます。
アチャチャチャチャ~って言ったどうかは御想像にお任せしますが
それにしてもとても絶妙にバランスのとれたスープの温度。

うみゃ~~~

野菜の旨味と白湯スープの味わいが上手く融合してとても美味しいですね。
更にはここで加水率高めの麺を使っているのかなって思っていたのですが
まるで、裏を書かれたような加水率少な目の細ストレート麺。

R0027439-1.jpg
ズルズルッとすすってみれば

うみゃぁ~~~

これは美味いです。それからというもの一心不乱に落武者の如く
一気に食べる。食べる。食べきる。(笑)

美味かったなぁ~~~

是非みなさんにお奨めしたのですが、残念ながら20食限定ということと
2014年6月現在、このメニューが存在しているかどうかは確認しておりません。

とても気になるなぁって方は、ぜひともお店の暖簾をくぐって
その存在を確認して食していただきたいものです。

本日は弘前いちろで
野菜どっさり!旨塩タンメンを食べたお話でした。

いちろさ~~ん
また行っちゃうからね~~~

R0027432-1.jpg
住所:青森県平川市岩館字山の井127-3
TEL:0172-44-0039
営業時間 :11:00~21:00
定休日:木曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

弘前いちろラーメン / 石川駅(弘南)


自然薯ラ-メン


やっとやっと・・・行くことが出来ました。
自然薯ラ-メンで有名な三笠食堂まで・・・
ラ-メンBLOG を始めて、自然薯ラ-メンの話を伺い
やっとここまで辿り着きました。

三笠食堂


R0023364-1-2.jpg

住所:青森県平川市碇ヶ関71
TEL:0172-45-2503
営業時間:11:00~20:30
定休日:2・4日曜日


大きな地図で見る

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「自然薯ラ-メン」の続きを読む

津軽の名店へ


十和田から山越えして津軽路へ行ってまいりました。
以前は遠く感じられたこの距離も、慣れとは恐ろしいもので

八甲田の新緑と残雪に彩られた景色を見ながらの一人ドライブは
隣の座席が多少寂しく感じつつも、それほど苦痛に感じなくなるから不思議です。

寂しいのぉ←本音

この日向かったのは別のお店でしたが
あいにくス-プ切れで昼で営業を終了しておりまして
気を取り直して向かった先はここ

大十食堂

R0021530-1.jpg


住所:青森県平川市尾上栄松19-1
TEL:0172-57-2022
営業時間:11:00~18:30 (ただし私用時は早じまいするかも?)
定休日:月曜日 (ただし、祭日と重なった場合は火曜日)


R0021532-1.jpg



大きな地図で見る

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「津軽の名店へ」の続きを読む

恋しい恋しい味助へ


少しづつ暖かさが戻ってきて、春から初夏への装いに変わりつつありますね。
そんな5月の終わりが近づきつつある今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
こんな僕も幾つもの歳月を繰り返しその月日の早さに驚きつつも、

日々の大切さを忘れがちの毎日

しかしながら、そんななかでも忘れられないのは
あの平川市にある味助のおばちゃんと中華そばの味
大分、時間が開いてしまいましたが久しぶりにお邪魔して参りました。

なんと4年ぶりです・・・

お店は特に変わったところはなかったのですが
お孫さんですか?お嬢さんですか?その子が書いて貼ってあった
あの微笑ましい絵が、時の流れとともに減ってしまったのには

少し寂しさを感じてしまいました。


お店情報: 味 助 

住所:青森県平川市尾上大字高木字原富209
TEL:0172-57-5733
営業時間:11:00~17:00
定休日:月曜日
駐車場:3~5台

過去記事
2008/08/02 ラ-メン行脚・・・津軽編
2007/10/03 煮干味こんにゃく
2007/08/11 ちょっと津軽路へ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

注文したのはいつものように中華そば
この中華そばの値段もあの頃のように変わらない


中華そば・・・600円


R0021429-1.jpg


「恋しい恋しい味助へ」の続きを読む

ラ-メン行脚・・・津軽編


久しぶりに
恋しい恋しい平川市にある

「味助」

にいってまいりました。

遠恋も遠恋でして
片路時間2時間弱の道のりは
恋のためならなんのそのってな感じです。

せっかくなので過去記事のURLを貼っときますね。
2007/10/3 http://love.ap.teacup.com/ohamaro/396.html・・・煮干味こんにゃく
2007/8/11 http://love.ap.teacup.com/ohamaro/359.html・・・ちょっと津軽路へ

middle_1217648418.jpg


久し振りといっても
なんと9ヶ月ぶりに来た訳でして

やっぱりなかなか
来れる距離じゃないですからね~

今日は開店と同時に店に入ったのですが
思った以上の混雑振り

おばちゃん一人で厨房で走り回っている姿は可愛そうで
そこはそこでぐっとこらえる・・・

頭を切り返して注文したのは
中華そば・・・600円


最近の様々な食材の高騰により
値上げも辞さずといったところだそうで
壁に謝意の書いた張り紙がしてました。

middle_1217650109.jpg

「ラ-メン行脚・・・津軽編」の続きを読む

煮干味こんにゃく


今年、愛する「味助」に出会って3回目の訪問

遠路はるばる2時間の遠恋は
常に恋が成就している(笑)

どうしてこんなに恋焦がれるのじゃ-といったところで
再びご紹介します。




住所:平川市高木原富209
TEL:0172-57-5733

あいも変わらず
ステキな濃い~煮干ちゃんが
僕を迎えてくれる。

中華そば550円



ズルズルと麺をすすり
ス-プを飲み干す・・・

ス-プを半分以上残さなければいけないのは
僕のこだわりだけど・・・全部のみてぇ~~

って

お代を払おうと
気になったので
これを購入




煮干味のこんにゃく・・・100円

しめて10本入ってのお買い得品
画像は3本しか映ってませんがね

味はとても煮干の味が染みて美味しいです。

自分で作ることも可能かもしれませんが
ここまでの味は出せないかもしれません。

ゆえにあえて購入のために山越えまでも喜んで(笑)


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


宴会続きでございます。


9/30(日)ジョギング6.3km 

9月月間走行距離 259.1km
体重:80.0kg(3歩進んで4歩下がる)

ちょっと津軽路へ


今日からお盆休暇
とってもよい天候に恵まれて
お父さんはとても嬉しいのです。

ただ夏の部活でがんばっている息子には申し訳なく
またまた受験生の娘にゃ・・・あれTV見てる・・・ま、いっか(笑)

話は変わって

そんなこんなんで
この前いそいそと
平川市にあるラ-メン店まで(笑)

ガソリンリッタ-145円の中を
石油会社に儲けさえること軽く約2時間(笑)

行ったところは平川市にある
「味助」
といったところ。

ここのラ-メンは弘前にある
高橋中華そばに勝るとも劣らない
強烈煮干を食べさせてくれると聞いたからです。

場所は黒石市の黒ジャス方向へ行き
少し登りきった交差点の
複雑な交差点左側に発見できる。

でっかい看板が家の壁に張り付いているようなので
分かりやすいかもね。

それにしても壁からして高橋中華そばと
同じ黄土色だからわかりやすい。




住所:平川市高木原富209
TEL:0172-57-5733

「こんにちわ~」

店内に入店して辺りを見渡し
カウンタ-があったのでドカッと腰をおろして
おばちゃんに
「中華そば 550円」
を注文。

まつこと数分で中華そばが到着
さてさてどういったラ-メンなのか?
楽しみ楽しみ。




見た目はそれほどえぐさはカンジさせない。
高橋に比べれば意外と静かなる波のようだ。

只一口、口にすれば
強い煮干しダシに頭くらくら、
もう夢中になって
箸を口へと運ぶしかないのです。

麺は細麺のモチモチ系
これがまた強烈煮干しと相性がいいから
困ってしまう。



そしてメンマにしてもチャ-シュ-にしても
ラ-メンとの相性にあった
申し分のない出来具合だと思いました。

いずれにしてもかなりの高評価

メニュ-には、
みそ中華そばっていうのが
あったのだが、どういった味がするのか興味が尽きない。

この店が是非近くにあったらと
願うほかないのだが
いかんせん遠すぎるのが難点かもしれない(泣)。


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆+α


強烈煮干に心奪われています

はやいかな~


更新速度が速くて、ネタ切れになりそうです(笑)

今日は先日、すぐりさんの紹介で行った平川市にあるラ-メン店

「こう屋」に行ってまいりました。

場所は黒石市から大鰐町に抜ける県道?
をゆっくり走ると田園風景の中に、


ちょっと不釣合いなラ-メン店が発見できます。





こんな感じ→


すぐりさんに、綺麗な若奥さんとイケメン旦那が、
この小さなラ-メン店を切り盛りしているということでGO~・・・意味は無いが(笑)

中に入るとこざっぱりした、和風のそば屋の趣だ。
そして仲のよさそうな夫婦であろうか?

手際よろしくテキパキとラ-麺づくりに勤しんでいる。

注文したのは中華そば(鶏油編)600円です。



どうでしょうか?美味しそうに撮影できているでしょうか?

店内のライトは少しオレンジ光を採用しているようで、
どうやら、ここにも工夫のあとがみられる。

店主はかなりの研究家と見たがどうであろうか?

ラ-メンについては、いうまでも無く煮干だしか焼煮干であろうか、
ここ津軽方面の味が再現されているが、魚出汁っぽくないあっさりだ。

ちなみに鶏油(ち-油というらしい)を食べたのだが、
個人的には良く分からないって言う印象をかんじた。

値段は弱冠高いような気がするが、
それはこの店が無化調だということで納得する。

ちなみに、他の油との違いを聞いてみたのだが?
プロの回答に、素人は何を言っているのかさっぱり分かりませんでした(笑)


麺といいス-プの仕上がりといい、細部に拘った「こう屋」のラ-メンは
、最近では味わったことの無い、丁寧で上品なラ-メンでした!!

すぐりさん美味かったよ~~


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆


近くにあったら、毎日行きたい。

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (135)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: