昭和10年創業自家製多加水麵のお店まで 秋田県鹿角市「平和軒」

R0028773-1-2.jpg

秋田県鹿角市に老舗の食堂があるということで
お邪魔してまいりました。かれこれ数か月前のお話ですけどね^^

平和軒
もちろんお目当てはお店名物のワンタン麺

お店の面構えは決して老舗の様相は感じませんが
お店のホームページを見てみると、昭和10年創業で
今から約80年まえにできたことがわかりますね。

ふむふむ、それを考えますと
その頃の日本の状況や世界の出来事に
なぜか想像を掻き立てられます。

さて店内に入っても老舗の印象は感じずですが
整然とした店内は好感が持てますね。

テーブルに座ってメニュー表を覗いてみます。

R0028768-1.jpg

見ての通りたくさんのメニューに何を注文するか?迷いますね(汗)

そんな迷いは、あらかじめ決めていたワンタン麺へ(笑)
っていったところでお店の鹿角ガールに注文しますが

僕の前の座ったお客さんが・・・

プカ~~リ プカ~~リ

おいおいおいおい(涙)

ワンタン麺の味わいには全く関係ありませんけれど
個人的にはどうしても忘れられない揺らぐ煙の記憶。

ま、そんなことはどうでもよくって

ほどなくすると運ばれる塩ワンタン麺
実は塩か?醤油でも悩んだんだけど(苦笑)

塩ワンタンメン・・・650円(2016年06月時)

R0028772-1.jpg

透き通った塩スープの中にはフワフワとワンタン
その下には自家製麺の真っ白な柔肌がおもむろに(笑)

まずはいつものようにレンゲにスープをすくって
スッと舌上に流し込んでみれば・・・とても優しいお味^^
この優しさがおっさん的にはベスト!

美味いわ~~~っ

このスープとのバランスがピッタリなのが先ほども紹介した白い柔肌
あぁ白い柔肌と語彙だけで想像する幼気な心を忘れない加齢なるおっさん。
(ちょっと暴走)

あ、自家製麺の話ね(笑)
R0028781-1.jpg

そんな自家製麺をスープともに引き上げて

じゅりゅじゅりゅじゅっぱ~~~
じゅりゅじゅりゅじゅっぱ~~~

一気に掃除機のごとく吸い込みます(笑)

そうそう忘れていたのはワンタン。
これがお店の売りですから紹介しないわけにはいきませんね。

R0028779-1.jpg

自家製麺よりも一層白いシルクのようなワンタン生地
その生地内に織り込まれた小さな肉片は少々・・・

うみゃい!

いくつ入っていたんでしょうか?それらを忘れさせてくれるように
一気に食べ進めます。

ちゅりゅりゅん。ペロンペロン。
ちゅりゅりゅん。ペロンペロン。

って頂けば、あっという間にご馳走様です。

美味いですねぇ~~~もちろん腹は空かせていきましたが
やはり美味いものは美味いと言えるでしょう。( ^ω^ )

今回は塩で食べさせてもらいましたが
この次お邪魔するときには醤油か?味噌?

もしくは七つの地場食材で作るラーメンも食べてみたいですね。

今回は期待通りの美味しさで老舗にふさわしい魅力的な味わいだったことを
ご報告申し上げたいと思っています。

あぁ美味しかった^^
またいっちゃうからねぇぇん

R0028778-1.jpg


お店情報:平和軒
R0028765-1.jpg

住所:秋田県鹿角市花輪字花輪 8 - 2
TEL:0186 - 23 - 2309
営業時間:10:00~18:30
定休日:不定休



平和軒定食・食堂 / 鹿角花輪駅

スポンサーサイト

なんとなくあった食堂は人気店 秋田県鹿角市「菅野食堂」

IMG_5235-1.jpg

高速の割引が利かない平日の昼間、
時間的余裕もあったので実家へのぶらり旅

かねてからお邪魔したかったお店
菅野食堂
山越えを終えてひと段落の一杯をいただきます。

お店の前に小さな駐車場
そこの少し下がったところにも
ふた回りくらい大きな駐車場があるのでそこに停めます。

余談でお店見た目の雰囲気よりも沢山の車が駐車しており
そんなところでお店の様子がうかがい知れます。

っていったところで暖簾をくぐって入店してみれば・・・

やっぱ、ならんでますわ。

お客が一杯(笑)

店内は小さめのテーブルが多くてキャパは広そうですが
意外と狭いので、隣の人との距離は超近めです(笑)

大人一人が小さくなって座れるテーブルに腰掛けて
注文の品を待ちます。

前後しますがメニューは厨房上壁に明示されていますので
それを鹿角ガールに注文します。

IMG_5231-1.jpg

ジャンボラーメンもありましたがここは可愛くラーメンの注文です。
チャーハンが美味しいというレポもいただいたのでチャーハンも食べてみました。

ほどなくすると手際のいい鹿角ガールが運んできてくださいます。
足元を見ると運動靴を履いており、たくみなホール捌きがよくわかりますね(笑)

ラーメン・・・600円

IMG_5234-1.jpg

おぉ!このルックス・・・

ザ、ラーメン

まさにまさにラーメンという名のラーメン

しょうゆスープの中に沈み込む極細の黄色い麺
メンマにナルト、シンプルなチャーシュー
海苔に長ネギなどなど

これだけ見てもラーメンだよなって安心させられる
そんな第一印象でした^^

そんな醬油スープは胡椒がすでに効いているという話でしたが
あまり感じなかったですね。煮干しベースでしょうか?

ちょっとした脂分が醤油味を円やかに変えていますね。

そのスープをすすりながら麺を引き上げてみれば
スープとぴったりとマッチした優れものです。

IMG_5240-1.jpg

ずるずるずる~~~っとすすってみれば

うみゃい!!

美味いわぁ~~~っておしまいにすると
チャーハンねたがなくなりそうなので(笑)

チャーハン・・・700円

IMG_5671-1.jpg

こりゃまたご飯をレンゲにすくって口に頬張ります。

うみゃ~~~

ちょっぴりしっとり系のチャーハンは
さすがに評判だけに美味しかったですね。

ラーメン共々チャーハンも
アムアムガツガツ食べればご馳走様でした(笑)

お店の雰囲気だけから言わせてもらうと
どうみても地元にある普通の食堂・・・

しかしながら実体は

たくさんのお客が来訪する素敵な食堂でした。
昔懐かしいお店の佇まいプラス味わいも懐かしかった。

っていったところで
この次、お邪魔するのも遠くなさそうです^^

菅野食堂さ~~ん
ありがとうございましたぁ~~ん

お店情報:菅野食堂
IMG_5228-1.jpg
住所:秋田県鹿角市十和田毛馬内城ノ下105-1
TEL:0186-35-2026
営業時間:11:00~19:30
定休日:水曜日

0186-35-2026

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

菅野食堂ラーメン / 十和田南駅

数年ぶりにお邪魔したお店で同じメニュー 秋田県鹿角市「RAMEN 桜野」

IMG_1010-1.jpg

かれこれ数年前お邪魔したこのお店・・・
久々に秋田回りで帰省途中に再訪してみました。
みると屋号が変わってましたが恐らくチェーン店。

RAMEN 桜野

聞けば、知れば屋号が変わった事情はそれぞれあるようですが
変わらない味わいを提供してくだされば個人的にはOKです。

お昼を外したにも拘らず、店内はかなりのお客で賑わっており
男女数人の従業員の方たちも、めまぐるしい来客に疲れ切ってました(笑)
っていったところでお店のカウンターに座ってメニュー表を覗き込みます。

IMG_1008-1.jpg

広東麺と悩みどころでしたが、少々お疲れ気味だったので
スタミナをつけるべく、かって同じメニューを食べたことのある
西の横綱 ニラそば・・・680円(2014年12月時)
を注文してみます。

IMG_1009-1.jpg

ニラと豚肉もやし野菜の中に玉子の黄身がポッカリと浮かんでいます。
ピリ辛スープってことですがそれほど辛いって印象はありませんので
辛さに敏感でない方には普通にすすることが出来るのではないでしょうか?

そんなピリ辛スープに潜んでいるのは錦グループではおなじみの
黄色い中太の縮れ麺ですね。

IMG_1013-1.jpg

この麺を久しぶりに食べたのですがやはり美味しいですね。
麺の硬さや味わいなんかもスープにピッタリとマッチしてますし

麺の硬さなど、どのお店に行っても硬すぎず軟らかすぎず
茹で切りが甘かったお店に出会ったことはないです。

当然、このお店もそれと同様だとも言えるでしょう。

っていったところで
最後まで食べてご馳走様でした。

数年ぶりに味わったお店の味わいは
思いのほか雰囲気が変わった感じがしました。

やはり僕自身の舌が肥えてきたのと
度重なる外食続きに贅沢になってきたといえるでしょうね。(反省)

とはいえ鹿角地方で愛されている当店ですので
これからも益々愛され続けていくことを心より願っています。

ありがとうございました。

お店情報:RAMEN 桜野
IMG_1006-1.jpg

住所:秋田県鹿角市花輪字小深田227
TEL:0186-23-6688
営業時間:11:00~21:00
定休日:年中無休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

RAMEN 桜野ラーメン / 柴平駅

やっぱり秋田に来たならば・・・


先日の秋田小旅行の続きです。ひとまず帰ろうと思ったのですが、
このまま帰るには少しもったいないということで、
少し鹿角市内を探検した所、「比内地鶏」という看板にHIT(笑)

名前は「麺心」というところ、場所は十和田IC近く陣場交差点そばにある。

鹿角市十和田毛馬内中陣場83-2
TEL0186-35-5100


と、いう事で入店(笑)




もともと豚骨では県内で1.2位を争うほどの有名な店らしい。
もちろんメニュウにも豚骨を中心にUPされてる。

なのに、比内地鶏を食べるのは僕のこだわり・・・だって秋田に来たのだから(笑)

しかし、お値段はかなり高め・・・というか友人に言わせると、
ここらあたりで比内地鶏を食べるとこれくらいはするそうだ・・・

ま、半信半疑で食べてみることに・・・

で、登場
比内地鶏ラ-メン850円



わお~っ!

なにが?

満載・・・

比内地鶏の串であろうか?串に鶏肉が3つほど刺し込まれている。ゴボウにセリに舞茸にネギに煮卵が~っ満載(笑)

麺が見えないじゃないの?って

small_1166301373.jpg


麺は細麺


ス-プは比内地鶏の濃厚な甘さが、口の中でとろける様だ。
なんとも説明しようがないが鶏ダシという感じではない・・
・むしろ昆布ダシを凝縮させたような味って言っても理解してはもらえないだろうが・・・

ス-プの味に気をとられてしまいがちだが、
麺の湯で揚げ方やその他の具材の出来具合においても、とても満足できると思います。


ただ、弱冠値が張るので、そこんところ宜しくって感じ(笑)


無料のドリップコ-ヒ-と、綺麗な店主があなたをお持ち申し上げていることでしょう!


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


キリタンポのトッピングは150円で投入できま~す。

秋田鹿角のラ-メン店


師走の忙しい最中、皆様はいかがお過ごしでしょうか??
かくいう私も、忙しいふりをして、毎日を坦々と過しているわけでございます(笑)

で、その忙しいところに代休を取ってスキ-&ラーメンツアーをしゃれ込んじゃったわけで、
とても忙しいようにはみえないわな(笑)

んで!

コンビニのおっちゃんに聞いた美味しいラ-メン店は・・・
秋田県鹿角市花輪、パチンコ屋の片隅にある

拉麺にしき花輪店 TEL0186-23-6688


なんでも、同じ県内で大館市にある有名ラ-メン店のチェ-ン店という話、
もち一緒に行った連れは秋田出身なので間違いない(笑)

鹿角ICから十和田ICまで向かう国道の、鹿角市街地をひょっこり抜けたそんな場所の一角にある。
で、こんなかんじのところ




中に入れば、こざっぱりとした空間が心地よい。店員も秋田美人揃いのナイスなお店。
今日は珍しく、こんなラ-メンでも!

ニラそば650円



メニュ-表より程遠い出来上がり作品だが、口に入ればみな同じ。
ニラに野菜にもやしがス-プの中に浸っている。
ス-プの真ん中に生卵が入っていて、まるで月見ラ-メンのよう(笑)
また、くどそうに見えてもラ-油の味がなぜかしつこくない。どちらかというと、あっさりぽい。

辛い熱いのうたい文句だが、それ程でもなく万人受けする程度の他愛もない感じ。
もうすこしくどくて個性的のほうが良かったかもしれない。

とはいえ、麺の味は最高!!多分玉子つなぎの多加水麺ではなかろうか??
どちらかといえば、北海道の麺のよう。細麺ではあるけれどね。

とはいえ、久々に麺とス-プのマッチングは言うまでもない。

総括的にはチェ-ン店の宿命で個性的なところは削除されているが、
麺に関してはまれに見るほど出来具合のいい麺だったというか、好みだった。

いずれにしても、誰に奨めても間違いのないお店に思います。!!

営業時間

年中無休

1100~深夜1100まで

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


駐車場は広いけど、出入りには注意です。

本格南蛮ラ-メン




先日スキ-の帰りに鹿角市内にある
大王軒というところを目にしたので入ることにしました。

もっとも腹が減っていたので無理やりですが・・・そこにいたのは
やさしいおじさんと、おばさん、お客が数人いました。
今思えば本格南蛮ラ-メンを食べなかったのが悔やまれます。

せっかくうりだったのに・・・

なぜか食べたのが塩野菜ラ-メン650円??だったかな?

味ですか?普通です。可もなく不可もなくです。
麺の茹で具合はよかったし、麺は美味しかったですよ。
ス-プの油にラ-油はまずい気がしますが、
たくさんのお客が来ている事を考えますと、

売りはやっぱし南蛮ラ-メンか~

連れは南蛮味噌ラ-メンを食べて、口から火を吹いておりました。



↑塩野菜ラ-メンでございます。


今度行く時は南蛮ラ-メンじゃ~

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1410)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (12)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (427)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: