細い路地の小さなお店…その2 青森県五所川原市「鳳天雄」

IMG_0545-1.jpg

あれは9月のとある日に
中華料理屋のチャーハンが食べたくなり
以前ワンタンメンを食べたことのある

五所川原市の
鳳天雄
に、お邪魔してまいりました。

過去記事↓
2014/06/28 細い路地の小さなお店 

店内は人通りの少なさのわりに
それなりに混んでいてビックリ!

いるところにはいるんですねぇ・・・

一人カウンターに座って
えびチャーハンを注文します。

えびチャーハン・・・750円(2016年09月時)

IMG_0543-1.jpg
(タクアンとスープも付いてきます。)

まずはさっそくレンゲにすくってアムアム

ふむふむ・・・パラパラ系のチャーハンですね。
味わいは薄口で、食材の一つ一つが描写できるよう。

それと作りたてなので熱々だったです。

特筆する部分としては
エビが結構惜しげもなく入っていまして

これぞエビチャーハンだなって

言わせるだけのエビが入っていました。

そしてプリプリっとした食感が印象的でしたね。

っていったところで
最後まで食べてご馳走様でした。

さて以前も感じたことですが
お店名物のあんかけチャーハンの存在を忘れており
今回も全く頭に入っていませんでした。

この次来るときこそ忘れずに
注文したいなぁと思っています。

今回はエビがたくさん入った
鳳天雄さんのえびチャーハンのお話でした。

ありがとございましたぁあん

お店情報:鳳天雄
R0027444-1.jpg

住所: 青森県五所川原市字川端町3-1
TEL: 0173-34-6530
営業日:11:00~20:00
定休日: 毎週月曜日

スポンサーサイト

チャーハン狙いで入店 青森県南津軽郡藤崎 餃子房「圭圭飯店」

R0028093-1.jpg

美味しいチャーハンがあるよって情報を仕入れてお邪魔してみました。
藤崎町にある圭圭飯店
車の往来が激しい場所にあるお店は上り線から入店するのがいいいでしょう。
下り線は中央分離帯があるってことです(笑)

駐車場はかなり大きめなので駐車で苦労することはなさそうです。
そんな駐車場に車を停めて店内に入ります。

時間帯が4時ごろだったので、お客さんが殆どいない店内・・・
何気に寂しいといったところ

それにしても多ければ文句をいい少なくても文句をいう(笑)・・・俺

カウンターがあったのでそこに座ってメニュー表を覗き込みます。
R0028085-1.jpg

大きく悩むところですがここは素直に五目チャーハンを注文です。

五目チャーハン・・・680円(2015年09月時)
R0028094-1-2.jpg

美味しそうですね^^また量もちょっぴり多い気がします。
中華スープが味噌汁椀みたいな器に入ってきますが味噌汁ではありません^^

早速ながらレンゲにチャーハンをすくって食べ始めます。

うみゃい!

しっとり系ではなくパラパラ系の美味しいチャーハンです。
さすが中華料理店のチャーハンは美味しいですね。

ただこれといって特筆する部分はなく、どこにでもある
一般的な美味しいチャーハンってところでしょうか?
いわゆるどなたが食べても美味しく食べられるタイプでしょうね。

まぁ普通のメニューを頼んだのは俺ですけど(笑)

R0028089-1.jpg

っていったところで全部食べてご馳走様でした。
ラーメンも気になるところですので次は麺類狙いでお邪魔したいです。

あぁ美味しかった

ありがとうございましたぁ~~~ん

お店情報:餃子房「圭圭飯店」
R0028082-1.jpg

住所:青森県南津軽郡藤崎町字南豊田9-1
TEL:0172-75-2523
営業時間:AM11:00~PM10:00
定休日:水曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

圭圭飯店中華料理 / 藤崎駅

ニンニクたっぷりガーリックチャーハン 青森県五所川原市「 大阪王将 五所川原店」

R0028005-1-4.jpg

週末や休日はいつも混みこみのエルムショッピングセンター
ラーメン街道以外はなかなかリサーチできていないレストラン街ですが
この度大阪王将エルム店にお邪魔してまいりました。

それにしても昼時はかきいれどきですね
あんぐりするくらい混んでますので昼は外して夕方行きました(笑)

時間帯を外せばあっさりしてますので
カウンターに座ってメニュー表をみます。

とはいえメニュー表を覗き込んでも
行った理由はチャーハン狙いですからチャーハンコーナーを凝視^^

R0027999-1.jpg

普通に五目炒飯を注文しようと思いましたが
少し色気が出してガーリック炒飯を注文してみました。

ガーリック炒飯・・・620円(税込)2015年09月時

IMG_5502-2.jpg

物足りない感じがしたので大盛りで(笑)+210円(税込)

画像では分かりづらいですが普通盛りの側面に被せるように
大盛りになっているのが分かりますね。

分かりやすい大盛りにはなんとなくうれしい気分です(笑)

さてさて味わいのほうはといえば・・・

最初のうちはガーリックの香り風味で美味しさを感じますが
少しづつ食べ進めると慣れてきて、あまりよくわからなくなりますね炒飯って(笑)

とはいえピリッときいた黒胡椒などで味わう雰囲気は
普通に食べる炒飯とは違った感じで美味しかったと思います。

IMG_5503-2.jpg

アウアウガウガウ食べればごっちゃん

この次お邪魔するときにもこのメニューを食べたいですが
量的にラーメンとのセットメニューも外せないなって思いましたね。

ま、何はともあれガーリック炒飯
普通に美味しかったので良しとしますわ(笑)

と、いったところで大阪王将エルム店で
ガーリック炒飯食べたお話でした。

ありがとうございました~~~ん

お店情報:大阪王将 五所川原店
R0027998-1.jpg

住所:青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1
TEL:0173-38-3105
営業時間:11:00~22:00
営業時間:年中無休

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

大阪王将 エルムの街SC店餃子 / 五所川原駅津軽五所川原駅

熱々チャーハンがキタ━(゚∀゚)━!・・・ 青森県弘前市「らぁめん 満来」

IMG_3839.jpg

美味しいチャーハンを食べさせてくれるってことで
らぁめん満来
へ、お邪魔してまいりました。

実はこのお店に向かってはみたものの中々入店できず
やっと入ることができた宿題店だったんです。

それにしても辺りは住宅街で人気店の駐車場はいつも満車

だからといって路駐をしては近隣の住民に迷惑がかかるから
とーっても注意が必要ですね~~

っていったところで店内に入店してメニュー表をみます。
IMG_3831-1.jpg

ラーメンメニューも豊富ですが
ここは心を強く持ってチャーハンを注文します。

ラーメンを食べずにチャーハンを初食いだなんて、珍しいでしょ(笑)

チャーハン・・・600円(2015年06月時)

IMG_3838-1-2.jpg

運ばれてきたチャーハンはとっても熱々

美味しいですねぇ~~~^^

熱々大好きです(笑)しかしながらあまり熱すぎるのも
身体によろしくないので注意が必要なんです・・・おっさんだから(笑)

とかなんとか言いながら

ハフハフパフパフ
ハフハフパフパフ


うみゃ~~~

スープをズズズズッと飲み干せばご馳走様です。

熱々の中に黒胡椒のピリッとした辛さが
うまさを引き出します。

また味わいも見た目もとてもシンプルですがそのシンプルさが
かえって美味しさを助長する気がしますね。

評判通りの美味しいチャーハンでしたが
この次はやっぱりラーメンですかねぇ~~~(笑)

あぁ美味しかった
ありがとうございました~~~ん

お店情報:らぁめん満来
IMG_3828-1.jpg

住所:青森県弘前市末広4-8-1
TEL:0172-28-0639
営業時間:11:30~14:00 18:00~20:30
定休日:水曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

満来ラーメン / 撫牛子駅弘前駅


具材たっぷりの家庭的な炒飯^^ 青森県弘前市「笑福亭」

IMG_3260-1.jpg

無性にチャーハンが恋しかったあの頃
チャーハン目当てにとあるお店へと向かいましたが
残念ながら閉店中・・・

近くを車で流していたら発見したお店。

笑福亭

お店前に小さな駐車場があって車が3~4台停められますが
辺りは学校が多く子供達や学生の往来が激しいので
駐車する際は充分な配慮が必要ですね。

っていったところでお店内に入店します。

店内は学生がたむろっていて、このお店の
客層を推し量ることが出来ます。

さてメニュー表です。たくさんのメニューがありますが
特に麺類のメニューが豊富でした。

IMG_3257.jpg

友達と全品食べ競うだけで楽しさが湧いてきそうな
そんなメニュー群ですが、今回は目的どおりにチャーハンを注文です。

チャ-ハン・・・600円(2015年05月時)

IMG_3259-1.jpg

チャーハンと共にスープも付いてきます。

それにしてもこのチャーハンにはびっくりするような沢山の具材が投入されています。
簡単に紹介しますと、卵にグリンピースハムにチャーシューとネギ・・・更にはコーンまで(笑)

すごいですねぇ~こういったチャーハンを頂いたことはありませんが
これくらい沢山入ってくるとある意味嬉しくなってくるから不思議です。(笑)

IMG_3262-1.jpg

味的にも量的にもごく普通のチャーハンですが
こと具材に関しては特筆できる部分があるのかなっておもいましたね。

スープをすすりながらアムアムガツガツ食べればご馳走様です。

学生の町にメニュー豊富な食堂
具材たっぷりのチャーハンに沢山のメニュー

眼をつむるとなんとなく故郷を思い出される
そんな食堂はいつまでも続けていって欲しいですね。

ごちそうさまでした~~~ん

お店情報:笑福亭
IMG_3263-1.jpg

住所:青森県弘前市中野1-2-1
TEL:0172-33-1834
営業時間 :昼11:00~14:45  夜17:00~20:45 (月:昼営業)
定休日:年中無休


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

笑福亭定食・食堂 / 弘前学院大前駅聖愛中高前駅


深浦からの風を求めて・・・ 青森県西津軽郡深浦町「加藤食堂」

IMG_2431-1.jpg

「深浦に美味しいチャーハンがあるよ」

っていったナイスな情報を下に
早速ながらお邪魔してまいりました。

加藤食堂

道路を隔てたお店前の駐車場に車を停めて
店内に入ろうとしたら・・・

店主がタイヤ交換してましてちょっぴり待機(苦笑)

10分ほど待って入店許可がでたので
店内に入ってメニュー表を覗き込みます。(笑)

IMG_2429-1.jpg

軽くラーメンにも心を引かれましたが
ここは気持ちを強く持っての注文です(笑)

炒飯(やきめし)・・・650円(2015年03月時)

IMG_2432-1.jpg

中華スープに、カブの漬物が付いての配膳です。

炒飯の中央には大きめに切られたチャーシューがゴロゴロっと乗せられ
中にはグリンピース(懐かしい)と玉子が入っています。

さらに細かな茶色いものも見られますね。
口に頬張ってみますとどうやら漬物のようです。

細かく切った福神漬け?

コリコリッとした食感、ご飯と合わされた甘目の味わいは
他にはない多大なアクセントをもたらしているといえるでしょう。

IMG_2436-1.jpg

大盛りではありませんでしたが、おもった以上に量は多目でした。
っていったところで、アムアムガツガツ食べればご馳走様です。

深浦の風薫る西海岸に位置する加藤食堂
炒飯のみならずラーメンも美味しいという話も聞こえてきます。
冬になって海が鉛色に染まる前にでも、もう一度お邪魔したいですね。

あぁ美味しかった^^
ごちそうさまでしたぁ~~ん

IMG_2434-1.jpg


お店情報:加藤食堂
IMG_2427-1.jpg

住所:青森県西津軽郡深浦町関栃沢99-3
TEL:0173-76-3536
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

加藤食堂中華麺(その他) / 北金ケ沢駅

王道中の王道なる味わい 青森県青森市「中華料理 ささ修」

IMG_2417-1.jpg

炭水化物まみれに始まった2015年
炒飯も欲して欲しまくりの3月のとある時期に
お奨めの炒飯をとある方から教えていただいたので
さっそくながらお邪魔してまいりました。

中華料理 ささ修

お店前の手狭な駐車場に無理やり押し込み
店内に入店します。

店内はとても整頓されてきれいな印象で
テーブル等も整然と並べられていました。

メニューは厨房上に掲げられていますが
テーブルの上にもメニューがパウチされ置かれております。

IMG_2415-1.jpg

注文したのは炒飯大盛りで通常500円のところ
大盛り150円増しで頼んでみました。

炒飯(大盛り)・・・650円(2015年03月時)

IMG_2418-1.jpg

大盛りは普通の料の1・5倍くらいあるのでしょうか?
丸く形作られる炒飯に少しいびつな大きさに変わっているところが
大盛りだってことを感じさせてくれます(笑)

それにしても結構な量だなって印象です。

まずはレンゲにすくってあんぐり

IMG_2421-1_20151002065307ffb.jpg

パラパラご飯にパラパラ具、それら全てに火が通っている味わいは
王道中の王道の味わいです。最近では自宅でも簡単に作れるようになった
美味しい炒飯の延長線上にあるような味わいだったような気がします。

まさに基本中の基本って感じでしょうか?

個人的には気持ち味が濃い目で、もう少し薄味だと良いのかな?って印象ですが
ここ青森県ならではの傾向を考えますと、その濃さもうなずけるような気がしますね。

それから炒飯には中華スープも付いてきますのそれもいただきます。

IMG_2420-1_201510020653102d4.jpg

最後まで食べてズズッと飲干せばご馳走様でした。

噂どおりの美味しい炒飯だったのは言うまでもありませんでしたが
特筆すべき点は大盛りって言うなりの量だったって言うことと

大盛りにすると味が濃いところと薄いところとに分かれてしまいがちなところを
うまく消去していたなってところが印象付けられた気がしました。

魅力的なメニューが一杯のお店です。
せめてこのようなお店が近くにあったならなぁっておもいますね(苦笑)

あぁ美味しかった。

ありがとうございましたぁ~~~ん

お店情報:中華料理 ささ修
IMG_2412-1.jpg

住所:青森県青森市長島4丁目12-2
TEL:017-777-2702
営業時間:11:00~15:30 17:00~19:30
定休日:日曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

ささ修広東料理 / 青森駅


本州最北のラーメン店でチャーハンを食べる。 青森県北津軽郡中泊「らーめん一番亭」

IMG_2256-1.jpg

以前、何度かお邪魔していた小泊のラーメン店
らーめん一番亭に再訪してまいりました。

この頃、炭水化物や刺激系に凝っていたので
津軽方面のメニューを調査しまくり(笑)

思い出されたらーめん一番亭のチャーハン

思わず、車のハンドルを小泊へむけてGO~~

この日のお店は宴会が入っていたようで、多数の小泊住民が気勢を上げており
町の人たちのアットな付き合いを見ながらの注文です。

チャーハン・・・550円(2015年03月時)

IMG_2258-1.jpg

しっとり系のパラパラチャーハンはかなりポテンシャルは高いですね。

もちろん値段的にもリーズナブルですが近隣の客層を考えると
やむ得ないのかなって気にもさせられます。

傍らにはお新香とスープも付いてきています。
ワカメのスープは熱々だったので、注意が必要かも。

IMG_2257-1_20150907063755a91.jpg

味わいにおいてはとても美味しかったと思います。

チャーハンってお店独自の特徴が顕著ですので
お店それぞれの味わいが出来て楽しいですよね。

このお店のチャーハンにおいても熱々でそれでいて
中華系のチャーハンだなぁって感じさせてくれます。

IMG_2259-1_201509070637532cf.jpg

津軽の奥の奥、こんなところといっては申し訳ありませんが
辺りに、あまり見られない味わいを提供してもらえるのは
小泊の方には正直、うらやましい限りです。

やっと辿り着いたら美味しいチャーハンやラーメンがある。
そんなお店がらーめん一番亭なのかもしれませんね。

本州最北の街かららーめん一番亭のチャーハンを食べたお話でした。

ごちそうさまでしたぁ~~~ん

お店情報:らーめん一番亭
IMG_1750.jpg

住所:青森県北津軽郡中泊町小泊字浜野13-3
TEL:0173-64-3306
定休日:月曜日
営業時間:11:00~14:30 17:00~23:00

過去記事↓
奥の奥、小泊のラーメン店 青森県北津軽郡中泊町「らーめん一番亭」



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

弘前で美味しいといわれるチャーハンを食べに! 青森県弘前市「新雅飯店」

IMG_2138-2.jpg

2015年開始早々、炭水化物に溺れていた時期(笑)
無性にチャーハンを探し求めていてそんなときに見つけたお店
弘前市にある新雅飯店お邪魔してきました。

場所はさくら野近くの中華料理屋さん
簡単に見つけることは出来ますが

何気に車通りの多い交差点・・・そして無理に停めなくてはならない駐車場
くれぐれも入店には注意して欲しいですね(苦笑)

っていったところで駐車場内に縦列駐車して店内へ・・・

昼時の店内はさすがに混みあっています。

中華料理屋のでっかな円卓テーブルに
一人腰掛けてメニュー表を覗き込みます。

IMG_2133.jpgIMG_2134-1.jpg

メニュー表は全て漢字で書かれているのでどうなることかと思いましたが
よくみると振り仮名が振ってありましたので、何とか注文です(笑)

今回注文したのは海老チャーハンとラーメンをW注文ですね。

普段ならこんな暴挙はしないのですけれども
恐らくチャーハン巡りを踏まえると、もう来店はないのかなと(笑)
しばらくすると老齢の女将さんらしき人が運んでくださいました。

IMG_2136-1.jpg

海老チャーハン+ラーメン 1250円(2015年03月時)

セットではありませんが漬物も付いてきているようです。
基本チャーハンには中華スープが付いていた気がしましたが
ラーメンもあることですし、こういう組み合わせにおいては
付いてきていないようですね。

IMG_2139-1.jpg

早速、ラーメンからいただかせてもらいます。
ズズズズズ。。。。ごくごく普通の味わいですね。

麺は細くもなく太くもない中太麺って感じで
加水率多目の中華麺って感じの麺です。

IMG_2137-1.jpgIMG_2141-1.jpg
IMG_2143-1.jpgIMG_2144-1.jpg

チャーハンの方はというとチャーハンの上にうまく配置された
おおきな海老がなんとも言いようのないルックスです。

こういったおおきな海老がチャーハンに入り込んでいるのを
あまり見たことがないので、ちょっぴり高級感的な
気持ちにさせてもらいますね(笑)

さてさてレンゲにご飯をすくって口の中に頬張ります。。。

うみゃい

適度に炒められたご飯と玉子がうまくしっとり感を醸し出し
それがふわっとした舌触りに変えてくれるところに
このお店の特徴的なチャーハンなのではないでしょうか?

油の入れすぎでベチャベチャしたチャーハンを作るお店も散見されますが
個人的に新雅飯店のチャーハンはとても満足できる味だったと思います。

ラーメンスープとチャーハンとを味わいながら
最後まで食べてご馳走様です。

さすが中華料理屋のチャーハンですね。
つくづく注文してよかったと心から思いました^^

あぁ美味しかった!!
ごちそうさまでしたぁ~~~ん

お店情報:新雅飯店
IMG_2132-1.jpg

住所:青森県弘前市大字城東北3丁目10-31
TEL:0172-27-0438
営業時間:11:00~15:00 17:00~-21:00(月曜の夜営業は休み)
定休日:不定休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

新雅飯店中華料理 / 弘前駅撫牛子駅弘前東高前駅


おすすめチャーハンめっけ^^ 青森県五所川原市「万福亭」

IMG_0839-1.jpg

五所川原市にある万福亭
火力が強く料理全てが熱々なのでとてもお気に入り。

なので度々お邪魔していたのですが
このたび、チャーハンを食べてみたくって再訪です。

上チャーハン・・・750円(2014年12月時)

IMG_0836-1.jpg

普通のチャーハンとの違いは海老が乗っているか否か?ってことらしいです。
値段がさほど違わないことを考えますと、こちらを頼んだ方がいいのかなって思います。
っていったところで注文の上チャーハンが運ばれます。

レンゲでパラパラチャーハンをすくって口に頬張ります。
熱々~~~!
このお店のいいところが一段と輝いています。
中華料理はこういったタイプが好きですねぇ~個人的に。

IMG_0841-1.jpg

うみゃ~~~

アムアムガツガツ食べればご馳走様です。

個人的には評価が高い味わいでした。
もちろん、人それぞれなのでなんとも言えませんが
皆様にもお奨めしたい一杯?一品?と言えるでしょうね。

っていったところで五所川原で食べた
美味しいチャーハンのお話でした。

っていったところで

今日も頑張りましょうねぇ~~~ん。

お店情報:万福亭
R0023957-1.jpg

住所:青森県五所川原市中央5丁目59
TEL:0173-34-5945
営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00
定休日:水曜日

過去記事↓
2014/03/15 あつあつ野菜とご飯とのこらぼれーしょん
2013/10/03 本格中華料理店で食べる野菜炒め定食
2013/03/01 これで元気になります(笑)



大きな地図で見る


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (135)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: