いいな~こんなの




雪の少ない五所川原をとぼとぼと歩けば・・・
雪が少ない分寒さが余計に身に染みる。う-ん演歌の世界や~


ヒュルリ~ヒュルリララ♪


夏の立ちねぶたの勢いは一体どこ行っちゃったのかい?そんなこと思いながらぶらぶら歩く・・・


実はかねてから、狙いを定めていたこの店に入るため!!

まるみ中華そば

住所:青森県五所川原市布屋町1-4



中に入れば、昭和の香り漂う店内。そして店内部を彩る
かっちゃととっちゃ・・・とっちゃはぶつぶついいながら手際宜しく麺を茹でる。
かっちゃは何事もなかったように、とっちゃの愚痴をさらりと聞き流す(笑)

注文の品は数々あれど、頼みましたのは中華そば(550円)細めん
、確か細めんと太麺があって、細めんの方が50円くらい安かった気がする。

忘れました~~麺は手打ちです。




五所川原にある老舗の手打ち中華そば屋、
煮干し系の味はあっさりと口の中や内臓に優しい。
来る客来る客がとっちゃとかっちゃの知り合いの店って感じは、
この店がたくさんの人たちに愛される所以であろう。

手際の良い華麗な技はカウンタ-越しでもはっきりと分かる。
こんなお店に是非とも顔を出してみませんか?


※駐車場がないので注意です。近くに有料駐車場を発見



おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を(笑)


今年の年越しは自宅で待機・・・御免よ~親父!
スポンサーサイト

ようこそいらっしゃいました!





少し遅くなりましたが隠れた名玉といわれるNIKON35㎜2Dがやってまいりました。
接写距離が最低0.25mといわれているにも拘らず、

約0.15mのところでも撮れちゃう秀逸!!

なんと解放からのシャ-プな解像度はとても美しい。
シャ-プさゆえに手振れにも注意かも。

しかし、じゃじゃ馬NIKON50mm1.4Dと違った、とても扱いやすいレンズは
毎日眺めても飽きない・・・怖いのは大事にしすぎて眺めているだけになること?かな(笑)

大好きなカップラ-メンも、こんな感じ



どう?素敵じゃないですか?

自己満足が入っていますけれど(笑)こんなに寄れちゃうと
マクロはいらないかなってなっちゃうけれど、それはそれで別物か(笑)


何故か入り込んでしまった単焦点レンズ沼の片足へ・・・
つぎなる焦点距離は85mm1.4Dも焦点に(笑)。
無理なので1.8Dかな?マクロか機材か望遠か??

永遠に尽きることない、この世界。

黒い艶やかな姿を眺めているだけで心がどこかに言ってしまう気分は、
女性がカバンや宝石、洋服を大量に買い込んで、タンスにしまいこんでいくあの感じか?
それとも親父が骨董品を眺めてはしまいこみ、眺めては次なるものを買い求めていくあの感じか?


いずれ、分かるであろう(笑)


D80が欲しいけど買わない・・・もう少しの辛抱

八戸ラ-メン紀行・・・その2



それにしても、大きな町にはラ-メン店がたくさんあるものだ。
僕の町からすりゃ格段の差。それでもそういったなりに、
売れなけりゃ淘汰されていくのであろうと思うと、

店主の努力は並大抵のものではないであろう。

と、最初は少し湿っぽく(笑)
八戸ラ-メン紀行・・・その2は八戸市新井田にある。

昔々中華そば 彦まる


住所:八戸市新井田西1-2-12
TEL:0178-25-5919

場所は国道45号線、新井田橋から山側に入って新井田インドアリンクの向かいにある。
隣はコンビニになっているので駐車場には注意。



内ドアの所に券売機が置いてあり、そこで券を購入し店内に入店する。
店内は思ったほど広くないが、テ-ブルの配置がいいのか広く感じる。
更にたくさんの店員がいて、それでもって元気な挨拶は気持ちがよい。

夜遅くまでやっている店は店員が疲れてしまっているのか、
元気がないというかはたまた迷惑そうな感じがする。

注文したのは、昔々中華そば390円・・・

この店はこれが売りということなので、あえて脇目も振らずに、これ一本に絞っての注文。
ま、他にも美味そうなのはたくさんあったのだが・・・

↑昔々中華そば390円

最初に含んだしょう油の味だけが先行するス-プ。
ス-プの旨みはあまり良く分からないというのが印象的だ。
チャ-シュ-の出来は、目を見張るものもあり、食べていてもボロボロと崩れたりしないのに柔らかだ。

ナルトは、とてもいい味を出しているというか雰囲気がよい。
シナチクもそうしょっぱくもなく、さらりと食べさせてくれる。
麺については昔の中華そばなら、幾分極細っぽくてもいいような気がするが、
これはこれで満足。それはそれで・・・なぜならば・・・

口当たりの悪さは、冒頭でも書いたが、ある意味カクカクしたでだし。

しかし、驚くことに少し食べなれてくるごとに口の中に、
香り出す煮干しと昆布であろうかほのかな甘さが引き出されてくる。

美味い!

特に、最初では麺の良さは感じ取ることが出来なかったが、
このス-プが次第に極旨の様相を見せてくるとき、麺の良さも引き立ってくるから不思議だ!



最初に見せなかった印象が、少しづつプラスのほうに転じてくると、
自ずから、高評価の感が拭えない。

通常、最初の印象でいつまでもズルズルと引きづりがちなラ-メンだが、
意外なほど最後まで噛み締めて食べないと分からないものである。

こういった点も踏まえ、値段とのコストパフォ-マンスを考えると五つ星の評価です。

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を(笑)


寒い季節と、お夜食にはラ-メンですね

八戸ラ-メン紀行・・・その1



国道45号線より左手に折れると、
第3中学校グラウンド手前にあるラ-メン店

伊勢屋台 八兵衛ラ-メン

住所:八戸市青葉3-14-13
TEL:0178-22-6638
営業時間:1100~2300
休日:月曜だったような??(スイマセン)

駐車場は広いが砂利が引いてある。
店は国道におしりを向けている、なぜか不思議なお店(笑)

で、こんな感じ



中に入ればウッディなカウンターが調理場からグイッとせり出す。
いわゆる回転寿司店のような感じといえば分かっていただけるのかと・・・

で、こんな感じ



ありゃ?あまり良く分からないか(笑)でもこんな感じ(笑)

店長は以前来た時の人と違うのだが、そんなことはどうでもいいか?
若いお兄さんと綺麗なお姉さん数人が切り盛りしていた、こんな週末のひと時・・・

食したのは!

八兵衛ラ-メン600円



万能ネギと長ネギのコラボ、海苔の上に掛かるは胡椒・・・
煮卵ではなくて普通のゆで卵、もやしのシャキシャキ感が、なぜかお似合い。

ス-プはとてもまろやかで、甘い甘いス-プ!
甘いというと甘ったるいと感じ取るかもしれないが、
砂糖のような甘さではない芳醇というか旨みが凝縮したような、

そんな感じ。

麺は玉子繋ぎの中細麺。
茹で上げ方がモチモチ感を引き出している。
コシのある、なぜだか柔らかい麺。決して伸びているわけではない(笑)

せっかくなので画像でも




おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を(笑)

新しいお店に突入!


いつ出来たのであろうか?新しいラ-メン屋に変わっている・・・
そんなおみせは、第2みちのく有料道路をおりて左に折れるとすぐの所に発見できる。

ラ-メンくま蔵

住所:おいらせ町字向山町2-1472
営業時間:1100~2000
定休日:水曜日
TEL:0178-50-6855



何やらダ-ルラ-メンとか書いてあったりして、
くまちゃん製麺の知り合いかどうかは分からないというか
、調べたけれどもHITしなかったので勘弁です(泣)

中は、あっさりとカウンタ-の高さが手頃な高さ、
奥の座敷は家族で来た人達の為に配慮されているのであろうか?

なぜか仕切りがしてある(笑)

店内はおじさんとおばさんの夫婦であろうか?
おばさんの元気のいい声が、とてもうれしい。

注文したのは

「焼干し中華500円」




オッと、麺が見えないくらいの大きめなチャ-シュ-・・・
持ち上げてみればかなりの大きさに厚さ(笑)とてもジュ-シ-で食べ応えのある味。

ス-プは少し焼干しというか?煮干しの強さが出過ぎて、
味がまろやかではなく、どちらかといえばカクカクした四角い感じ。
でも硬いわけではないのだけれど(笑)

麺はとてもコシのある、多加水麺!とても透き通った、よくある麺(笑)
茹で加減も宜しく、麺とス-プがマッチしたラ-メンはまた行ってやろうと思うそんなラ-メン店でした。

最後に、無料のおにぎり1個券と餃子3個券をいただきました~。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


明日から鯵ヶ沢です!見かけた方は声を掛けてください(笑)

レンズって・・・必要?


カメラにはまってから、レンズの必要性は雑誌をはじめ、
たくさんのサイトなどで物欲に掛かられるくらいの情報戦に撃沈してきた。

情報戦だけならイザ知らず、使ってみれば新しいのが良いに決まっているのですが、
せっかくなので、今持っているレンズでの比較なんぞして、
今後のレンズ購入計画の参考としてみたい。

ただし、全ての比較は出来ないので、主なる焦点とF値。シャッタ-スピ-ドの弱冠違いの差は勘弁してね。


SIGMA18-50mm  撮影距離50mm 撮影速度 1/6 露出F5 ISO200 機材D50


TAMRON28-200mm  撮影距離50mm 撮影速度 1/8 露出F5 ISO200 機材D50


NIKON28-80mm  撮影距離50mm 撮影速度 1/8 露出F5 ISO200 機材D50


NIKON50mm  撮影距離50mm 撮影速度 1/8 露出F5 ISO200 機材D50

不思議です。同じ所から撮っているにも拘らず、
まちまちな映り方、また色使いも微妙に違う・・・
やはり最後の単焦点の出来は目を奪う。

実はレンズの違いはあまりなくて、
買い換えるのは止めよう~ってな内容の記事にしようと思ったのですが、
こんなんでは単焦点買ったほうが良いですね(笑)


では、今度は別な焦点距離の記事をいつかします(笑)


実は、あれを狙っているんです(笑)金があれば(笑)あれ!

待望の・・・


上北郡おいらせ町にある

「麺太郎」

上北郡おいらせ町下田字中平下長根山1-1137

以前にも度々御紹介しているので、御存知の方も多数いるでしょうが、
あえて記事をUPでございます。

場所は下ジャスから十和田バイパスに抜けるR45沿い、
そんな一角・・・土日には、あまりの交通量で右折することが大変難儀な場所

こんな場所(笑)



たくさんの駐車場があるためにとても苦労しない。
入り口は微妙な所に有るので注意が必要。

中に入れば、自動券売機よって、好みのラ-メンを選択することができる。
もちろんもたもたしていると、後ろのお客さんに迷惑が掛かるので手際よく決めなくてはいけない(笑)

で、今回食したのは・・・

焼干し中華そば(600円)

何でも丁寧に頭とはらわたを取り出して、炭火でいぶしたものをダシ取りに使っているようだ。



あいにく画像がみにくくて恐縮します・・・(汗)

味はまろやかで深みがあり、とても丸い感じのする味である。
それでいて濃厚な味は、単純な煮干しではないことを伺わせる。
つがる方面の焼干しラ-メンとは少し趣が違うし値段も違うが、

それはそれで、とても満足できるラ-メンだ。

僕の口がおかしいのか?ここのラ-メンの評判の善し悪しは聞いたことがない!

近いうちに、もう一度食べにいきたくなるナイスなラ-メン店です!


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


信じられないくらいの量のあんかけヤキソバがあります!!

マニアックに・・・


カメラに触って、すでに20年・・紆余曲折があっても、いまだにいじっている。

早いな~月日って

ほんで今持ってる機材を少々・・・かなり処分したり辞めたりしたんだけれども、今もっているのは、こんな感じ・・・

わお~っ




実は色々試して撮ったのだけれども、面倒くさくなったので、おいおいUPします。許してね・・・(泣)



わけあって、今日は心がとても寂しくなりましました。

やっぱり秋田に来たならば・・・


先日の秋田小旅行の続きです。ひとまず帰ろうと思ったのですが、
このまま帰るには少しもったいないということで、
少し鹿角市内を探検した所、「比内地鶏」という看板にHIT(笑)

名前は「麺心」というところ、場所は十和田IC近く陣場交差点そばにある。

鹿角市十和田毛馬内中陣場83-2
TEL0186-35-5100


と、いう事で入店(笑)




もともと豚骨では県内で1.2位を争うほどの有名な店らしい。
もちろんメニュウにも豚骨を中心にUPされてる。

なのに、比内地鶏を食べるのは僕のこだわり・・・だって秋田に来たのだから(笑)

しかし、お値段はかなり高め・・・というか友人に言わせると、
ここらあたりで比内地鶏を食べるとこれくらいはするそうだ・・・

ま、半信半疑で食べてみることに・・・

で、登場
比内地鶏ラ-メン850円



わお~っ!

なにが?

満載・・・

比内地鶏の串であろうか?串に鶏肉が3つほど刺し込まれている。ゴボウにセリに舞茸にネギに煮卵が~っ満載(笑)

麺が見えないじゃないの?って

small_1166301373.jpg


麺は細麺


ス-プは比内地鶏の濃厚な甘さが、口の中でとろける様だ。
なんとも説明しようがないが鶏ダシという感じではない・・
・むしろ昆布ダシを凝縮させたような味って言っても理解してはもらえないだろうが・・・

ス-プの味に気をとられてしまいがちだが、
麺の湯で揚げ方やその他の具材の出来具合においても、とても満足できると思います。


ただ、弱冠値が張るので、そこんところ宜しくって感じ(笑)


無料のドリップコ-ヒ-と、綺麗な店主があなたをお持ち申し上げていることでしょう!


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


キリタンポのトッピングは150円で投入できま~す。

秋田鹿角のラ-メン店


師走の忙しい最中、皆様はいかがお過ごしでしょうか??
かくいう私も、忙しいふりをして、毎日を坦々と過しているわけでございます(笑)

で、その忙しいところに代休を取ってスキ-&ラーメンツアーをしゃれ込んじゃったわけで、
とても忙しいようにはみえないわな(笑)

んで!

コンビニのおっちゃんに聞いた美味しいラ-メン店は・・・
秋田県鹿角市花輪、パチンコ屋の片隅にある

拉麺にしき花輪店 TEL0186-23-6688


なんでも、同じ県内で大館市にある有名ラ-メン店のチェ-ン店という話、
もち一緒に行った連れは秋田出身なので間違いない(笑)

鹿角ICから十和田ICまで向かう国道の、鹿角市街地をひょっこり抜けたそんな場所の一角にある。
で、こんなかんじのところ




中に入れば、こざっぱりとした空間が心地よい。店員も秋田美人揃いのナイスなお店。
今日は珍しく、こんなラ-メンでも!

ニラそば650円



メニュ-表より程遠い出来上がり作品だが、口に入ればみな同じ。
ニラに野菜にもやしがス-プの中に浸っている。
ス-プの真ん中に生卵が入っていて、まるで月見ラ-メンのよう(笑)
また、くどそうに見えてもラ-油の味がなぜかしつこくない。どちらかというと、あっさりぽい。

辛い熱いのうたい文句だが、それ程でもなく万人受けする程度の他愛もない感じ。
もうすこしくどくて個性的のほうが良かったかもしれない。

とはいえ、麺の味は最高!!多分玉子つなぎの多加水麺ではなかろうか??
どちらかといえば、北海道の麺のよう。細麺ではあるけれどね。

とはいえ、久々に麺とス-プのマッチングは言うまでもない。

総括的にはチェ-ン店の宿命で個性的なところは削除されているが、
麺に関してはまれに見るほど出来具合のいい麺だったというか、好みだった。

いずれにしても、誰に奨めても間違いのないお店に思います。!!

営業時間

年中無休

1100~深夜1100まで

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


駐車場は広いけど、出入りには注意です。

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1409)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (12)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (6)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (425)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (48)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (44)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: