田子町ガ-リックセンタ-


土曜日に田子町で
にんにくべご祭りがやっているというので
軽く覗いた後(笑)

田子町ガ-リックセンタ-にラ-メンを食べに行ってまいりました(笑)

住所:田子町田子字田子11
TEL:0179-32-3165



ガ-リックセンタ-の中にあるギルロイカフェというレストラン

営業時間 11:00~15:00(平日)
~16:00(土日祝)
定休日 火曜日

この日は町全体が祭りに入れ込んでいるのがよくわかる。
当然お店の人の声も高々で笑顔満開

そういったお店にはおじ様は少し奮発するのです(笑)

にんじゃ-麺(750円)




田子産豚の挽肉を、しょうがにんにくで炒められているらしい。
そして、ちょうど上には豆板醤が少々。

ま、辛いようで意外と辛くはない。
食べやすい部類だと思う。

麺は面白い麺で
黄色いつなぎの麺

コシがあるようでないようで
それでいてモチモチしている。

ま、こんなかんじ
わかりずらいかもしれませんがね(笑)




あ、後ろの方で餃子が見えてしまったので
画像を添付(笑)



ニンニク餃子は350円です。

こんな画像もあったのでおまけ



ニンニク唐辛子にニンニクコショウ
極めつけはニンニクパウダ-
ここまで来ると田子町の力強さが手に取るようにわかりますね。

こんなに頑張っちゃてる田子町を
これからも心より応援いたします。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


今日はスキ-場の草刈でございます。


9/29(土)ジョギング11.7km 

9月月間走行距離 252.8km
体重:79.9kg(一進一退の攻防戦)
スポンサーサイト

再訪~


以前にも行った事のある
十和田市の
「とん吉」
にいってまいりました。

住所:十和田市東十四番町8-32
TEL:0176-22-8658



いつ行っても混んでいるこの店
待ってはいるのは本意じゃないけれど・・・

とりあえず週末の
こんなひととき
昼時を外していってまいりました。

店内はラ-メンを食べにメタボな人で一杯(笑)
ま、僕も(笑)

注文したるは
「ネギ支那そば 735円」

支那そばが525円っていうことを考えると
ネギごときに200円増しは高すぎるだっぺよ・・・

ま、頼んでしまったからにはしゃ~ないか(汗、汗)



あいも変わらず
おいしいチャ-シューに煮干しとカツオの出汁が
喉をくすぐる。

ネギがあっても無くって大して変わらないけれど
ス-プに関しては好きな味であることは変わらない。

麺に至っては
熱々さは他店の非にはならないぐらい熱い。
こういうタイプは個人的には大好きである。



麺が熱い、ス-プが熱い
ラ-メンにおいては一番重要な課題をクリアしている。

最近では回転率を上げるため
客の舌に合わせた温度に設定している店が多数あるが
そういった店は個人的にはOUTなのです。

いずれにしてもラ-メンに限らず
料理はハフハフして食べたいものである。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


今日は田子町までGO~~


9/27.28(木・金)ジョギング25.5km 

9月月間走行距離 241.1km
体重:79.6kg(エスカレ-トしてきました。笑)

桂花ラ-メン すずろ


とんこつラ-メンが
有名だということで

青森市内にある
「桂花ラ-メン すずろ」
というお店に行ってみました。




住所:青森市小柳朽葉27-9
TEL:017-726-2708

雰囲気的には食堂で外観的にはピザ屋さん
内部に入るとラ-メン屋さんってな感じ(笑)

注文したのは
「とんこつラ-メン 570円」




とんこつなのにあっさりで
どこにどのような味が潜んであるのかわからない・・・
といった、メタボの人には味が薄いような気がする。

塩味少な目
高血圧で苦しんでいたり
塩分取りすぎな方には
とてもマイルドな味(笑)

当然、野菜やもやしなどにも
味付けはされてないので
ある意味薬膳ラ-メンとも言えるであろう。

麺はこんな感じで
加水率少なめの九州によくある細い棒麺
ただ思ったより太めでコシがある。
歯ごたえもバッチしだが
固いというわけではない。




とんこつというと
コッテリというイメ-ジを拭い去ることが出来ないが
こういった形もあるといった事を考えさせられる
今までにないタイプのとんこつラ-メンでありました。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・



秋がそこまで来ています・・・食欲もUP!


9/25.26(火・水)ジョギング21.0km 

9月月間走行距離 215.6km
体重:80.0kg(脂肪が燃えてきました。)

今晩のディナ-ショ-

みなさま十五夜の一時をいかが過ごしでしょうか?

お萩食べたり
お団子食べちゃっているのなら
日本人的な生活ってところで
感動しちゃうんだけど・・・

今じゃそんな人も少なくなってきているからね(笑)

かくいう僕も脱日本人
中華料理屋までいっちゃいました(笑)

東北町にある
「春華飯店」




住所:東北町中央北二丁目33-265
TEL:0176-56-2371
営業時間:1100~1400・1630~2100
定休日:月曜日

あいにくシケタ写真で申し訳ありませんが


このみせは美味しい坦々麺もあるし
五目鍋ラ-メンも美味しいが
本日、食したのは
海老チャ-ハン 630円」



大きな海老にご飯がパラパラと・・・
更にグリンピ-スが混ざっているのが懐かしい
ラ-メンみたいに上手く表現できませんが
ちょっとした炒めた醤油と油との絡みがいとをかし(笑)

あれ?いとつきづきしか?(笑)




もちろん中華ス-プも付いてくるんでございますよ。
あ、ス-プのほうがでっかく写っているなぁ~(泣)

今日は家族で来たので
特別に餃子も追加しちゃいます。

ここの餃子は手作りで
とっても美味しいのです。

焼き餃子(380円)



中華料理のいいところは
取り皿で様々なものを食べれるところ

といったところで

あんかけやきそば(630円)




五目あんかけに固焼きそばがいい感じ
ハフハフしている間に固焼きがシナッテなるところが
美味しい。

今日はそんなディナ-タイム

とはいえこれは過去ネタでした~~(笑)
デンデンデン~パフパフパフ~~
ラ-メンネタはいずれまた(笑)



明日の朝は寒くなるそうですじゃ・・・風邪など引かずに!


9/23.24(日・月)ジョギング29.1km 

9月月間走行距離 194.6km
体重:80.5kg(高い体重計買いました~)

鶴亀屋食堂


3連休のど真ん中
と~っても快晴な
こんな秋分の日曜日いかがお過ごしでしょうか?

えっ?

お前こそ何しているのかって?

ぼくですか?
ボ-ナスもそこをつき
お小遣いも減額され

のんきにあっちこっちと
お出かけできないのでした(涙)

そんな残念な今日は
撮り貯めたラ-メンネタより少々。

それはラ-博ついでに行った。
浅虫にある

「鶴亀屋食堂」




住所:青森市大字浅虫字蛍谷293
TEL:017-752-3385

食堂はあいにくの天候でも
かなり客が来ていた。

食堂内の芸能人の色紙を見ても
かなりの名店であると感じられる。

うわさではやきそばや3天丼
なんかが有名でもあるらしいが
僕は僕で相変らず・・・(笑)

「ら-めん 500円」

値段がちょっと忘れちゃって
多分これでいいとは思うのだけれど
最近物忘れが激しくてさ(笑)

昼飯も食べたのを忘れてしまって
3杯もラ-メン食べている時があるからね・・・
んなわきゃないか(笑)

で、登場




見てくれも食べちゃてくれも
全てにおいてシンプル

メンマもチャ-シュ-にいたってもやっぱり
シンプル(笑)。

まさにシンプルのホ-ムラン王だ(笑)

とはいえ気になった存在を発見
それがこの麺。



何を隠そうこの麺
細固縮れ麺、
辻井の麺の固いバ-ジョン系といってもらえば分かるであろうか?
この玉子つなぎ系の麺がシンプル系のス-プを引き上げるのに
一役担っているのです。

ただややもするとインスタント麺と
間違いかねないそんな食感ですが
そんなところが案外
若者受けする麺であるともいえよう。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・



腹が減りました。食欲の秋です・・・



9/21.22(金・土)ジョギング13.5km 

9月月間走行距離 165.5km
体重:80.5kg(変わらずじゃ)

あっさりもいけている。


以前も紹介したことのある
十和田市にある

「そべ-ぴ」

に行って参りました。

前にも紹介しているので
見なくても聞かなくてもいいよって言う人は

残念ですが・・・

もう一回見てください(笑)
折角ですから



場所:十和田市稲生町19-18
TEL:0176-25-1028

駐車場は少し手狭だが
5~6台くらいは停めることができるであろう。

店内は以前でも紹介したが
若者向けの喫茶店のようなお店
なぜかみんなが漫画本を読んでいる気がする(笑)

今日注文したのは
「あっさり醤油ラ-メン+ねぎ=600円」

いつもコッテリばかりで
たまにはあっさりもどうかなって・・・
注文してみました。



あっさり醤油の上にネギが・・・
長ネギの横には万能ネギ

シナチクにホウレン草
そして麺の奥底に沈んだチャ-シュ-が二枚

ス-プは魚系?
豚骨が少し混ざりあっているようである
なぜなら・・・見ていたから(爆)
仕込みを(笑)

麺は細麺で幾分柔目(自家製麺)

ひとによっては
柔らかすぎと思う人もいるであろうが
それはそれで好き好き



コッテリ用の麺と使い分けをしているようで
この味にはこの麺との調和がマッチしている。

いずれにしてもコッテリでもあっさりでも
美味しい店は美味しいのだなってことが分かった(笑)

といったところで
またお邪魔させていただきますので
よろしくお願いしま~す。

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・



明日から3連休・・・どこに行こうか・・・(汗)

9/19.20(水・木)ジョギング23.1km 

9月月間走行距離 152.0km
体重:80.5kg(フフフ・・・疲れてます)

「麺屋だいち」


以前にも行ったことのある
東北町の
「麺屋だいち」
にいって参りました。

場所的にはとってもいい場所にあって
県道八号線の野辺地~三沢間のちょうど真ん中辺り
一番お腹がすくところ(笑)

駐車場もとっても広いので
大型トレ-ラ-や大型トラック以外ならOKだろう(笑)




店内部は節電に気を使っているのか
地球温暖化に考慮しているのか知れないが
エコなお店・・・少し薄暗い

ただ愛する二人ならもってこいの場所だろう。

注文したのは
醤油ラ-メンといいたいところだが
少し奮発して
「ネギラ-メン630円」




店内がアベック仕様なので
少し見えづらいが
醤油の色が濃い~のです。

更に油が5mmくらいス-プ表面に
張り付いていて結構コッテリ系・・・クチビルヌルヌル系

味はとっても美味しく
焦がしネギの味であろうか?
風味口当たりがとてもよかった。

そして麺ですが細麺で
その濃い系のス-プに色素沈着して
細麺が黒っぽく変色しているように見えた。

それでも味にはしょっぱさが感じないところが
とてもよい。




また、チャ-シュ-も美味しくて
上手くス-プとのマッチングが図られている。

ここまで書くと褒めすぎか?
裏があると思われるので・・・

このネギラ-
このネギとメンマチャ-シュ-以外は
何も載っていない。

いささか値段のわりに寂しいとは思わないか??

ノリといい玉子といい少しぐらい
いいじゃないかといったところかも・・・
ま、トッピングすりゃいいんだけどね。

ではでは冬に向かって太りたい方には
超~オススメのラ-メンでございます(笑)


営業時間 11:00~21:00
定休日  水曜日 

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・



金曜日休みたい!いや休ませて欲しい・・・無理だけど



9/18(火)ジョギング6.3km 

9月月間走行距離 128.9km
体重:81.5kg(どうやら大丈夫みたいです。)

行っちゃいました~ラー博


昨日、意を決して(笑)県営スケ-ト場まで行っちゃいました。(笑)
あんなに行かないつもりだったのに
「ラ-メン博覧会」
やはり、雰囲気だけでも堪能せねばといったところで・・・




ま、内容はどうであれ
記事的にも雰囲気だけ(笑)

昨日はあいにくの雨模様
青森駅前でカシャリ




台風並みの雨が横殴りに歩行者を襲う・・・

むごい・・・

そんなこんなで用事を済まして
県営スケ-ト場まで足早に向かう。

時間帯が遅かったせいか
思ったほどの客がいない
まぁ~人が少ないほうがいいけどね(笑)



ところが行った時間も時間だったのか
ほとんどが売り切れ状態・・・ま、いっけど

とりあえず、あるところから
最初は道の駅もりた「野のこ」
つがる与三郎ラ-メン



ビックリするような巨大なチャ-シュ-が売りではなさそうだが
そればかりが目に付く貝系の出汁が気になる与三郎君だ。

続きまして

番組特製ABAが作ったのか何なのか知れない
「ごっつり」
いさばのかっちゃラ-メン・・・600円

おかわりは全部600円(笑)




でっかいイカゲソの天麩羅が入っている
そして大量の岩のりも投入されている。
麺は黄色い平打ち麺であまり食べたことのないタイプである。

番組が製作したとは思えないほどで
とても美味しかったです。
ただス-プが少ないのはどこのブ-スのラ-メン店でも同じなのか??

最後に「虎の屋」
虎の屋麺スペシャルバ-ジョン



相変らず麺は以前のやつを使っているようだ。
ス-プは旨いがこの麺は個人的には好みではない。

ラ-博・・・
色々思われることもあるでしょうが
青森県で行われるイベントの一つとして
こんなステキなイベントがこれからも続けて行われることを
望んでやみません。

2日間頑張ったスタッフの皆様お疲れ様でございました。


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

今日も雨なのか・・・


9/16.17(日・月)ジョギング6.3km 

9月月間走行距離 122.3km
体重:83.5kg(おかげで太りました(涙))

ロ-ソンのそば


今はどこでも不自由なく食べられる時代
ましてやコンビニだってあるのに
コンビニの中に食堂作って
そばやうどんまで食わせてくれる。

こりゃ世の中太らない方が不思議で
痩せている人が珍しい
希少価値の高い天然記念物(笑)



いったところで
ロ-ソンに行ってそば食ってきました(笑)

なに食ったのかって?




冷やしそば250円



大盛り100円増し(笑)
しめて350円ですが・・・食べすぎか?

麺はとてもコシが強く
とても冷たい・・・
そして麺の太さが各々違う。
乱切りというヤツらしい




出汁は市販の出汁で
化学の味がたっぷりと出ているが
時代とともに歩んでいる僕にとっては
好ましい味(笑)



いずれにしても
こんなに安く万人向けに
70点以上の味をお送りしている
ロ-ソンには感服いたしヤス

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

雨降りはいやですなぁ~~



9/15(土)ジョギング6.3km 

9月月間走行距離 116.0km
体重:81.0kg(どうにでもなれ・・・)

焼干しラ-メン


ども~お久です~

焼干しラ-メンは久しぶりなのさ~っていった所で
と、こんなでだし・・・

最近はねむかつくのよ
なにって?近所のおばはんがむかつくのなんのって
ま、別に悪いことしているわけじゃないんだけどね?

井戸端会議をしてんのよ家の周りで・・・暇だから(笑)
何時間も・・・暗くなっても・・・

自分の子供や自分の悪さはさておいて
人の悪口をペチャクチャペチャクチャと

ま、こうも暇さ加減に輪を掛けて
人の悪口いっている暇あったら
働きに行けっちゅうの(プンプン)

あらあらちょっと脱線気味(笑)

そうそう焼干しラ-メンの話

今日紹介するのは





「レストハウス飛騨」

住所:東津軽郡平内町小湊
TEL:017-755-4090
営:10:30~14:30 17:00~20:30
休み:月曜

見てくれは民家っぽくて
場所はR4沿いマックスバリュウ向かいといった方が分かりやすいであろうか?

もち、注文の品は
焼干しラ-メン550円」



シンプルでしょ~~
でもね実はコレ
意外な一品であることが判明いたしました。

もちろん味もさることながら
麩が浮いていることなど当たり前
極々上品な焼干しラ-メン・・・

違ったのはこの辺りか??



ごらんいただけるであろうか?
薄い平打ち縮麺に煮干しが練りこまれており
麺に独特の風味を醸しだしている。

ス-プだけを見ればどこにでもあるふわっとした感じの焼煮干
ところが風味にあわせた麺の味と食感は

そこら辺のどこにでもありがちな
焼煮干ラ-メンと違うと感じさせられる
一杯であるように思った。


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


最近、うるさい親父になっているかも(笑)


9/12.13(水・木)ジョギング14.7km 

9月月間走行距離 92.9km
体重:81.0kg(あんなに走ったのに・・・)

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: