中華そば たむら


皆様いかがお過ごしでしょうか?
実家に帰ってゆっくりなされている方や
はたまたあちこちとお出かけになっている方
ひょっとして年末年始関係なく
お仕事をされている方もいるかもしれませんね。

しかし今年ももうわずか
色々な年でもありました。
嫌なことや辛いこと
悲しいことや怒りたいこと

はたまた嬉しいことや楽しいことなど

自分にとってもとっても成長させらることも
たくさんあったように思います。

そんなこんなで一年が過ぎ
今年最後の記事はどんな記事にしようと考えた挙句
昨年のような年間ランキングにしようと・・・

しかし今年はあまりにも美味しいお店がたくさんありすぎで
優劣つけるだけで頭が痛くなったので止めました(笑)・・・あっさり

そんでもって
ラ-メン食べ収めの記事として
ガツン系のお店を紹介することにします。

その名も
「中華そば たむら」

今年6月にオ-プン以来
常に話題となっていたお店に
やっと暖簾をくぐることが出来ました。

場所はサンロ-ド青森から3本浪岡よりに入ったところを一本青森湾よりに入った角・・・わかりづらいか(汗)

住所:青森市緑3丁目4-12クリック 
TEL:017-722-8667

外見も蕎麦屋かうどん屋みたいなところは
最近と言うか青森市の中華そば屋のカラ-みたいになっているような気がする。




店内部に入店すると
そこはそばやワ-ルド
ラ-メン屋なのに和風チック(笑)

注文したるは
券売機より予てから狙っていた
「鬼煮干 中 650円」



コ-ヒ-牛乳張りのス-プは
弘前にある高橋か青森のひらこやを思い出させるが
ここは粉煮干が浮いているわけでもなく
灰汁っぽくもない。

チャ-シュ-は思いのほか大きくて
どんぶり一杯の一枚のせ

あまりにもでかくて
自分が食べているのを想像するだけで
犬が肉を噛み千切っている姿を想像してしまう(笑)




あとはメンマに軽くネギがパラパラと
これはどこにでもある感じ

麺は麺で自家製麺
若干太めで幾分噛み応えのある縮れ麺




鬼煮干、エグミも少なく酸味も少ない
縮れた麺にス-プが絡みつき
とても美味しかったです。

しいていうならば僕は
まだまだ煮干が濃くても大丈夫です(笑)

そしてさらに付け加えるとすれば
成人男性には中は少な目かもしれません。
大も用意されているようなので
はしごをしない方は大がお勧めです(笑)

鬼煮干・・・いうまでもなく
煮干中毒の中間地点にいるOHAMAROを虜にしてくれそうなそんな予感(笑)
そして再入店間違いなしの名店を発見いたしました。


終わりに・・・

今年一年つたない記事を読んでいただきまして
本当にありがとうございました。

来年も青森県の食文化(ラ-メン)の研究を勤しむ所存でございます。
末永くお付き合いいただければ幸いです。


最後になりましたが皆様の2008年がよい年でありますように!!


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆+α


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・


12/30(日)6.3km 

12月月間走行距離 184.1km
体重:77.0kg
スポンサーサイト

尾道ラ-メン八八


久々に青森に行ってはしごしたOHAMAROです。
やっぱいいですねぇ~青森・・・
いい店がたくさんあります。

もうどこに行こうか迷ってしまう今日この頃ですが

そんなときふと目にしたお店が
尾道ラ-メン八八はちやと読むようです。

住所:青森市大野若宮171-30
TEL:017-739-4411




場所は青森中央大橋をまっすぐに来てスズキアリ-ナの手前?
に発見というかでっかい看板が目印

駐車場が結構あって15~6台くらい停めれるようだ。
いそいそと車を降りて店内に入店すると

おねぇさまがこちらを
覗いて何も言わない??

なぜ・・・そうそう券売機から食券を買ってくれって事ね(笑)

やはり常連でしか分かりかねるところもあって
分かるわきゃねぇな~とつぶやいてみちゃったり

店は高い天井に
奥にはたくさんのマンガ本が置かれているよう。
そして座敷みたいなところには
お座敷カ-ペットが・・・

不思議と言えば不思議だけれど
合理的といえば合理的かもね。

そんなところでマンガ読みながら
ラ-メンすすっちゃっている人を
人間ウォッチングしてみた。(笑)

家で食べている気にはならないかよって(笑)

そうそう注文したのは尾道ラ-メン(680円)

何もこんな高くなくてもと思いながら・・・

でもねライスとおしんこがただだって事で納得。
僕はライスは頂きませんのでって言ってもだめだけど(笑い)




どうですか?
非常にバランスの取れたラ-メンです。
メンマといいチャ-シュ-といい
ネギと海苔もなぜか効果的な配置です。

・・・見た目ね(笑)

麺は後から調べたら
りんごファイバ-が練り練りされていた。
どうせなら広島の牡蠣でも練ってくれりゃいいのに
尾道なのに青森ネタかよって感じ(涙)

ま、そんなことはおいておいて

ス-プをじゅるじゅる
麺をハフハフ

ス-プは煮干系の優しい醤油版って感じで
背脂もしつこくなく食べやすい。

麺は練り練り系なので
若干固めのような気がしたが
これはこれで満足
色も練って入れているので
黒っぽくなっていた。

画像はそんな風には見えないか(涙)



味も悪くないし
パ-ツもアイデアも悪くないが
値段が値段だけに量とか具材とかのコストパフ-ォマンスには物足りなさを感じた。

そのおかげと言うことではないが
勿体無くってス-プを完汁したのは言うまでない。(笑)



おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・


12/29(土)6.3km 

12月月間走行距離 177.8km
体重:77.1kg

かわ田”亭


今日は高級みちのく自動車道路を片道だけ利用して(830円)
青森市にある

「かわ”田亭」

まで・・・

青森探検隊のくどうさんの記事を見て
触発されました。
クリック

2007年11月27日
昔ながらのしょ~っぱいラーメン「かわ田亭」


川の傍にある小さな入り口の食堂は
駐車場は発見できずに
近くの歩道に無理やりとめて
入店(だめだけど)




住所:青森市青柳2-11-6
TEL:017-77-4612
営業時間:1130~2300
定休日:日曜日

店に入ると意外と広い店内
なんとなくほっとさせられる
店にはおばさんとおじさんがいて
どうやら出前もしているよう。

注文したのは定番の

しょうゆラ-メン(450円)

あだるほどしょっぱいラ-メンは
いかほどか検証・・・




最初の一口

「えっ!何この味?」

なんとも最近では初めて食べる味

しょっぱさの中に甘みの感じるス-プ
というか甘みのほうが強く感じる。
意外と油分もあって適度に
しょうゆのしょっぱさを打ち消しているように感じた。

麺においても

「えっ?何この麺?」

うどんが伸びたような
黄色い麺は内側が柔らかく
芯がこしがある感じ・・・

こんなことを書くと
まずそうなイメ-ジがあるけれど
そんなことはないとても美味しい太いストレ-ト麺でした。




最近では初めて食べる味に初めての麺
すべてに満足させてくれたラ-メンは
五つ星です。

高級自動車道路と合わせて
しめて1280円だから当たり前に美味しさを感じたのかもしれない(泣)


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・


12/28(金)6.3km 

12月月間走行距離 171.5km
体重:77.3kg

きゃ~猛烈


今日はス-パ-で久々に発見したので
これをGETして食してみました。

LEE辛さX20倍



欲張りな僕はこれを2つほど購入
約250円もしないんですけれどね。

なにやら激辛ウォ-カ-で
グランプリをとったシロモンらしい。
http://www.walkerplus.com/scovie/

といったところで
福神漬けなんかも買ってきて
スプ-ンでほうばる。

「ギョヘ~~」

カレ~~でもうまい

ひゃっくりがとまらない・・・
♪誰かひゃっくりをとめて・・・





おなか一杯、胸一杯
無理して2つも食べたおかげで
一日中胸焼けもとまりませんでした。(笑)

成人男性は一つで十分かもです(笑)


12/25.26.27(火・水・木)25.2km 


12月月間走行距離 165.2km
体重:77.3kg

カレ-ラ-メン


最近刺激的なことがないために
マンネリ化していたOHAMAROです。

今日はそんな刺激的な心をより刺激的にと

カレ-ラ-メンを注文してみました。

そうそう場所ね(笑)

場所は十和田市
国道4号線沿いにある
十和田ドライブインというところ

住所:青森県十和田市大字大沢田字北野210-3
TEL:0176-27-2622

過去記事はこちら
2007/10/11 十和田ドライブイン




店内は以前来たときより冬季仕様になって
部屋が狭くなっていて
宴会場みたいなところはかくれて
見えなくなっていました。

注文のカレ-ラ-メン(600円)
おばちゃんが二度聞きするほど頼むのが少ないのであろうか??
よっぽどカレ-そばを注文する人のほうが少ないと思われるが(笑)




全く持って普通のラ-メンの中に
ル-が沈んでいる。

てっきりス-プと混ぜ合わせた
ものを期待していたが・・・

チャ-シュ-ありメンマあり
海苔も入っておまけに麩まで入っている(笑)

コリャ笑いのホ-ムラン王だ(笑)

冷めないうちに写真を撮り
麺とル-と混ぜ合わせる。

おっとその前に麺の紹介!!



麺は驚くことに
細縮れの麺で以前来たときに期待した高砂食品の麺
ここで、ここに入れてくれるとは
相変わらず空かしてくれる(笑)

ス-プを混ぜ合わせ
麺を引き出し麩をほおばる・・・
チャ-シュ-を歯でひきちぎる・・・
そして-ス-プを飲む!

うまい・辛い・いけている。

どうだろ~この感触
ゲテモノ食いには見向きもしなかったほうだが
やはりチャレンジというものも必要だろう。

十和田ドライブインのカレ-ラ-メン
どうか気になる方はご注文してみてはいかがですか?


この看板が目印です





おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆☆


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・


12/22.23.24(土・日・月)22.2km 

12月月間走行距離 140.1km
体重:77.5kg

久々の博多屋へ


久々に博多屋に行ってまいりました。
以前は中毒のようになっていたわけで・・・
ほぼ3日も空けずに行っていたような気がします。

最近は煮干系にはまっておりまして
あまり豚骨系には心が揺れなかったのですけれども
たまには再訪せねばいけないと思い入店です。

今日は初めて?

食べる?

と思いますが?




博多チャ-シュ-麺800円

いつものラ-メンに
円形のチャ-シュ-が5枚ほど


圧巻です・・・


チャ-シュ-は薄めですが
シットリしなやか塩薄味で
とても食べやすい。

ただ

正直言って
多かった(泣)




麺?

以前の麺と違うような?


最近味覚が変わったのか?
店の味が変わったのか知れませんが
僕との相性に微妙なずれを感じます。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・

12/20.21(木・金)10.0km 

12月月間走行距離 118.9km
体重:76.9kg

辛ねぎラ-メン


最近しみったれたことばかり書いているので
ここら辺りで止めておいて・・・

今日は先日食べたカップラ-メンより

ニュ-タッチ凄麺
辛口しょうゆ味
辛ねぎラ-メン

サ-クルK系列で売っている。




ま、作り方はご存知でしょうけれど
お湯入れて数分間待つだけ(笑)
なめてんのか~っ

お昼時に刺激的な辛さを期待したのですけれど

思ったほど辛くはありませんでした。
でもネギはたっぷり
麺はシコシコ




ホントネギしか入っていなかった気がする。
辛ねぎラ-メンでした。


12/19(水)6.3km 

12月月間走行距離 108.9km
体重:77.2kg

再び蛯沢商店へ





場所:上北郡六戸町大字犬落瀬柳沢90-648
営業時間:1100~2000
定休日:木曜日

今日は前と違って中華そばを食べさててくれるというのでGO~

もちろん前回に目星はつけていたのですがね(笑)
といったところで
「中華そば 600円」細麺仕様




巨大な越前クラゲのようなチャ-シュ-が
どんぶり全体を覆い隠す(笑)

チャ-シュ-については申し分のない出来具合で
これまたお勧めの一品。しっとりしなやかで
それでいてしょっぱくなく歯ごたえはいたって柔らか。

持ち上げてみればご覧のとおりの
シ-ラカンス状態(爆)



店自体は良くできたサ-ビスに
手際の良い店主、
従業員もとても気を使ってくれる。

味自体はインパクトは少ないが
当たりでも外れでもない
間違いのないごく中の上程度といったらよいのであろうか?

ガツン系の方には少し物足りないかもしれないが
間違いのないところを選ぶのであれば
ここ蛯沢商店はお勧めといえるでしょう。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・
12/16(日)6.3km 

12月月間走行距離 90.6km
体重:77.2kg

ごんぶと



今日は日清「ごんぶと」を・・・紹介

以前も紹介しましたっけ?
昼に食べているやつを紹介してんじゃねぇ~って言われそうですが?

そうです。その通りです。





作り方は羅王と同じで
お湯を入れて
チャッチャッと
お湯切りして作る方法
いたって簡単!

難しい作り方のカップラ-メンが多い中
と~ってもシンプル




右端にあるのは
僕が勝手に入れたやつなので
この製品には入っていないよ。

ではごんぶと登場の巻




ふといねぇ~でも太く見せちゃっているところもありで(笑)
こんなには太くなかった。

だらだら書いてはみましたが
下手な駅の立ち食いうどんより
よっぽど美味しいカップのうどんでございました。

定価は180円したでしょうかね??

12/9(日)6.0km 

12月月間走行距離 48.0km
体重:76.8kg

今年4回目の空海


空海に魅せられた男は
今年に入って4回目の入場

はるか彼方のこの店は
自宅から約1時間半の遠恋なのです。




いつもの店内はいつもの券売機で
いつもの店主にいつもの従業員
んでもって

注文するのもいつもの奴(笑)

こくいちしょうゆ大盛600円




いつもの味に・・・
いつもの麺・・・



どうした?

いつもの味じゃ~ないようですね?

それは大盛だから?
それとも味が変わってしまったか?
それとも僕を試しているのか??

不思議な感覚が
走馬灯の様に駆け巡る。




いつもの煮干の強い味は鳴りを潜めて
濃いしょうゆの味は優しい味に変わっているよう。
また、脂だけがス-プの上に載せられているようで
脂の多さだけが口に残る感じがした。

チャ-シュ-と麺は相変わらずの
旨さだが
ネギだけが乗っているシンプルな構成
ネギは水気が多いネギを使っているようで
ここのところはネギの仕入先に
注文するしかないのであろうか?

意見、苦言は愛するが故であり
批判ととられても致しがたいのですが
年間BEST5に入れようと思っていただけに
残念な結果にこちらも頭を痛めている次第です。




所詮味覚は各々違うし
食べる時間や気候でも
それぞれ違うであろう?


足掛け一時間半
高級自動車道路みちのく自動車(830円)通っての来青は
もう少し満足できたであろうが
ちょっぴり不満足で帰宅したのでありました。



味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・


12/7.8(金・土)6.0km 

12月月間走行距離 42.0km
体重:77.2kg

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1414)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (428)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: