最近のはなし


さいきんねぇ~スキ-場と自宅の往復ばっかりなのよ・・・
だからさぁ~さっぱり・・・
ネタ不足と視野が狭くなっちゃって嫌ンなっちゃう(汗)

もともと世間がよく見えていないだけに
この事態は深刻なのだわさ(汗)

でもね。

毎年のことだから
疲れるけれど我慢するんだっぴよ(笑)

といったところから
まかど温泉スキ-場から少々




ここはいつ来ても子どもの声の絶えないスキ-場
隣にはクロスカントリ-コ-スもあって
くまなく子供たちが練習している。

もちアルペンも伝統があって
子供たちも
日夜急斜面で練習に励んでいる。

それでも以前に比べると子供たちの数が
格段に少なくなっていると聞く。

でもランドセルを持って
放課後に練習しに来る姿は
レーサーなんだなって・・・
ちょっと頑張っている姿にウルウル

そんなウルウルきたあとは
スキ-場のラ-メンでも食べたくなる(笑)

今日は趣向を変えて
「チャ-シュ-麺 600円」



チャシュ-は貧弱といっちゃ貧弱なんだろうけれど
まぁその点は値段からさっぴぃてもらちゃたりして(笑)

寒い身体を温めてくれる
まかど温泉スキ-場のラ-メンは
とても人気です。

そんな人気なら待つのが嫌って方も
混雑していてもおばちゃん達は手際がよいので
そんなに待たなくても大丈夫かもです。



今週末も頑張って行って来るんだっぴ
体が持つかなって正直厳しいけれど
無理して行ってきま~す(笑)

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/23~7 7.0km 

1月月間走行距離 127.0km
体重:77.5kg
スポンサーサイト

よこはま食事とコーヒー


みなさま爆弾低気圧を経験した
そんな一日から一夜明けた今日は
いかがお過ごしでしょうか??

凄かったですねぇ~~爆弾ちゃん(笑)

普段は歩いて登校する意欲のない子供たちも
アクシデントというか
こんな日になると挑戦したくなるのは達成感からなのか?

こちらが心配になるのもいざ知らず
エッチラオッチラ登下校してきました(笑)

ま、そんなことはおいておいて
そんな暴風雪が吹き荒れる中
僕もエッチラオッチラ野辺地町にある
こんなお店に行ってまいりました。

野辺地町タカラ温泉の隣にある
「よこはま食事とコーヒー」
ってお店




住所: 青森県上北郡野辺地町字笹館72-2
TEL: 0175-64-2065

どんな営業形態なのかは分かりませんでしたが
ラ-メンという幟が数本
風に揺られてバタバタとしなっているのを見て思わず入店(笑)

ん~っ馬鹿だねぇオレって(笑)

店内部は喫茶店か?はたまた昔のゲ-ム喫茶の趣。
懐かしいなぁ~、高校生の頃こんなところで
たむろっていたなぁなんて(笑)学校サボって(笑)

そんな回想をしながら注文したのは

「醤油ラ-メン 400円」

ワンパタ-ンだにゃ~でも臆病なので(笑)
やっぱり醤油ラ-メン(笑)

でもね。

他にも様々なメニュ-があって
とんかつラ-メンというのも存在していた!

ただ、

そんなゲテなラーメンはこの次ということにして
定番の醤油を食することに(笑)

で、注文!

待つこと数分・・・他店より出現が長い。
だから意外と手間暇を掛けているようなのか?
それとも手際が悪いのか?そんな妄想をしながら数分(笑)

来ましたよ来ましたよ待ちわびた醤油ラ-メンちゃん。





いいねぇ~~でかいどんぶりに
ス-プがなみなみと入っている。

最近はけち臭い所も多いので
それとも残されれるといやなのか
ス-プが6分目くらいしか入っていないところもある。

そしてス-プが熱々。

人気店は回転率を上げるために
ス-プの温度をわざわざご丁寧にも
下げているところもあるけれど

僕はそういったお店の評価を下げるのはやむ応得ないね。
だってラ-メンってハフハフいわなければダメって持論。

以前大変美味しいと思ったのにもかかわらず
二回目行ってみたら
麺はともかくス-プの温度を下げて
するすると食べやすいお店に変わっていた。

どことは言わないが
そこのお店はいずれ潰れるであろう・・・

そう、あ・そ・こ(笑)

麺は相変わらず野辺地界隈特有の麺で
個人的には冷やし中華やざるラ-メンでは申し分ないであろうけれど
温かい系には気入らない・・

で、麺画像は中止して
美味しかったチャ-シュ-でも・・・

この手のチャ-シュ-は意外と
癖があって後味が悪いのが多いのですが
これはまぁまぁだったので盗撮(笑)




細かなところは色々ありますが
最近の一見さん的には(笑)
鶏ダシが効いていて
とても美味しかったと思います。
ただ鶏ダシ系には海藻類はOUTかもしれませんね(汗)

味的にはとあるお店に似ている部分もありますが
ここはここで再入店が確約できたナイスなお店でした。

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/22 7.0km 

1月月間走行距離 120.0km
体重:77.2kg(またまた太ってまいりました)

えび蔵・・・その2


何をかくそう

この前は一杯では我慢できなくなりもう一杯
もじもじしていたのが店員にばれたのか
不審者に見えていたのかも(笑)

不審者は決して頼むことのない

紫黒米ラーメン 500円」

を注文!!

なにやらこの上北地方では有名だといわれる
縄文米とでも言うのだろうそんな古代米を麺に練り練りしたラ-メン。




な~んとこのお値段で
全部入っています。

若布にナルトにチャ-シュ-に
ゆで卵にネギに麩にメンマが~

650円も取ってもやししかない
味噌ラ-メン食べるくらいなら
こっちのほうがよっぽどよろしい(笑)

ま、そんな店にもであったこともある。

麺は紫黒米をねっているだけに
黒っぽい麺。

しかし、どっから見てみても蕎麦にしか見えない麺は
普通の麺で醤油ラ-メンといって出しても十分かも(笑)




様々なメニュ-が
メニュ-浮気を助長させるが
あえて自分の強い意志を持って
これを目指して入店するのも悪くないかもね(笑)

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/21 10.0km 

1月月間走行距離 113.0km
体重:76.4kg

中田良子スペシャルデモレッスン


今週末は

十和田湖町焼山にある
十和田湖温泉スキ-場まで

全日本デモンストレ-タ-の
「中田良子」さんのデモレッスンを受けに行ってまいりました。

僕的には一応指導員を持っているのですが
どうやらヘッポコ指導員の域を脱せずに
中々いまだにスキ-が上達せずというところ(汗)

更なる技術の上達と
スキ-指導のノウハウを学ぶべくして
「中田良子スペシャルデモレッスン」に行って参りました。




中田さんはスキ-技術は美味いのは確かですが
指導方法の構築にには脱帽させられました。

それは一貫性のある内容と
無駄のある褒め方と叱り方はしないということ

そして一元的に結び付けられる技術指導は
自分も学んでいかなくてはと感心することしきりでした。

さらに個人指導と全体指導の分け方が身に付いていて
最初に滑ってきた人と次に降りてきた人がどんなに近くても
しっかりと能力を見定め
的確に指導をしていました・・・(汗)




そして一番関心をしたのは
今の新しい技術を押し売りしないことです。

ややもすると
最新技術を知っている自分たちが
一番凄いスキ-ヤ-だみたいなところがあるのですが

中田さんは
そこは昔と今の変わらない技術
共通する技術を思い出しながら
今にフィ-ドバックしてくれと言っているような気がしました。




とても素敵な二日間
来年もぜひとも参加したいものです。

最後になりましたが中田さんの印象も少々

以前から研修会や鯵ヶ沢で拝見したり
BLOG・掲示板など様々形で
知ることが出来たのですが

そのときは男勝りで大雑把なイメ-ジがありましたが
しかしながら今回こういった機会でふれあう機会があり
とても繊細できめ細やかな女性的な印象を感じました。

いつまでも自分に奢ることない
謙虚な姿勢で青森県のスキ-界を引っ張っている
中田さんの真摯な態度には僕も見習うべき点がたくさんありました。
彼女のこれからの発展を望んでやみません。

最後に

映し出されている画像は
醤油ラ-メン500円と生姜焼き丼ン500円
いずれも十和田湖温泉スキ-場のメニュ-です。

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/18 7.0km 

1月月間走行距離 103.0km
体重:76.4kg

えび蔵・・・その1


こりゃこりゃ久々の記事UP f(;^^)
毎年恒例の冬のワンパタ-ンに入っているそんな感じ
基本的にはワンパタ-ンと単純なことが一番性分に合っていない(笑)

どちらかというと常に動き回っている
マグロのような性格だ(笑)
そしてじっとしていると
イライラしてくるといった
辛抱強さがない性格なのかもしれない(汗)


でも~~
今日は最初から飛ばし気味(笑)

ま、そんなことはおいておいて・・・ラ-メン話だろ(汗)

今日は東北町にある

「えび蔵」

ってお店


住所:上北郡東北町上北南4-32-542 
営業時間:12:00~14:00、17:00~22:00
定休日 :第1・3 日曜日
TEL:0176-56-5098

ま、地元でも有名な取材の多い店らしい
もちろん漫画「美味しんぼ」でも取り上げられたお店だ。

そんな有名店を知らずに
ナビちゃんで東北町を検索し
目的地にGO~~




場所も見掛けも有名店ほどには感じさせない
こじんまりとしたつくり
もちろん店舗の建物は3階建てであるけれど
入り口は建物のわりには小さくて小ぶりだ。

中に入っても薄暗く
もう少し明るさが欲しいなって思ったのは
照明もさることながら店の雰囲気か??

今日注文したのは

「野菜ラ-メン 630円」

中途半端なお値段のこれを選んだのは
高くもなく安くもないのを選んだ
優柔不断の性格から(汗)




野菜ラ-メンというよりかは
野菜炒め五目ラ-メンといったところ
どうせならしょうゆ味ではなく味噌味を選んだほうが
この炒め野菜にはお似合いかもしれない・・・

なぜならば野菜の炒め具合が
ス-プの繊細な味(鶏ダシ系)を
シャットアウトしているような気がした。

麺はとても柔らかな茹で加減で
とてもお気に入りの麺だった。

んで、これ麺(笑)



ト-タル的な味としては
ごくごく普通の味
可もなく不可もなく一般的なラ-メン

ただこのラ-メンには無理やりでも
麩が入っていたことを強調しておきます(笑)

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/13~17 21.6km 

1月月間走行距離 96.0km
体重:76.4kg

みちのくドライブイン


以前にも度々UPしている
東北町にある

『みちのくドライブイン』

に行ってまいりました。

場所はR4を野辺地方面に走り
東北町の千曳病院の交差点を100mくらい
走った左手に発見できる。

ちなみにとなりはコンビニなのでわかりやすい。




住所:青森県上北郡東北町石坂66-3
TEL:0175-64-2024

いつものことだけれど
スキ-の帰りね(笑)

最近は面倒くさいので近場で済ましちゃう(汗)

とかなんとかいいながら
本当は青森の強烈煮干を目指して
頑張っちゃいたいのだけれど
何分、お疲れモ-ドとガソリン高騰のため(笑)

高いよね~ガソリン
・・・150円?
前なら満タンで5000円で入っていたのに
今なら車変えちゃったもんだから
満タンにしたら9000円くらいかかるからね。

それに燃費も悪いときているから
もうおじさんのお小遣いは火の車。

だから
遠出するとなるとちょっとためらっちゃうのだ・・・(笑)

まぁそんなことおいといて
今日食したのは
もやしラ-メン 500円」

安いよねぇ~ここの店のメニューは
だってチャ-シュ-麺でも500円だもん。

他のメニュ-もそれほど高くない
リ-ズナブルなお店なのだ~

で、もやしラ-メン登場



しょうゆ系を期待したのだが
意外と味噌味で来た。

見た目はネギラ-ぽいが
ネギの下には軽め炒めタッチのもやし野菜が・・・
味噌ラ-メンか?

そんなこと思いながら

麺を盗撮(笑)




麺はどこにでもあるような麺だが
野辺地界隈で出回っている

僕的に嫌いな麺ではなかった。

麺をズルズルと
ス-プをジュルジュルと

スキ-後のアジには
少々薄味の気がするが
それはそれで健康のためにはいいだろう。

他にも数々の定食類もあるので
見逃すことは出来ないなと思って
店を後にした。

おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/12 6.3km 

1月月間走行距離 74.4km
体重:76.6kg

仲濱屋・・・再訪その5


どうもスキ-帰りっておなかがすいちゃって・・・
スキ-って大して運動カロリ-がないのに
たくさん食べちゃっている自分が憎い(笑)
憎い憎い。

まぁそんなこと考えながら
野辺地高校近くの長濱屋まで・・・
ここは以前にも数回来店。

スキ-帰りにはちょうどいい場所にある。
野辺地高校交差点かど
駐車場がでかくて
店屋がこじんまりと奥のほうに発見できる。




住所:青森県上北郡野辺地町松の木111-93
TEL: 0175-64-0501
営業時間:平日11:00~20:00(休憩15:00~17:00)
休・祝日11:00~20:00
定休日:水曜日

今日注文したのは
支那そば 平打ち麺 630円」

多分こんな感じの名前だったと思います・・・忘れっぽくて(涙)

待つこと数分で出来上がり。
腹が減っては戦ができずじゃ~~




見た目値段の割には音なしの構え
まずは海苔が上からハラリ
さらに青ネギぱらぱらにチャ-シュ-がぺろり一枚
支那ちくがポンポンポン。

天カスがパラパラパラ~~って桜吹雪のように(笑)

あまりないパタ~ンだな(汗)

軽いタッチの煮干出汁味に
黄色い手延べうどんのような麺がズルズルと
引き出してみてはこんな感じ。



麺は意外と美味しくて
青森の「河だ亭」や「原食堂」みたいな感じ

微妙には違いがあるでしょうが
そこんところはご勘弁を・・・

値段の割に大したことねぇな~
って思っていたら次回50円引きの割引券くれました。

ま、こんなもんでしょうな(笑)


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/9.10.11 24.3km 

1月月間走行距離 68.1km
体重:76.5kg

やまじゅう 野辺地店

新年も迎えてから早10日目・・・
いったい何を迎えてきたのじゃろうとなんとなく数日間(汗)
こうやって去年も過ぎてきたのかと思うと末恐ろしい・・・

ってか話は変わって(爆)

今日は先日のスキ-の帰りに寄った
野辺地町

「やまじゅう 野辺地店」


以前にも行ったことのある再訪でございます。

場所は野辺地MAXバリュウ向かい
国道4号線挟んで差し向かい




店内部は券売機が置いてあり
そこから券を購入し
店員にお渡しする方式。

選びましたのは
何の変哲もない
「頑固ラ-メン 500円」

何が頑固かもわからないし
なんで前来たときは焼干ラ-メンだったような気がするのに
頑固ラ-メンに名前が変わっているのだろう・・・ま、いいけれど


んでその頑固ラーメン



以前と比べて
チャ-シュ-の味が劇的に変化しているのを感じた。
なぜならば以前の味であればあんまりだったから・・・

更に前来たときはス-プに関しては
どちらかといえば
マタベエ系にありがちな方向性も感じたが
今回の味は実に奥深くて個性を感じるよう変化を感じた一品に思った。

麺は相変わらず好きになれない麺・・・(泣)


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/8 6.3km 

1月月間走行距離 43.8km
体重:76.4kg

ラーメン屋 十和田店


先日マラソン大会の帰りに寄ったお店

「ラ-メン屋 十和田店」

本当は別のお店に行く予定だったのですが
名前を見て思わずブレ-キ(キキキッ)

住所:青森県十和田市藤島妻ノ神1-1 
TEL:0176-28-2490

場所は旧4号線沿い五戸から上がってくると
十和田の道の駅の交差点を左手に入り一番最初の信号か(たぶん)

大型トラックでもOKな駐車場は
思ったよりでかいし交差点付近なので入場もらっくらく

といったところでお店の写真は撮れませんでした。
・・・店の奥から多数のお客が見ている気がしたので(被害妄想か?)

で、引き戸をガラガラと
店の厨房には年配の男性が二人

一人は手際ヨロシクネギを切っており
もう一人はラ-メンをこれまた鮮やかに作っている。

・・・職人だ(わお)

数ある中で注文したのは




ネギしょうゆラ-メン(580
円)


鶏ダシだよなぁ~多分
それ甘く調子が整えてある感じ。
まぁよくわかんないけど(笑)

中とはいえ意外と多い感じ
お腹が一杯になってしまいました。

客がひっきりなしに来る環境と
それを、うまく捌ききる料理人の手際よさに
マルカイと同じ回転率のよさを感じた。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆・・


味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・


1/6 6.3km 

1月月間走行距離 31.2km
体重:76.5kg

シ-ズン到来


みなさま、ご報告を申し上げます。
私の趣味の一つであるスキ-の季節とあいなってまいりました・・・

寒い・・・きつい・・・腰が痛い・・・



言いつつも今シ-ズンを
めったに会わないスキ-仲間に逢いに行くのでした。

少しはオフでも会えばいいのにと思いでしょうが
不思議なことに付き合いは冬のみ・・・(笑)

普段会っても冬以外には
イマイチ波長がちがうもんだ、これが・・・(汗)

そんなことはどうでもよくて(汗)




まかど温泉スキ場-って
結構素敵なロケ-ションだったりして

陸奥湾に滑り降りるようなそんな感じ。
そしてナイタ-は眼下に野辺地の夜景が望める。
だから恋人同士ならとっても楽しめるかも

おじさんは
そんな美味しい話はないので
ラ-メンでもどうかなって



ラ-メン450円
少し値上がりチックだけれど
ま、小麦高騰は現実的だしね(笑)

下手なラーメン屋目指すくらいなら
OHAMAROご用達まかどのラ-メンすすって
冬の運動不足解消するのも悪くないかもしれない。


おすすめ度(5段階評価)
☆☆☆☆・

味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

1/7 6.3km 

1月月間走行距離 37.5km
体重:76.5kg

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1417)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (82)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (136)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (35)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: