ちょっと先週

この前の金~日曜日の話
週末の話

ま、食べる話ばっかりでも
疲れちゃうかなって思って(汗)
金曜は東北町にある

北運動総合公園で
息子が所属する
陸上部の応援

_DSC5536.jpg

青森県中学校駅伝大会ってやつね。
ま、そこで黄色い声上げながら
子供達を応援してカメラでカシャカシャ撮って
応援にいそしんでたわけ・・・

まぁ~マジ疲れましたわ
あっちに走りこっちに走りで
子供達より走ったんじゃないですかね

結果的には男女とも2位で
にっくき野辺地に男女とも
負けちゃったんですが・・・

_DSC5664.jpg

今、思えば
負けて得ることの方が多いですから
これを踏み台にして
これからの人生のバネにして欲しいんだす。

_DSC5860.jpg

ちなみに
全国には行けませんでしたが、東北大会には行けちゃうので
大会に向けてコンディションを整えて頑張って欲しいです。

また、おっさんが人目もはばからず応援させてもらいます(笑)

そんな大会の打ち上げで
盛り上がった翌日は

三沢市にある自衛隊の中でバドミントン大会に
参加してきました。

P1050671-1.jpg

マジ二日酔いです。
もろ酔いです(笑)

・・・ご安心ください。
パ-トナ-に連れて行ってもらったというか
引きづられてというか・・・

結果はリ-グ戦で
負けちゃったので
順位決定戦です(笑)

残念ながらフルセット戦いましたが
5位と云ったところで・・・
でも、よく頑張ったと思います。

午前様からの復活ですもん(笑)


それにしても疲れましたわ…
これ、土曜日の話ね

そんでもって
次の日は(日曜日)

三沢市でやっていた。
米軍三沢基地ハ-フマラソンってやつに参加してきました。
息子と走るのを楽しみにしていたので
息子が参加できる5kmをリクエスト

P1050678-1.jpg

ま~国際色豊かな大会でして
わけの分からない英語を隣の日本人が
通訳しながら式次第が行われる。

簡単に済む開会式が
倍ぐらいかかってる
勿論、閉会式もそんな感じ

米軍のゲ-トから約400m位進んだところにスタ-ト地点があって
右に行くのか左に行くのか右走っていいのか左走っていいのか

すんげぇ~大雑把

これくらいがアメリカン的で良いと言えばいいのだけれど
ま、僕が日本人でよかったなってつくづく思いました(汗)

結果は息子に3分半もの差をつけられまして
親父的には少し凹み気味(涙)

一応、完走証

P1050705-1.jpg

タイム的には遅・・・
去年より30秒も遅い(涙)

来月には再び大会にチャレンジするので
それまでに今年のBESTをせめて15秒は縮めたいのだ

P1050697.jpg


ゴ-ル付近で売っていた
チ-ズバ-ガ-

お値段はこちら

P1050686-1.jpg

300円だって・・・
とっても安かったので
GET

P1050690.jpg

P1050693.jpg

味は美味しかったけれど
見た目が雑ね(汗)

と~~っても大雑把・・・

何度も言うようだけれど
本当に日本人でよかったっす

いずれにしても
素敵な週末の最中

ラ-メン食べに行きませんか?
って誘ってくれたラ-友に深く感謝するとともに
今週のどちらかは空いてるコ-ルしておきます(笑)

ではでは
僕のしがない週末の話でした
スポンサーサイト

石焼きラ-メン 火山

またまた仙台記事で恐縮です。
しばらくは勘弁してくだされ(汗)

今日は実家の従兄弟から
お勧めのラ-メン店があるというので
お邪魔してみました。

その名も

「石焼きラ-メン 火山」


P1050459.jpg

どうも関東近辺、特に栃木あたりの
いわゆる南東北方面でブレイクした
ラ-メンチェ-ン店のようです。(笑)
ちなみにHPはこちらですhttp://www.gashuden.co.jp/kazan/index.html

僕が行ったのは

火山西多賀店

住所: 宮城県仙台市太白区西多賀1-1-45
TEL:022-307-1560
営業時間:AM11:00~PM11:00

P1050439.jpg


大きな地図で見る
「石焼きラ-メン 火山」の続きを読む

網地島屋

宮城県にある有名店
らーめん工房 網地島屋(あぢしまや)
ってお店に行ってきました。

実家に近くなんですが
いつも機会を逃してました(汗汗)

HPはこんな感じhttp://www.ajishimaya.com/index.html

P1050412-1.jpg

らーめん工房 網地島屋 鈎取店(かどぐ店)

営業時間 : 11:00~15:00、17:00~22:00
定休日:無休
住所:仙台市太白区鈎取本町一丁目9‐25
電話:022‐243‐3539

店に入ると店は意外と奥まっていて
とっても広い・・・入り口だけみると広くは見えないのだが
テ-ブルが5卓位、カウンタ-も10人くらい入れるだろうか・・・

カウンタ-に座り
メニュ-を見る

店のウリは
雲丹味噌ラ-メンと焼き根魚ラ-メンに二分されている。
雲丹味噌は雲丹と味噌をス-プに溶かしながら食べるらしい
初食いは少々怖かったのでこれはパスしてと(笑)

焼き根魚ラ-メンを・・・

根魚・・・ネウって言います。
宮城方面独特の呼び名で
アイナメの事を指します。

P1050416-1.jpg

この魚の出汁でとった
様々な種類のラ-メンの中で
所望したのは

こってり醤油ラ-メン・・・730円

ちょっとお値段も張りますが
ちょいと奮発(汗)

P1050418-1.jpg

P1050426-1.jpg

ばっこり膜が張ってますね~
脂の膜でしょうか?
このこってりとした膜の下に
さらに背脂が潜んでいます・・・

膜の上には海苔
メンマやチャ-シュ-
万能ネギが載せられています。

値段の割には
見た目はしょぼいです。

まずはメンマ

P1050430-1.jpg

美味しいです。
とっても美味しいです。
云うことありません。

しょっぱくもなく
あますぎでもなく
薄味の塩加減が
美味しいです。

そして、なんといっても柔らかい


続いてチャ-シュ-です。

P1050431-1.jpg

写真写りは今一で申し訳ありませんで
パッととしませんでしたけれども
このチャ-シュ-もマジで美味しいです。

いわゆるス-プや麺
その他の仲間たちと
バランスがとれているって感じでしょうね。

そしてこのチャ-シュ-もとっても柔らかい

美味く表現できませんが・・・

最後に
加水率高めの
薄平打ち麺

20年以上前に食べた
会津っぽってお店が
こんな麺だったんですよ。

いまはしょぼい麺に
成り下がってしまいましたが・・・

あ、ちょっと横道にそれちゃいました(汗)

P1050428-1.jpg

この麺も美味しかったですね~
この麺って茹で上げのタイミングが
難しいんですよね。

もちろん
お湯の温度も色々あるでしょうが

茹で過ぎると
麺の味がス-プに落ちてしまう。
さらに湯切りも悪いと味が麺の味で満開ですから・・・

全体的に当たり障りのないイメ-ジですが
どれをとっても非常にバランスのとれた
ラ-メンでした。

根魚のイメ-ジが
このラ-メンからは感じられませんでしたが
それでも一つ一つが丁寧に作られている事で
このラ-メンの美味しさを堪能できたように思います。

P1050436-1.jpg


大きな地図で見る

讃岐手打 うどん市

みなさんこんにちわ
お元気だったでしょうか?
実は仙台まで帰省しておりました。
軽く4泊5日の旅でして

ま~食った食った
ありえんくらい食いまくり
おまけにベルトの穴が一つを通り越して二つまで・・・

まじ、食欲の秋を体現すると同時に
お財布の中身もすっからかんです。

おそらく、みなさんも
おんなじ感じでしょうね

今日は久しぶりにBLOG UPなので
なにから手をつけていいやらで
とりあえず青森のラーメンの記事もしこたま残ってますが
せっかくなので仙台ネタで

泉ICから降りて
待望のお店を覗いてみたら
この前(お盆)同様に混みこみ
車も停めることが出来なかったので

あえなく断念(泣)

仕方ないので駅裏ウロウロしてたら
ナイスなお店があったのだけど
こりゃまた駐車場がないんだよね~~

一通もあるし道路も狭いし
この町はチャリが一番だわさ(笑)

そんなこんなで
駐車場のある美味しそうな
うどん屋さんを発見

なんか見てくれが
入ってくれって言っているようだったのでね

P1050409-1.jpg


住所:宮城県仙台市若林区穀町37
TEL:022-266-0621
営業時間:11:00~20:20
定休日:不定休
駐車場:10台ほどか?


大きな地図で見る

店に入るとカウンタ-席が
お客さんで埋め尽くされている。
人一人が通れるか通れないくらいの通路に
待たされるほどの混雑ぶり

ま、こんなに混んでるとは店に入るまで分かりませんでしたわ・・・
客層も小さなお子さんを連れた家族や老齢のご夫婦まで様々

しばらくすると
席が空き、カウンタ-席に促される
あ、カウンタ-しかないんだけどね(笑)
そして隣にはカップル・・・綺麗なオネェチャン

注文したのは

冷ししっぽくうどん・・・冷しっぽくうどんではないですよ
冷し、しっぽくうどんですから(笑)

この”しっぽくうどん”って語源が分からないので
店の人に聞いたのですがイマイチで

Wikipediaで調べると

しっぽくうどん

讃岐うどんのバリエーションで、根菜・里芋・かしわ(鶏肉)などを煮たスープをだしとするうどん。東讃地方などで主に冬に食べられる。


冷ししっぽくうどん・・・780円


逆光で・・・

P1050392-1.jpg

順光で・・・

P1050397-1.jpg

そんでもって上から・・・

P1050394-1.jpg

見ての通り
様々な具材が載せられています。
海苔ありネギありキュウリありインゲンあり
錦糸卵ありワカメありタケノコ、山菜、イタワサ
天カス、鶏肉、レンコン、シメジ等々

一番上にはおろしショウガが乗っていました。

お腹が空いていたものですから
撮影は控えめで(笑)

P1050405-1.jpg

P1050406-1.jpg

難しいことは抜きにすると、冷しぶっかけうどんに
たくさんの具材が載せられていると言った感じでしょうか・・・

冷し中華の和風バ-ジョンか

甘い醤油だれに浸された
極太うどんを取りだし
口にほうばると

とても強いコシの歯ごたえと
ツルンとしたした喉越しが
とても気持ちがよい・・・


うどんも良いねぇ~


縦から

P1050402-1.jpg

横から

P1050404-1.jpg

気が付いたらペロッて
無くなっていました(笑)

今度行く時は5目うどんっていうのが
美味しそうだったので
食べてみたいと思っています。



メニュー表に書いてあったウンチク

「さぬきうどん」の歴史は奈良時代に弘法大師が唐より帰国する際に
その製法を持ち帰ったと云われております。

「さぬきうどん」の美味しさは気候温暖な瀬戸内海で収穫した小麦粉を原料に
土三寒六”と云う独特な塩加減から生まれた腰の強い
艶のあるのが特徴です。

うどん市の麺はその製法に従い、厳選された小麦粉と塩を用い、
保存料・添加物は一切使っておりません。

また、うどんはダシで食べると云われるように、天然の昆布、かつお
さば、煮干し等をふんだんに使っております。

どうぞご賞味くださいませ
                             店主  敬白     

P1050390-1.jpg
「讃岐手打 うどん市」の続きを読む

さとう食堂

青森くどうさんの記事を見て
十和田にあるさとう食堂のカツカレ-を食べてきました。
さとう食堂の感じはこんな感じ

P1050292.jpg

住所:十和田市大字三本木字稲吉15‐217
電話:0176-22-3332
営業時間:10:30~15:00 17:00~21:00
定休日:日曜日

見てくれとは裏腹で
家族連れやらカップル
仕事途中のおっさんなんかもたくさんいてて
店はかなり混雑していた。

注文したのは
先ほども書いた

「カツカレ-750円」

厨房をのぞいてみると
その場で肉を切って揚げていた

P1050299-1.jpg

アルミの食器がなぜか懐かしさを感じさせる。
それとスプ-ンとフォ-クにナプキンがネジネジされていた。

ナプキンをはがして
皿にスプ-ンに入れ
すくって口の中に入れてみる

甘みのあるル-の味が
口いっぱいに広がる。

どう表現したらよいだろうか?
ワインの甘さというか蕎麦汁の甘さというか
砂糖のような甘さではない。

P1050300-1.jpg

カツはとてもサクサクして美味しい
肉もとてもジュ-シ-だ
お客さんの大概がカツ系を頼んでいるところに
さとう食堂がこのカツに力を入れているということが伺える。

量が多いと聞いていたが
大人が一人で食べて丁度よい量になってました。
ただ、甘みが強いので人によっては
飽きてくるかもしれませんね。

P1050308-1.jpg

メニュ-には
味噌汁付きとは書いてありませんでしたけれども
味噌汁がランチサ-ビス?だったのでしょうか?
カツカレ-の傍らにちょっこり置かれておりました。

実はラ-メンもあったので
今度行く時はラ-メンも食べてみたいなって
お店を出た次第です。


ごちそうさまでした。


P1050304-1.jpg

刻の屋

BLO友の
シドさんより
ラ-メン情報頂きました。

十和田の人気店
刻の屋(ときのや)で
煮干粉入りの

ラ-メンをチョイスできるってことで
お邪魔してまいりました。

P1050265-1.jpg

「青森になかった味がって」目に映ります・・・
・・・たた、もうあちこちでパクられ過ぎです。

注文したのは
ラ-メン(450円)+魚味(100円)
それと奮発して

こってり油(50円)追加です
P1050268-1.jpg

P1050266-1.jpg

さて、一口食べまして




ごちそうさま~~



折角ですから
他の画像も載せます。

普段はつかないメンマ
P1050271-1.jpg

チャ-シュ-

P1050277-1.jpg



P1050275-1.jpg

P1050273-1.jpg


美味しかったですよ。
是非、家族連れで行かれてくださいな



味覚は様々、人の意見に左右されずに己の道を・・・

シャモロックラ-メン

この前、息子の陸上の大会が
六戸の運動公園でやってまして

遅い食事をすることに・・・

別な店も狙っていたのですが
とある人から

「JAの後ろに美味い店あるんだけれど知ってる?」

いえいえ知りませんです。

でもチョビット車を小道に入れたら
ありました。(笑)

「白樺」

店は暖簾は掛かっていましたが
車を駐車場に入れるところで
店主と遭遇

「お店やってましたか?」

店主いわく
「いいよ~開けてあげるから~」
って・・・暖簾は出てるんですけど(笑)

P1050252.jpg

「シャモロックラ-メン」の続きを読む

野菜たっぷり豚盛ラ-メン

祭りの練習で日々忙しい毎日を送っている今日この頃
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

昨日から始まった秋祭り

なんとなんと僕も明日はとうとう満を喫して
参加します(笑)

ぜひ、遊びに来てくださいね(笑)

ところで、このところ良く食べに行くお店
六戸町バッティングセンタ-隣
ロ-ソンも隣にある

「蛯沢商店」

に再訪です。

P1050227-1.jpg

店内に入店して
かねてから狙いの定めていた
「野菜たっぷり豚盛ラ-メン・・・870円」
を注文する。

お値段的にはお高めだが
ライスは無料なので
それもありといえる。

手際のよい店主が
てきぱきとこなせば
あっさりと登場。

P1050235-1.jpg

P1050240-1.jpg

こんもりと盛られた
野菜の上にはニンニクの刻んだやつが乗っている。
ニンニク嫌いの方には
どうかなって思われるが

個人的にはとても好き。

ま、あまりあり過ぎても
味が変わるので注意かも

見た目のルックスは
冷し中華みたい

チャ-シュ-が刻んである感じが
そんな感じ

これ。

P1050242-1.jpg

ネ-ミングの豚盛というのは
このチャ-シュ-の刻んだやつを言うのかは
良く分からない。

それより何より
気になるのがこの野菜の下に潜む西山麺だ。

この西山麺が
モチモチの噛み応えのある
とても美味しい麺。

玉子つなぎの
この麺は
食べていく度に
味が出てくる。

美味いねぇ~

これって西山の極太麺だそうです。
特注かどうかは聞いてません。

P1050248-1.jpg

P1050245-1.jpg

味はしょうゆとみそがありました
今回、僕は醤油を頼んでみましたが
味噌なども美味しいのではと思います。

味的に癖があるかもしれないので
さっぱりとしたのをお望みの方には
一考を要します。

いずれにしましても
進化を続ける
蛯沢商店・・・目が離せませんね

P1050230-1.jpg

中華そば・・・限定

この前にラ-メン食らったのですが
お腹がイマイチフィットしなかったので

ここらで一発決めてやろうと
平内を通った時に

「田」


入店です

P1050171-1.jpg

住所:東津軽郡平内町大字藤沢字竹達1-4
TEL:017-755-6695
営業時間:11:00~21:00


大きな地図で見る

「中華そば・・・限定」の続きを読む

濃厚つけそば

P1050145-1.jpg

前から食べよう食べようって思っていた。
「とうぎょう」さんところの

濃厚つけそば

住所:青森県青森市古川1丁目18-10
TEL:017-722-8487


大きな地図で見る
「濃厚つけそば」の続きを読む

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: