狭山の有名店を突撃


昨年から行こう行こうと思っていたんだけれど
機会もなければ行けるわけもなく
ただ時流に身を任せていたら・・・


出張~~~


ま、出張だりぃんだけどね。
こういった時を楽しむのはラ-メン店行脚(笑)
向かったのは埼玉県狭山市で有名なお店


ラ-メン専門店
「燈の車 」(ひのくるま)



夕飯代わりに探しましたよ~~ってか
昨年もお店は見つけていたので
今回は一人とぼとぼと歩いて探検
ま、前回も一人とぼとぼ


以前入らなかったのは
外にまで客があふれて並んでいたっていうのもあるんですけれどね・・・


また夜しか開いてないんですわ~
今回はタイミングがよろしくスム-ズに入店


R0015828-1.jpg


住所:埼玉県狭山市中央4-24-8
TEL:非公開
営業時間:1900~2230(スープ終了次第閉店)
定休日:火・水曜日



大きな地図で見る


店内に入るとカウンタ-しかないお店
以前は喫茶店だったのだろうかと予想が出来る。


弱冠雑然とした印象を感じるが
それはそれでやむえないだろうね。


カウンタ-の中では
御夫婦と思われるお二人が
所狭しと一生懸命に頑張っていました。


注文したのは


ら-めん・・・700円



R0015832-1.jpg



無化調無添加
濃厚豚骨ダブルス-プ
「狭山の有名店を突撃」の続きを読む
スポンサーサイト

 期待を裏切らなかった昭和の味


ちょっと前になりましたが東京出張の際、
弱冠遠回りして大宮駅で降り


でっかい鞄をひきずりながら
とあるお店を目指してひた歩き・・・


そこは駅を出てメイン道路の裏側
大宮高島屋の裏手にあった


「食堂 多万里」(たまり)


R0015799-1.jpg


・・・お邪魔して参りました。


住所:埼玉県さいたま市大宮区大門町1-62
TEL:048-641-3551
営業時間:1130~1930
定休日:木曜日


大きな地図で見る


お店の入り口には63年変わらない味と書かれています。


近代化の押し寄せるここ大宮において
こんなに長く続けているお店とは驚異的です。


ガラガラって引き戸を開けて入ると


銭湯の番頭台のように
お年を召したおばちゃんが
レジ代わりに立っていて
そこより注文するシステムになっている。


ラ-メンちょうだい


そうするとそれに合わせたプラスチックの券を手渡される。
ホイホ~イ学食みたいでんな(笑)


お店は所狭しと
パイプ椅子で埋め尽くされている。 


場所探しに選んでみても、普通にゆとりはない・・・


それは移動時のでかい鞄が無性に邪魔をする・・・
店内は人が互いにすり抜けられるだけの余裕はないからだ。
狭苦しいパイプ椅子にテ-ブルで一杯。


R0015788-1.jpg


店内は自分より年配のおばちゃんが数人いて
そのおばちゃんたちが所狭しと配膳片付けに勤しんでいる。


R0015787-1_20110330055558.jpg



注文から数分
思ったより早く注文の品が配膳される。


「 期待を裏切らなかった昭和の味」の続きを読む

しおもやしラ-メン

ここ最近、歳をとってきたせいなのか?
子供の頃あんなにうざかった野菜が恋しい。

そう身体が求めている
欲しがっているのよ~~

っていったところで

しおもやしラ-メンを食べに行って参りましたって
もちろん狙って行ったわけではなくって
ガソリン代けちって近場で済ましちゃおう攻撃

もちろん今のご時勢ではなくって
年明け早々のお話し

場所は三沢市内のある

大満っていうお店

過去記事→2008/9/3 熱いからこそ

R0015765.jpg

住所:青森県三沢市南町1丁目31-2556
TEL:0176-57-3265
定休日:水曜日
営業時間:昼1100~1500 夜の部:調査不足


大きな地図で見る


メニュ-表

R0015767.jpg

ま、色々悩んだのですが
冒頭にも書きました

しおもやしラ-メンを注文することにしました。


しおもやしラ-メン・・・700円

R0015773-1.jpg

「しおもやしラ-メン」の続きを読む

キャベツラ-メン

半年以上前に、まるごと青森さんにお会いした時
六戸町の道の駅にキャベツラ-メンを食べさせてくれるという情報をキャッチし

それから数カ月たった後、お邪魔してみました。

このお邪魔もかれこれ数ヶ月前なので
どういう状況になっているかは分かりませんが・・・

ちなみにまるごとと青森さんの記事はこちらです → 2010/10/7 野菜不足にキャベツラーメン

お店は六戸道の駅内の傍らにあります。
なんでも町の婦人部会で営業しているようです。

R0015749-1.jpg


住所:青森県上北郡六戸町大字犬落瀬字後田87
電話:0176-55-4134
営業時間:0900~1800
定休日:年末年始

レストラン営業時間:1000~1700


大きな地図で見る

券売機で注文の品を購入
まるごと青森さん時には480円だったみたいですが
この時は500円に値上がりしてました。

R0015746-1.jpg

キャベツは地元六戸産のキャベツを使用しており
味は味噌味の田舎味噌ですね。
これも地元婦人部で作られているそうです。

R0015752-1-2.jpg
「キャベツラ-メン」の続きを読む

私見です。


今日、いても立ってもいられなくて
市内にあるラ-メン店までラ-メンを食べに行って参りました。
もちろん県南地方はまだまだ食材の入荷は少なく
もやしの多いラ-メンがなかったのは残念ですが
美味しさを噛みしめながら頂きました。

このご時勢に外食なんて不届き千万っておもわれるかとおもいますが


そこで一つ

もしこのような時期に飲食店を利用することができれば
それだけ税収が増えて国が潤いそれを復興に役立つ事が出来ます。
それが外食を減らして節約に走るとかえって飲食店の経営が悪化して
復興財源が減って被災者の人達のためにはプラスに働かないと思うのです。


また一つ

私はこのラ-メンを食べた時に
ラ-メンの美味しさを痛感すると共に
身に沁みて被災者の気持ちが湧きあがってきました。

寒い思いで何の食料も与えられない様は
筆舌に尽くせませんが、こういった思いを感じることも
今後の被災者救済の一つだと考えます。


それから話は変わりますが
三沢市内の移動は給油以外は
ほぼ歩きか自転車です。

今日は先ほども記した通りラ-メンを食べに行って来たので

そこで目にした市内の光景
さすがに燃料も少なく車ではなく徒歩や自転車が多いです。

近くにあるス-パ-に行き交う人達は
家族で、そして恋人達、ベビ-カ-を押して歩く若い夫婦やおかぁさん

そして何より笑顔

こんなにも今の不便な世の中を
車を使わぬとも自分たちで何とかしているんだ。
そして暗いと思われていた生活の中でこんなにも
明るい笑顔があふれているんだ。

そう思うと、とても暖かい気持ちになりました。

被災者の方へ募る思い、
申し訳ない可哀想と感ずる気持も分かりますが
残された私たちが笑顔で普通に過ごすことが
被災者への弔いの気持ちだと思っています。

謹んでお悔やみを申し上げます。


私、実家が宮城でもあり仙台市内で
たくさんの方がなくなられた名取市もすぐ近くです。

実家の方の心配がありましたが
幸いにも高台ということもあり
家も両親にも特に大きな問題はありませんでした。

また今週実家に帰る予定にしていただけに
もう少し後だったらと思うと
怖くてたまりません。

といったところで心配して下さった多くの方に
御礼を申し上げたいと思います。

しかしながら
未だに行方不明になっている方
ライフラインが途絶え
大変な思いをされている方もおります。
また、数多くの方が避難生活をされています。

当分の間はBLOGの更新をする予定ではありませんでしたが
青森ラ-メン掲示板にて心配してくれる方などにより
どうしても書かなくてはと手にした次第です。

これからガソリンの不足で流通業界の停滞
電気の供給も途絶えがちになると思います。
それでもキッと前を向いて明日へ向かって
みんなで頑張っていけたらと思っています。

不謹慎だと思いましたが、こんなご時勢にBLOGを書くに至ったの
上記によることだとお許しいただければ幸いです。

最後になりましたが
被災されました多くの方にお悔やみと哀悼の意を申し上げます。


被災状況 ←クリック

ら-めん なると屋

宮城県名取に
つけめんが美味しいお店があるということで
向かってみました。

なんでもそのつけめんが
大盛特盛り無料で850円っていうじゃありませんか?
さっそく食べざかりの息子と向かってみました。


R0015647-1.jpg


住所:宮城県名取市増田字柳田395-1
TEL:022-383-7610
営業時間:1130~1500 1700~2200
定休日:年中無休

お店のHP→ラーメン なると家 ブログ


大きな地図で見る


時間帯はお昼時
さすがにかなりの人でしたね。

お店に入り
メニュ-表を見ると

あれ?

つけめん?ないじゃん・・・

「すいません?つけめんありませんか?」

店員

「いまやってないんですよ~~~」

がっくし・・・

仕方ないので気を取り直して
メニュ-表に目を配る。

R0015652-1.jpg

お店は塩がお薦めだということを後から知ったのでして(涙)
この時は醤油ら-めんを注文にしましたよ。


------------------------------------------


冬だというのに扇風機が回っている。

なにゆえ?

それはですね。チャ-シュ-を炭火で焼いて焼き立てで出してくれるんです。
ですから厨房は煙でモウモウですわ。ようはお客さんの方へ流れないように
扇風機を逆において使っているんですね。

炭焼き職人は煙に巻かれて大変ですわ(笑)

ラ-メンが来るまでの間
暇なので写真撮影・・・

ところで以前は写真撮影禁止のようでしたが
現在は解禁されているようです。
(確認済み)


R0015653-1.jpg

店内のランプですね。
とても幻想的な雰囲気を醸し出してました。
ある意味ア-トですかね(笑)

ま、ほぼラ-メンとは関係はありませんが


R0015658-1.jpg

グラスです。

とても重厚感あふれるウォ-タ-グラスです。
これ持っていたら焼酎が飲みたくなりましたよ(笑)

左上には例の扇風機が置かれていますね。
これで煙をお客に流さないように遮断です。

こんなものも発見です。
煙草の煙は食事中に匂いをかがされると
ムカつきますからね・・・


ってところでグラスとコラボです。

R0015659-1.jpg


「ら-めん なると屋」の続きを読む

麺屋 喜多郎 

仙台市青葉区にある

麺屋 喜多郎 台原店

に行ってみました。
(息子と二人)

駐車場は店の先の小道を50mくらい上がったところにあります。

R0015633-1.jpg


住所:宮城県仙台市青葉区台原2-1-10
TEL:022-728-3829
営業時間:1100~1430 1730~2130頃
定休日:水曜日


大きな地図で見る

日が当たるからでしょうか?
店の看板やら何やらかにやらが朽ちています。
もう少し手直しした方が良いでしょうな。

てか?このタイプの壁は手が掛かるんですわ~~木だけにね。

お店の中に入ると・・・暗っ

お店の中も木で出来ておりまして
少しレトロな感じが楽しめます。

てか?アンティ-ク的か?

メニュ-表を見てみましょう・・・

R0015634-1.jpg
クリックすると見やすいです。

ちょっぴり疲れてぐったりしてます。
新しいものに変えた方が良いでしょうな。

てか?多分忙しいんでしょう。
この広さで自家製麺だし~~
よく見ると従業員は若い2人で稼いでますしね。

注文したのは・・・

本醸造醤油ら-めん…580円
(あっさりとこってりがえらべます。)

この辺りのラ-メン店では画期的な安さですわ。
「麺屋 喜多郎 」の続きを読む

熊本ら-めん おっぺしゃん 若林店

年明け前、実家に帰省した時のお話です。
大分時間が立っちゃいましたが(汗)


家族そろって仙台市若林区にある

おっぺしゃん 若林店というお店に行って参りました。

(なんでも家のカミサンがよく行く美容室の方からの口コミです。)

R0015613-1.jpg


住所:宮城県仙台市若林区保春院前丁1番
TEL:022-282-2390
営業時間:1100~0100 
定休日:年中無休


大きな地図で見る

ちょっと早めに着いたので
駐車場で待っていようと思ったら
他にも車が何台も停まってたんで?なんで?

お店の従業員の車もひょっとして停めちゃってる?

お店の入り口はチョ~ド派手で
ちょっぴりドン引き(汗)

店内に入るとこりゃまた派手派手
従業員の挨拶も元気があり過ぎかも(苦笑)
若いからね(笑)頑張って

R0015614-1.jpgR0015616-1.jpg



食券はお店入り口の券売機から購入するんだけれども
どれを頼んでいいか分からなくて困りましたよ。
メニュ-表のメニュ-が絵で書いてあるのよ・・・

お店のメニュ-→おっぺしゃん メニュ-表
(もやしのせラ-メンのもやしは青森産のようです。)


なんとかかんとか食券を購入し注文したのは

R0015617-1.jpg


おっぺしゃんらぁめん・・・680えん

「熊本ら-めん おっぺしゃん 若林店」の続きを読む

八戸ら-めんの旅・・・最終章


長い間お付き合い頂きありがとうございました。
本日この記事を書かせていただきまして
最後の八戸ら-めんの旅・・・とさせていただきます。

本来であればあと数店舗残されていたわけではありますが
どうしても・・・どうしても・・・挫折でございます(涙)

とはいえ我ながらよくやったと思います。
残念ながら待望の八戸ら-めん丼とら-めん100杯券は
見事にスカってしまいましたけれど
滅多において行く事のないチェ-ン店など
それなりに楽しめたように思います。

それでは最後のお店

八戸みろく横町内のお店

味のめん匠(めんしょう)

過去記事・・・2006.11.7 親父の安息の場所へ


R0015711-1-2.jpg
「八戸ら-めんの旅・・・最終章」の続きを読む

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: