プカリプカリと揺れているのは・・・ つがる市「舞子食堂」

R0025906-1.jpg

車力交差点角にある舞子食堂で美味しいラーメンがあるということでお邪魔してきました。
以前はお寿司屋さんだったようで、未だにその片鱗は見え隠れしてしておりますし
当然宴会場所も備え付けられている模様です。

お店前の駐車場に車を停めて縄暖簾をくぐり店内に入店します。

カウンター近くのあるTVのそばに座ってメニュー表を覗き込みます。
まぁここまでは定番なので(笑)通り一遍等のことはさせてもらいますが
実は注文するのは決まっているのでございます。(笑)

R0025912-1.jpg

ごらんのうようにラーメンにおいては3種類のメニューとせっとがありますが
冒頭画像をごらんのように注文したのはメニュー表中央に表示されています
カツラーメンを注文してみます。

かってこのメニューは他所でも拝見したことがありましたが
あえてこの津軽の奥地において注文してみます。

さてさてどうなることやらです・・・


カツラーメン・・・700円

R0025907-1.jpg

お店の厨房奥ではカツを揚げてから調理しているのでしょうか?
軽くお時間が掛かっているようですが、出来合いを入れられては
かないませんから、ここは心を鬼にしてキッと待ちます。

ほどなくすると待望のカツラーメンが運ばれてきます。
見た目も雰囲気も予想通りですが、スープは多目ですよね。
そんなスープに沈み込んだカツを箸でつまんで口にほお張ります。

しっとりとスープを吸ったパン粉と、微妙に油がスープを弾き飛ばした
サクサク感が、思った以上にべちゃべちゃしていないなっていうのが印象です。

カツは普通にカツ丼やカツ定で差し出されているのと同じなのでしょうか?

ちょっと効いた胡椒と塩加減がパサついた、煮豚のチャーシューとは
一線を画した美味しさを感じることが出来ます。

R0025910-1.jpg

ただカツ以外はごく普通の醤油ラーメンでアクセントしては茹で玉子が
スープとカツの上に鎮座しておりました。これでホウレン草なんかあったなら
東京ラーメンの雰囲気ともいえるかもしれませんね。

麵は中細麺の業務用麺。どこにでもあるようにみえますが
ここら津軽方面では珍しいといえば珍しいかもしれませんね。
まぁ個人的には懐かしいあじわいってところでしょうか?

最後まで食べてご馳走様です。

普通のスープだとは思いますが、カツから出る微妙な味わいは
このカツラーメン全体に活を入れているような気がしましたね(笑)

っていったところで奥津軽でついばんだカツラーメンのお話でした。


舞子食堂さ~~~ん

ありがとうございました~~~


お店情報:舞子食堂
R0025913-1.jpg

住所:青森県つがる市車力町坂元21-1
TEL:0173-56-2043
営業時間:11:30~13:30 17:00~0:00
定休日:日曜日


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

舞子食堂和食(その他) / 金木)

スポンサーサイト

これで楽しみも2倍増し 鰺ヶ沢町「食事処 じょじょ長屋」

R0025917-1.jpg

鰺ヶ沢町にある「食事処 じょじょ長屋」さんまで
ヒラメの漬丼を食べに行って参りました。

今期はこれで最後になるのかな?

ヒラメの漬丼巡りしてからかれこれ数多くのお店にお邪魔してきましたが
これくらいにしておきましょう。まぁ旬も終わったことですし、
真新しいお店も調査してませんしね。

っていったところで

ホテルとお店の真ん中にある大き目の駐車場に車を停めて
お店の中に入店いたします。お店は目が奪われるほど
雰囲気やインテリアなどで、ちょっとばかり高級感も感じることも出来ますね。

つづいて4人がけの黒いテーブルに座ってメニュー表を開きます。

メニューは様々なものがあって相変わらず
どれを選択するか?迷わせてくれますが
ここはぐっと男意気でヒラメの漬丼にいっちゃいます。

R0025920-1.jpg

ヒラメの漬丼・・・1050円(2013.6現在)

時々で値段が変るようなので、財布にはゆとりを持ってお邪魔するほうが
いいと思われますね。また、あらかじめ調査していくのも手かとおもいます。

そんなヒラメの漬丼の第一印象はというと、丼に乗せられたヒラメの漬の真ん中に
キラキラと輝く黄色いウズラの卵でしょうか?

それが何気に目に飛び込んできます。

それから丼の傍らには土瓶蒸しの土瓶から白い蒸気と
固形燃料から出るメラメラとした赤い炎が
ヒラメの漬丼への食欲を一層と掻き立ててくれます。

まずは箸を持って縁側からやっつけます。

漬られたというよりかは気持ち甘さが強く感じますね。
それとわさびや醤油はついてきてませんので、お店の味わいを
思う存分感じて食べ進めます。

うみゃぁ~~~

R0025921-1.jpg

あ、画像は前記した縁側ではなく切り身でした(笑)

そんな漬丼を食べ進め1/3くらい残したところで
土瓶蒸しに入ったお出汁たっぷりの汁をお茶漬けのようにして食べます。

最後を締めくくるには、ちょっぴりもったいないかなって思われるますが、
その味わいもただ単純に食べるだけでないよさがありますね。

これがこの漬丼の真骨頂といえるのかもしれません。

R0025932-1.jpgR0025926-1

最後まで食べてご馳走様でした。



また営業時間等の変更もあるかもしれませんので、お邪魔する際は
くれぐれもHP等で営業時間は必ず確認してもらいたいと思います。

そして、ぜひとも皆さんにも覗いていただきたいなって思っています。

っていったところで
またまた美味しいお店に出会っちゃいました。

またいっちゃうからねぇ~~~

お店情報:食事処 じょじょ長屋

R0025915-1.jpg


住所:青森県鰺ヶ沢町大字舞戸町字上富田116-1
電話:0173-72-5298
定休日:月6回(毎週月曜日と第1・第3木曜日)
営業時間:11:00~14:00、17:00~23:00

お店のHP→じょじょ長屋


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

じょじょ長屋居酒屋 / 鰺ケ沢駅


Oh!だいばでマグロ丼を食らう。 外ヶ浜町「道の駅 たいらだて」

IMG_1387-1.jpg
先日、道の駅たいらだてで行なわれた
ちゃぽらっと祭りにいってまいりました。

え?いがい?

OHAMAROさんが祭りにいくなんて・・・
そうそう、コミコミの場所にはほぼ立ち寄らない僕ですが
今回は別です。なぜならばこの祭りでマグロ丼が1000円で
振舞われるということで早速ながらお邪魔してまいりました。

お邪魔した時間帯はちょうど良いくらいのお昼時
かなりの観光客を期待しておりましたが、思ったほどでもなく
駐車場に着くなり、豚汁サービスの熱いおもてなし。

カップにたっぷりと・・・

「う~~ん 今からマグロ丼を食べるのになぁ」

って思ったかは想像にお任せしますが
様々な具がたっぷりと入った豚汁をたっぷりといただきました。
個人的には、もう少し熱めの方が好みだったのですが

年配のお客さんがいましたからね。

ほどなく豚汁を食べまして
道の駅内にある手打ち蕎麦屋の前でおじさんが
1000円と引き換えに整理券を配っておられました。

100食限定でしたがなんなく74番目でマグロ丼GETっす。

混み合う厨房に顔を出して
整理券を渡してほぼ待たなくて配膳されます。

まぁ仕方のないことですが
丼はいずれにしましてもプラスチック製ですね。

IMG_1384-1.jpg

マグロ丼はハーフになってましてとても食べやすい量でしたね。
それではちょっぴりと足りないところにおばちゃんたちが打つ
手打ちの掛け蕎麦もハーフでついてきます。

朝飯もそこそこだったので
あっという間に平らげてご馳走様でした。

マグロの即売会もやっておりましたが
今回は遠慮して、来年行なわれるであろうこの祭りに
またお邪魔することを楽しみにしておきたいと思っています。

ありがとうございました~~~

IMG_1252-1.jpg

住所:青森県東津軽郡外ヶ浜町字平舘太郎右エ門沢1番地3 道の駅 たいらだて
TEL:0174-31-2211

ちゃぽらっと祭り:25.9.21(土)

再び雰囲気に酔いしれにいくの巻 五所川原市「れすとらん 山の嵐」

R0025896-1.jpg

再びお邪魔しました津軽金山焼に併設されている 
レストラン山の嵐さん

お店の雰囲気や造りなど個人的にとても大好きなんですが
それ以上にこのレストランで使用されている食器、いわゆる陶器がとても好きで、
料理のよさをとても大きく引き出してくれるっていった点が好きな部分なんです。

それをより分かりやすく示してくれるのが
日本蕎麦ですよねぇ~~~

っていったところで注文するのは
梵珠蕎麦産 金山そば

R0025900-1.jpg

蕎麦もさることながらこの器・・・・惚れてしまうやろが~~~~~
上手くは説明できないんですけどね(笑)いいです。とってもいいです^^

それにしても蕎麦が好きになったり、陶器に興味が出てきたということは
急加速度的におっさん入りしているといったところでしょうか?(笑)

たしかにそれは否めませんけれど^^

R0025901-1.jpgR0025903-1.jpg
R0025891-1.jpgR0025894-1.jpg
R0025897-1.jpgR0025898-1.jpg


蕎麦に舌鼓を打ち、陶器によってその深奥をより味わう。

なんという贅沢なんでしょうか?

蕎麦自体はこれといって抜群の味わいとは
いかなかった今回でしたが、少なくともそれを引き立ててくれる存在があるからこそ
蕎麦も美味しくいただけたというものです。

蕎麦がメインか?陶器がメインか?問われれば
明らかになることは言うまでもありませんがね・・・。

っていったところで最後まで頂いてご馳走様でした。

時に、こうした味わいに深く感動できるのも
津軽金山焼というものに出会えたからなのだと思っています。

また、お邪魔します。

ありがとうございました。

お店情報:れすとらん 山の嵐
R0025295-1-2.jpg

住所:青森県五所川原市大字金山字千代鶴5-79
TEL:0173-29-2447
営業時間:10:00~21:00(L.O20:30)
定休日:年中無休

過去記事↓
2013/06/26 陶器とのコラボで味わいが・・・


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

お?五目ラーメンもあるのか??? つがる市「食事処 れんか」

R0025882-1.jpg

最近、お気に入りの「食事処れんか」さん。今のところどれを注文しても外していない
そんな合格率の高いこんなお店にお邪魔して、またまた注文しますのは五目ラーメンです。
本当は野菜炒め定食が美味しいので、それをも考えたのですが

ちょっとライトにいきたいそんな気分。
ではさっそく注文してみます。

五目ラーメン
・・・550円

R0025881-1.jpg

見た目ゴチャゴチャって入っている印象ですね。っーか普通のラーメンの具に
五目野菜が当たり前に入っているって感じでしょうか?まぁ基本的なスタイルでは
五目の時にはチャーシューやメンマ、ナルトにネギはあまり見かけませんが
こういった点は、他のお店にない当たり前でないところに魅力を感じます。

味は塩味で野菜のエキスが溶け込んでとても美味しいですね。
味わい的にはとてもさっぱりとした印象です。お店によっては
餡かけにするお店もありでしょうが、このお店は餡かけにするまでもなく
ごく自然に野菜達を投入させている感じです。

R0025883-1.jpgR0025884-1.jpgR0025885-1.jpgR0025888-1.jpg

麵はなんども触れていますが、業務用の麵ですね。とてもバランスの良い麵なので
業務用という垣根はあまり気にならないと思います。特にスープとのバランスは
秀でていて個人的にはとてもお気に入りです。

トータルすると値段的にもさほど高くもなく良心的な感じがしますし、
お店の雰囲気的にも昔懐かしい昭和の香りがムンムンしています。

またおばぁちゃんが作る味わい深いメニュー群は、これからもなんどもお邪魔したいという気持ち
で一杯ですね。それとお店のよさはなんども友達や同僚にも紹介しています。

最後になりましたが、これからも長く続けていって欲しいですね。

れんかさ~~ん
またまた行っちゃうからねぇ~~~

お店情報:食事処 れんか
R0025632-1.jpg

住所:青森県つがる市豊富町屏風山1-237
TEL:0173-56-3571
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜日

過去記事↓
2013/09/01 夏はさっぱりといっちゃうよ^^
2013/08/13 れんかでも野菜炒め定食をたべます。
2013/08/05 む?ここはいったい???


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

今のところ定説に偽りなし・・・ 青森市「うの食堂」

R0025872-1.jpg

以前、お邪魔して食べたラーメンが高評価だったので
この次はなにを食べようかと考えた際、野菜炒めにはまっていた頃だったので
このお店に狙いを定めて早速ながら食べてまいりました。

うの食堂

お店のメニューはかなり多彩で、誘惑の払拭にかなり難儀しましたが
そこんところは頑なにいかないとズルズルと安きに流れてしまいますからね。

とはいえメニュー表の一部分。
R0025871-1.jpg

まぁ注文したのはいうまでもなく

野菜炒め定食・・・700円

R0025873-1.jpg

見た目はごく自然ないつもよくある野菜炒め定食ですね。
ご飯に味噌汁、たくあんにメインの野菜炒めが中央に位置しています。
ただ、いつもの違うのはソースがお盆の左隅に置かれていますね。

これで味わいを変えろってことらしいです。

野菜炒めはソースを掛けるまでもなくとても優しく深い味わいを堪能できます。
そこにはたくあんや味噌汁のサポートがあってはならですけれどね(笑)

R0025879-1.jpgR0025878-1.jpg
R0025876-1.jpgR0025875-1.jpg

なんだかんだといいながら、やはり名店の味わいに不覚はないですね。
ラーメンにもたらされたこの伝統ある味わいは、野菜炒めにも引き継がれているようです。
とても美味しくいただかせてもらいました。今後も野菜炒めのみならず
別な定食も食べてみたい気にさせてもらいました。

っていったところでうの食堂さんありがとうございました。
そして、ご馳走様でした~~~


お店情報:うの食堂
blog_import_4e3f5a36debc7.jpg
↑過去画像

住所:青森県青森市浪岡細田107-3
TEL:0172-62-2137
定休日:月曜日
営業時間:10:00~20:00

過去記事→2008/09/17 浪岡の名店へ


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

うの食堂定食・食堂 / 浪岡駅


久しぶりに隠れた名店へ 八戸市「遊々亭」

R0025868-1.jpg

以前は住処としていた県南方面ですが津軽に越してきてからは
とんと、お邪魔する機会が減りました。しかしながらタイミングが合えば
思い出したかのように、印象に残っているお店へ足を運びます。

そんなお店は八戸市にある「らーめん処 遊々亭」です。

このお店はあまり雑誌等では取り上げられてはいないようですが
個人的には(味わい的に)かなりお勧めのお店だと思っています。

ちょっと甘めのスープに、バランスの取れた麵は
人を選ぶというよりも、どなたからも愛されるラーメンかな?
って思っています。

そんなお店にお邪魔し注文したのはネギラーメン
ネギの和え方にあまり他店で見られない雰囲気も好きなんです。

ネギラーメン・・・600円

R0025866-1.jpg

ぴりりと辛い黒胡椒とラー油に和えられた白髪ネギとチャーシューは
ラーメンスープの味わいをも変えてしまうくらいの衝撃的

であれば味噌味のほうがあっているのかもしれませんが
個人的にはこのスープにはこれくらいのタイプも悪くないでしょうね。

変らない味わいに舌鼓を打てば心もお腹も大満足して
お店を後にします。

今日もまたご馳走様でした。またお邪魔します。
ありがとうございました~~~

お店情報:らーめん処 遊々亭
R0019914-1.jpg

住所:青森県八戸市下長3-4-13
TEL:0178-20-4459
営業時間:平日11:00~20:00 日祝 11:00~15:00
定休日:年中無休(たまに不定休)
駐車場:店の裏手に数台

過去記事

2012/01/26 ネギ味噌ラーメン
2011/12/24 らーめん処 遊々亭・・・再訪
2011/08/14 マ-ボ-めん 
2010/08/23 らーめん処遊々亭

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

昭和の香りが息づく魅力ある食堂 花巻市「東北ドライブイン」

R0025863-1.jpg

仙台から青森に向かって北上中、昼飯時を軽くやり過ごした午後に
4号線沿いにあった巨大な駐車場から、こじんまりとした建屋を発見しました。

腹も減っていたこともあっておもわず入店することにしました。

大きな駐車場はトラックやダンプ、大型バスを停めるにも余裕な感じで
こちらの車をどこに停めるか悩んでしまいそうなそんな印象を感じました。

お店入口に立つと建物の窓ガラスが多くて中の様子がばっちりと分かります。
よくみるとビールを飲みながら談笑している数人の男性を見ることができますね。

暑い日だったのので何気に羨ましい・・・

ドアを開けて突き進むとだだっ広い店内に数多くのテーブル
小奇麗にされた店内は無駄なものは一切なく、TVすらも点いていないようです。
お店のおばちゃんが気を使って「TVをつけますか?」っていってくれたのが
この店の店柄を少しでも垣間見た気がしました。

お店のメニューは厨房脇の券売機から購入します。
券売機からはたくさんのメニューを選択することができますが
このころ野菜炒めに心がなびいていた経緯もあり

迷わず進もう野菜炒めの道ってことでそれをプッシュ。

野菜炒め定食・・・700円


R0025864-1.jpg

見た目は特に目立ったところはありませんね。
小鉢にたくあん、味噌汁に白米ってところでした。

しかしながらよくみると野菜炒めの具に注目ですね。
なぜならば大量に入っているニラがそれで、最近食べ歩いている中では
このニラの量はニラ炒め定食バリの入数量です。

さてさて味わいですが・・・

うみゃ~~~~

熱い中華鍋で炒められた野菜達は
野菜のパリッとした食感の中に熱された油との風合いが抜群です。
多少火傷しそうな熱さぐらいが僕の心をつかんでは離しません。

お袋の味わいのする味噌汁や、形整えられたしっかりとした白米。
小脇に添えられた豆腐や、たくあんなどは野菜炒めが改めて
主役だよって言わしめている気がしますねぇ~~~

R0025862-1.jpgR0025861-1.jpg

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした。
度々もうしておりますが野菜炒め定食が美味しいお店は
ラーメンも美味しいはずです。

この定義が確立される確たる科学的根拠はまったくありませんが(笑)
今度お邪魔するときはラーメンでも食べてみようかなって思ってます。

美味しかったです。

東北ドライブインさん
ありがとうございました~~~

お店情報:東北ドライブイン
R0025860-1.jpg

住所:岩手県花巻市石鳥谷町好地第3地割109-1
TEL:0198-45-4576
営業時間:調査不足
定休日:調査不足


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

東北ドライブイン定食・食堂 / 石鳥谷駅

お袋の味を堪能するの巻  五所川原市「味の店 ドライブイン339号」

IMG_0840-1.jpg

五所川原市内から郊外に抜ける国道とコメマイロードの交差点角にあるお店。
かねてからお邪魔しようと画策しておりました ドライブイン339号さんへ
やっとお邪魔してまいりました。

場所的にはいい場所にあるのですが、丁度昼時に当たる時があまりなく
今回、やっとタイミングがあって入店するはこびとなりました。

お店をガラガラって空けて店内に入店すると
心地よい自然風が扇風機と同調して生暖かい風を送り込んできます。

あちぃ~~~~

この日は特別に暑かった気がしますねぇ

なので、風通しの良い場所に座り、メニューを厨房の上のほうに
貼られているのでそこから選択し注文します。

たくさんのメニュー中から、当然といえば当然のように


冷やし中華・・・550円

IMG_0845-1.jpg

第一印象からすると、ごらんのように黄色いトマトと錦糸卵というより卵焼きの
細切りって感じの黄色い彩が目に付きます。もちろん麵も黄色いですから
黄色づくしってかんじでしょうか?

味わいですか?少し麵が柔らかめでしたが冷し中華の麵が
あまり〆られてもおかしいのかなって思いますと
これくらいが食べやすいといえるかもしれませんね。

って最後まで食べてご馳走様でした。

お店のおばちゃんの作る様々なメニューは
家の近くにある素朴な食堂って感じで
地域のみんなに愛されるそんな印象を持ちましたね。

今度、お邪魔するときはこの日暑くて遠慮した
野菜炒め定食でも食べたいなって思いました。


ありがとうございました~~~


お店情報:味の店 ドライブイン339号
IMG_0837-1.jpg

住所:青森県五所川原市毘沙門東中久保6-20
TEL:0173-36-3470
営業時間:調査不足
定休日:調査不足


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

味の店 ドライブイン339号定食・食堂 / 毘沙門駅

秋保大滝の傍らから名店の名をほしいままに 仙台市太白区「たまき庵」

DSC_6647-1.jpg

仙台市郊外にある秋保大滝駐車場そばに、美味しいお蕎麦屋さんがあるということで
お邪魔してまいりました。お店は「たまき庵」っていうお蕎麦屋さんですね。

お邪魔した時期は初夏の新緑が映える時期で、たくさんの見物客とともに
お店に訪れるお客さんも数多くおり、タイミングよく入店できたのは
今思えばラッキ-だったとおもいました。

お店の中はまさに蕎麦屋の雰囲気が充満してまして、ちょっぴり薄暗い感じも
雰囲気作りに役に立っている気がします。テーブルは木を加工した
大きな幹を使った8人がけ(?)のテーブルでした。

注文したのは
R0025842-1.jpg

上から2番目の辛味大根ざるを注文してみました。
っていう前にずんだ豆腐ってやつがあったのでそれを注文してみます。
まぁ普段なら注文しませんが、せっかくこんな山の奥まで両親ときてますから(笑)

ずんだ豆腐・・・280円

R0025841-1.jpg

ずんだと天然にがりで作った無添加の健康豆腐ってことらしいです。
口に含んで食べてみますと、とてもさっぱりとした青臭さと甘さが
舌の上でとろけてきます。さっぱりとした味わいがとても美味しいですね。

な~~んてずんだ豆腐を食べていたならば
注文していた辛味大根蕎麦が運ばれてきました。

辛味大根ざる(大盛)・・・1160円

R0025845-1.jpg

ざるに入った雰囲気がとても美味しそうに見えますね。
箸で持ち上げてみますと固めの蕎麦かなって印象を受けます。
そんな蕎麦をつけダレに漬けてチュリュリュンっていただけば

うんみゃ~~~

冷水で〆られてギュッと固くなった蕎麦が喉越しもよく
口当たりも抜群で、とても好きな味わいだった気がします。
ただ、これも個人差がありますのでってことで(笑)

R0025848-1.jpgR0025849-1.jpg
R0025851-1.jpgR0025846-1_201309082209107f3.jpg

タレも辛味大根も蕎麦にマッチしていてとても良かったと思います。
ただ辛味大根はそれほど辛くはない気がしましたが、これはこれで良いでしょう。

っていったところで

最後まで食べてご馳走様でした。
やはり個人的には評判通りの美味しいお店だったと思います。

聞くところによると更科蕎麦や田舎蕎麦も美味しいようなので
この次にお邪魔するときのには、ぜひともそのメニューを注文してみたいものです。

たまき庵さ~~~ん
ごちそうさまでした~~~~

お店情報:たまき庵
R0025838-1.jpg

住所:宮城県仙台市太白区秋保町馬場字大滝8-1
TEL:022-399-2120
営業時間:11:00~15:00(無くなり次第、閉店)
定休日:不定休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

たまき庵そば(蕎麦) / 仙台市太白区その他)

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1411)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (427)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: