細い路地の小さなお店 青森県五所川原市「鳳天雄」

R0027446-1.jpg

五所川原市街地、ちょっとした小道に車を乗り入れると発見できるお店
鳳天雄さんです。
車はお店隣にある有料駐車場に停めます。
たしかお店で一時間無料の確認印をもらって
帰りに清算できるはずです。

お店に入ると右手にカウンター、左手が小上がりになっていて
小上がりはテーブルが3つほど、僕がお邪魔したときは
奥のテーブルに昔のギャルが4人ほど・・・紫煙を揺らすその姿に

ちっ 禁煙じゃねぇのか って思ったかどうかは割愛(笑)

テーブルの横においてあったメニュー表を見ながら
初めて食べに来たお店のお奨めメニューを調査してこなかったことに
ちょっぴり後悔しました。だってメニューが豊富なんだもん。

R0027445-1.jpg
っていったところで注文したのは
ワンタン麺・・・750円(2014年4月時)

ほどなくして運ばれたワンタン麺はスープの中に様々な具が一杯です(笑)
若布ありメンマありチャーシューあり、ネギありワンタンありで
どれから手をつけていいのか迷ってしまいますが・・・

ここは早速ながらワンタンから頂いてみます。
残念ながらバッテリー切れでスマホしかなかったので
スマホ君は手振れに弱くてワンタン画像はありえない画像
って、そんなことはどうでもよくって(苦笑)

ワンタンは皮がとてもしっかりとして、かつ、身がしっかりとはいった
優れものですね。ワンタン通ではないのでなんともいえませんが
美味しかったと思いますね。

IMG_3541-1.jpgIMG_3539-1.jpg

チャーシューと麵は画像でご覧の通り、ごく普通のつくりです。
どちらもラーメンとのバランスがとれたタイプだったと思いますね。

ワンタン麺自体の味わいは塩味ってところが
個人的に珍しいのかなって思いましたが
醤油味でも食べてみたい気がしました。

っていったところで最後まで食べてご馳走様です。
路地裏の小さなお店はたくさんのメニューを兼ね備えて
たくさんのお客さんの来訪を待っているようですね。

今度は有名な五目やきそばでも食べにお邪魔したいなって思いました。

鳳天雄さ~ん
ありがとうございました~~~


お店情報:鳳天雄
R0027444-1.jpg

住所: 青森県五所川原市字川端町3-1
TEL: 0173-34-6530
営業日:11:00~20:00
定休日: 毎週月曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

鳳天雄中華料理 / 五所川原駅津軽五所川原駅

スポンサーサイト

野菜どっさり旨塩タンメンを頂きました。 青森県平川市「弘前いちろ」

R0027438-1.jpg

国道7号線沿いにある「弘前いちろ」さんへお邪魔してまいりました。

恐らく、チェーン店か?系列店だろうとおもい、まだまだ行ける機会はあるだろうと
考えていましたが、結局、この時までお邪魔することが出来ずに数年経ってしまいました。

っていったところで初入店します。

大きな駐車場に車を停めて入店すると同時に
大きなお壁看板に奨めメニューが目の前に飛び込んできます。

いちろの肉もやしそば
これがお店の売りのようだったので、当然それを注文する予定でしたが・・・

R0027435-1.jpg

カウンターに座るとこんなメニューで僕の気持ちを揺らしてくれました。

野菜いどっさり旨塩タンメン、野菜たっぷりではなく、どっさりですから(笑)
扱いきれないような量って感じがしますよね^^

っていったところで、前ふりはながかったですが、それを注文してみます。

旨塩タンメン・・・700円(税込:2014年4月時)

R0027437-1.jpg

白い大き目の丼に白湯系のスープ。その中にどっさりと野菜が入っています。
野菜大好き人間としましてはとても嬉しいメニューです。

まずはレンゲにスープをすくって喉奥に流し込みます。
アチャチャチャチャ~って言ったどうかは御想像にお任せしますが
それにしてもとても絶妙にバランスのとれたスープの温度。

うみゃ~~~

野菜の旨味と白湯スープの味わいが上手く融合してとても美味しいですね。
更にはここで加水率高めの麺を使っているのかなって思っていたのですが
まるで、裏を書かれたような加水率少な目の細ストレート麺。

R0027439-1.jpg
ズルズルッとすすってみれば

うみゃぁ~~~

これは美味いです。それからというもの一心不乱に落武者の如く
一気に食べる。食べる。食べきる。(笑)

美味かったなぁ~~~

是非みなさんにお奨めしたのですが、残念ながら20食限定ということと
2014年6月現在、このメニューが存在しているかどうかは確認しておりません。

とても気になるなぁって方は、ぜひともお店の暖簾をくぐって
その存在を確認して食していただきたいものです。

本日は弘前いちろで
野菜どっさり!旨塩タンメンを食べたお話でした。

いちろさ~~ん
また行っちゃうからね~~~

R0027432-1.jpg
住所:青森県平川市岩館字山の井127-3
TEL:0172-44-0039
営業時間 :11:00~21:00
定休日:木曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

弘前いちろラーメン / 石川駅(弘南)


やった~やっとこれました~~ 青森県鰺ヶ沢町「らーめん鰺丸 はまなす店 」

R0027406-1-2.jpg

かねてからお邪魔しようと思ってお店にやっと入店することができました。
鰺ヶ沢町にあるらーめん鰺丸さんです。
何気に、お店前は通り過ぎるのですが、別件の用事が多くて立ち寄ることが出来なかった宿題店です。
鰺ヶ沢はヒラメの漬丼も有名だったので、そちらにばかり気をとられていました(笑)

っていったところでお店にはいると・・・
とても整然とした綺麗なお店です。それと夜は居酒屋風になるのでしょう。
壁に貼られたメニューがそれを物語っています。また焼肉も出来るようですね。

僕はごく普通にラーメンメニューを注文します。

煮干中華・・・650円(2014年4月時)
R0027405-1.jpgR0027408-1.jpg

煮干の味わいが強めのラーメンですね。見た目はアブラギッシュに見えますけれど
それほど脂の量は多くないといえるでしょう。少なくともスープの出来は好みです。

また、チャーシューの味わいもとてもバランスがよくって良い感じだと思います。
やっぱり焼肉屋さんですから、肉の美味しい食べさせ方を心得ているのでしょう。

R0027409-1.jpg

麵は加水率多目のかん水のはいった中細の薄黄色い麺。
スープが良いだけに、他のタイプの麺でも食べたいなぁって気がしました。

R0027414-1.jpg

最後まで食べてご馳走様でした。

他のメニューも充実していたので、次なるメニューを食べに行きたいなと思いますし
何より、お店内部の清潔感が、またお邪魔したいなって気にさせられます。

今度行くのはいつになるのか・・・
美味しいグルメスポットがかなりある悩ましい鰺ヶ沢町でした(笑)

鯵丸さーん
ありがとうございました~~~


お店情報:らーめん鰺丸 はまなす店
R0027403-1.jpgR0027404-1.jpg

住所:青森県西津軽郡鰺ヶ沢町七ツ石町88−1
TEL:0173-72-5887
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

らーめん鰺丸 はまなす店焼肉 / 鰺ケ沢駅

この自家製麵はいいねぇ! 青森県つがる市「津軽 石神食堂」

R0027427-1.jpg

な、な、なんと8年ぶりにお邪魔してまいりました。
つがる市森田町にある石神食堂です。
以前お邪魔したときはめん工房の冠があったようでしたが、今回はそれを降ろされているようです。
ただ、自家製麺であることは間違いないといえるでしょう。

だって引き戸に自家製麺って書いてあったから(笑)

そんなことをつらつらと思いながら店内に入店します。
店内はウッド的な雰囲気で厨房をぐるりと囲むカウンターに座敷が数席
それほど大きなお店ではありませんが、それなりにお客さんは入っています。

注文は壁にべたりと貼られているメニューから選択します。
もちろん手元にもキチンとありました・・・見逃していました。
あまりにも壁メニューのインパクトが強すぎたので・・・(笑)

R0027423-1.jpgR0027424-1.jpg

注文したのはネギラーメンですね。半熟玉子にチャーシュー、白髪ネギ
その上には小さな海苔が乗せられていますね。

ネギラーメン・・・750円(2014年4月時)
R0027428-1.jpg

スープをズズッと・・・うむ、スタンダードな味わいでしょう。
可もなく不可もなくって感じですね。個人的にはもう少し熱いほうが好きかな?

チャーシューもどちらかというと、どこにでもある感じ。
ただ軟らかくて食べやすかった印象を受けました。

R0027430-1.jpg

まぁここまで来ると普通のラーメンかなって感じですけれども
このお店で一番のストロングポイントは、この自家製麺ですね。

スープとのバランスといい、麺の柔らかさや喉越しの良さ
ここら辺りではとても満足できる味わいだと思いました。

麺がよくてもスープがよくても、やはりバランスは大事ということは
このスープだから、この麺だということなんでしょうねぇ~

うみゃ~~~

R0027429-1.jpg

久しぶりにお邪魔した石神食堂さんでしたが、あの頃と比較しても
全然、美味しさは変わっちゃいなかったなぁ~って印象でした。

今度お邪魔するのは8年後ってことにならないように
近くに来た場合は、濃口 石神ラーメンってメニューを目指してみようと思っています。

石神食堂さ~ん
ご馳走様でした~~~


お店情報:津軽 石神食堂
R0027421-1.jpg
住所:青森県つがる市森田町床舞稚桜47-1
電話番号:0173-26-2781
営業時間:11:00〜15:00
定休日:月曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

石神ホルモン店定食・食堂 / 陸奥森田駅越水駅

あぁ~ドンキーが食べた~い 青森県八戸市「びっくりドンキー 湊高台店」

IMG_3273-1.jpg
以前は1年に数回かよっていたびっくりドンキーですが
なかなかどうしてファミレスっちゅうもんは男独りでは中々入りにくいところもありまして
久しく入店が出来ずに悲しんでおりましたが、

今回何気に機会がありまして入店するはこびとなりました。

お邪魔したのは八戸市にある
びっくりドンキー湊高台店
なにゆえに津軽から県南方面?ってお思いでしょうが
大体、3ヶ月に一回は野暮用のために三沢までこなくてはならなく
往復で300km近く車を走らせるわけです。

まぁそんなところもあって、以前、子供達と行ったびっくりドンキー
入店しようとひそかに画策していたわけですね(笑)

さてさてお店に入店したのですが、あいにく禁煙席が空いてなくご機嫌斜め(笑)
禁煙席と喫煙席の割合がびっくりドンキーは逆じゃねぇのっておもうのですが
なので、昼時にも拘らず隣の席や辺りから煙がモクモクと・・・(怒)

気を取り直して注文したのは
ハンバーグ&コロコロステーキ・・・税込¥1,099
IMG_3276-1.jpg

生まれて初めて注文するメニューです。ハンバーグとコロコロステーキのコラボ
付け合せのフライドポテトが以前のギザギザのやつとは変わったようです。

お店の綺麗なおねぇさんが、ハンバーグソースをジュッワ~~って掛けてくれます。
以前は、そこら辺においてあって気軽に掛けられてんですが、変れば変るものですね。
コロコロステーキは傍らにある、おろしソースにヒタヒタとつけて食べるのです。

ハンバーグはソースで味わい深いですが、コロコロステーキはもう少し
塩っ気が効いていると美味しいのかなって思いました。

IMG_3277-1.jpg

肉を食べたら野菜は欠かせません。
ドンキーではこのメニューは初注文です。

シーザーサラダ・・・税込¥537

IMG_3272-1.jpg

野菜のシャキシャキ感が抜群に美味しいですが量的にもう少しあるといいと思います。

っていったところで
全部食べてご馳走様でした。
やっぱりびっくりドンキーはいいですね。
値段も手頃だし、味わいも昔からなんら変わっていないところが好感が持てます。
また、どこのお店に行っても差異があまりないところもうれしいですよね。

今回、こうしてお邪魔することが出来たびっくりドンキー
今度はいつになるかは分かりませんが、つかの間のランチタイムに
僕の心を埋め尽くしてくれたびっくりドンキーに心よりお礼を申し上げたいと思います。

ドンキーさ~~~ん
ありがとうございましたぁ~~ん


お店情報:びっくりドンキー湊高台店
IMG_3278-1_20140618051244d49.jpg

住所:青森県八戸市湊高台1-11-1
TEL:0178-32-1221
営業時間:11:00~02:00
定休日 :年中無休


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

びっくりドンキー 湊高台店ハンバーグ / 白銀駅陸奥湊駅


時空を越えた懐かしき空間 青森県青森市「四季の千成」

R0027366-1.jpg

かねてからお邪魔しようと思っていたお店にお邪魔してまいりました。
四季の千成さんです。

行くのがためらわれていたのは、駐車場ですね。やはり駐車場はネックです。
ラーメンだけ食べに行くのに、駐車場代だけ払ってお店に行くのは
ちょっとどうなのかなっていうのは今でも感じますけれど・・・

ただよく調べてみるとこのお店に駐車場があるということを
分かったということと、ABA朝日放送の番組内で僕の大好きな
落合由佳アナウンサーがワンタンメンをすすっていたので
強烈に背中を押されました。(笑)(動機は不純ですが)

早速ながらお店の駐車場を探すためにお店辺りをグルグルと探します。
情報によりますと車2台分があるということでしたが・・・あったのは
1台だけ駐車スペースがあったのでそこに駐車しますが

それはそれは僕の車でも中々テクニックが必要な駐車場でして
何度も切り返してやっと入庫でした。またその駐車場はお店裏にあるのですが
店内へはその駐車場からも入店できました。

お店に入ると古い老舗の食堂って感じがします。

懐かしいわぁ~~~

メニュー表はカードケースで防護してあり、そんなところもホッコリさせられます。
お店には老齢で矍鑠としたおばぁさんやおじぃさんが数人働いておりましたね。

そんな雰囲気も良い感じだし、会社帰りのお父さん達や家族連れ、
カップル同士など、そんな人たちのいるお客さんの小さな空間は
まるでタイムスリップをしたような幻覚に囚われます。

そんな空間にしっとりと身体を委ねながら
お店のおばぁさんにワンタンメンを注文します。

ワンタンメン・・・600円(2014年3月時)

R0027373-1.jpg

配膳されたワンタンメンは黄金色のスープの中に
シルクのように白いワンタンがゆらゆらとゆらめいています。

箸でつまむと切れてしまいますのでレンゲですくってチュリュリュンって食べます。

中には軽くミンチされた肉が軽くコロッとはいっていますが、この軽くコロッと
入っているところに大きな味を感じるといえるでしょうね。大量に入っていれば
いいってもんじゃありませんからね(笑)

それにしても、このワンタン
美味しいですねぇ~

スープもズズズッ
うみゃ~~~
麵は細目の柔目でとてもスープに合った麺だと思いますね。
全体的にも優しいながらも味わいは深くてどこを取っても満足できます。

麵はこんな感じですね^^

R0027368-1.jpg

先ほども書きましたが軟らかめの細麺です。
元々古いラーメンのイメージの麺ってこんな感じでしたよね。
延びきりそうな柔らかい麺。

そしてそれに絡むようなスープがこのお店の伝統を感じさせてくれます。
ゆえにそれらに付随する品々もメチャ年月を超えたしっかりとした味わい。

まさに伝統を感じさせてくれます。

画像はメンマにチャーシューですね。
R0027374-1.jpgR0027370-1.jpg

聞くところによると創業は昭和7年っていいう事で、もうすでに80年の歴史を刻んでいるわけですよね。
いいなぁ・・・歴史大好き、その歴史を歩むだけで心が遠い過去を駆け巡る気がします。
まさに、ここ千成さんの伝統の味わいが目の前に現れるようですよねぇ。

いつも感じることですが、お奨めなのに言うことを聞かずに
自分を正当化しているるきらいがありましたが(苦笑)

面倒でも地元の民の話を素直に聞き入れることが
自分の考え方との融合化で本当に意味での
古い考え方を払拭する一助になるのかなって思いましたね。

改めて歴史っちゅうもんは深く侮れないなって言うのが痛感した次第ですm(_ _)m

千成さ~~~ん
美味しかったよ~~~ん


お店情報:四季の千成
R0027377-1.jpg

住所:青森県青森市新町2丁目5-3
TEL:017-722-4750
営業時間:月~金11:00~20:00 日・祝11:00~18:00
定休日:土曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

四季の千成ラーメン / 青森駅


まるでお花畑のようなバラチラシを食らう。 青森県五所川原市「寿司 石松」

R0027336-1.jpg

車で五所川原市内をうろうろしていたところ・・・ランチ945円(2014年2月時)の文字を発見
思わずお店前の駐車場に車を滑り込ませます。車は3台位停められたかな?

早速ながら、真新しい引き戸を開けて店内に入ってみます。
引き戸を開けてすぐにカウンター、左手にグルリと店主を取り囲んでおり
その配置と作りが寿司屋では真新しい印象がしました。

R0027333-1.jpg

ランチメニューは握りとチラシとバラチラシがありました。
聞きづてに五所川原のバラチラシが有名だと聞いてはいたので
早速ながらそのバラチラシを頂いてみることにしました。

お腹が空いていたこともあり、店主の手間隙が大変もどかしく
それだけに、このバラチラシの作業が大変なんだなぁ~と感じます。

着丼です。
R0027338-1.jpg

おぉ~~まるでお花畑やぁ~~


って思ったかどうかは御想像にお任せしますけれど、それにしても
たくさんの食材が細かく刻まれて酢飯の上に乗せられております。

特に印象的なのはイクラやトビっ子など、惜しげもなく散りばめられていますね。。
大葉の上のガリなども、ガリが好きなんでうれしいです。

女将さんによるとタレが掛けられているということなので
お好みで醬油を使ってくださいということでした。

箸を使ってアムアムします。
うみゃ~~~
美味しいですねぇ~初食いのバラチラシは最高です。

傍らにはお吸い物もついてきますので、それをすすりながら
バラチラシを食べ進めます。
R0027340-1.jpg

見た目よりも量があるので、結構お腹が一杯になりますが
食べ終える頃を見計らって、小さな蒸しパンとコーヒーを差し出してくれます。

飲み物はあらかじめお店の方が選択の意思を確認してくれるので
そこで希望のメニューをチョイスします。

僕は特に考えることもなくホットコーヒーです。
R0027341-1.jpg

最後まで食べて御馳走様でした。

初めて食べるバラチラシはとても美味しくて満足できるものでしたが
それ以上にこの値段でランチを食べられたことにも大満足ですね。

今度はバラチラシの旅に心が揺れ動いた僕でした。

石松さ~~ん
ありがとうございました~~~


お店情報:寿司 石松
R0027331-1.jpg

住所:青森県五所川原市本町44-1
TEL:0173-33-3227
営業時間:11:00~14:00 16:30~22:00
定休日:月曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

寿司 石松寿司 / 五所川原駅津軽五所川原駅


国道沿いに建つ宿題店へ 青森県五所川原市「らーめん津軽」

R0027311-1.jpg

行こう行こうと思いながら、中々お邪魔することがなかった宿題店
らーめん津軽
やっとお邪魔することができました。いや~長い道のりでした。
実は前のお店では入店したことがあったのですが新しくなってからは初めてです。

大きくて広い駐車場は車で来店するものにとっては高評価ですね。
っていったところで車を停めて入店します。お店は入口から左右に広いお店で
入店時は綺麗な女性の方が二人で勤務していましたが今は不明です。(ニヤリ)

っていったところでメニュー表
R0027308-1.jpg

メニュー表から注文したのは煮干らーめんです。お店の方に醤油らーめんのとの
違いを聞いたのですが・・・聞くまでもなかったですね。メニュー表見ろよって感じ(苦笑)
っていったところで注文したのは煮干ラーメンを注文しました。

煮干ラーメン・・・600円

R0027312-1.jpg

見た目の印象で感じることは、意外とネギが多いなって感じます。
メンマや赤いナルト、海苔などはよくある感じのラーメンですね。

次にレンゲにスープをすくって喉奥に流し込むと甘い煮干ダシの味わいです。
まさに津軽の味わいでしょう^^

麵は加水率多目の縮れ中細の麺
R0027316-1.jpg

チャーシューはこんな感じ

R0027317-1.jpg

最後まで食べてご馳走様でした。

やっとお邪魔できた宿題店はバランスの取れたラーメンだと申し上げたいと思います。
特に国道沿いにある利便性は、お店の大きな武器とも言えるでしょうね。

個人的には麺がタイプでないので、別な麺がチョイスできると
嬉しいなっていうのが個人的な感想ですね。まぁ僕の都合に
合わせる訳無いとは思いますがね(笑)

ということで宿題店の征伐を完了いたしました^^
さてと次なる店はどこかなってところですね。

らーめん津軽さん
ありがとうございました

お店情報:らーめん津軽
R0027307-1.jpg
住所:青森県五所川原市大字広田字榊森2-9
TEL:0173-34-8537
営業時間:調査不足
定休日:調査不足



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

らーめん津軽ラーメン / 五所川原駅津軽五所川原駅陸奥鶴田駅

あぁこんなところに出来たんだっけなぁ・・・ 青森県八戸市「横浜ラーメン たつの家」

R0027287-1.jpg

久々に八戸方面にお邪魔する機会があり、車で何気なく走っていると見かけた派手派手のお店
そうそう、そういえばなんとなく噂を耳にすることがあったなぁ~って思い、お店前の駐車場へ

お店は黒い壁に彩られてなんとなく美味しそうな雰囲気を醸し出しておりました。
しかしながら店内は意外と明るい造りで、表と裏のギャップに思わず(苦笑)

気を取り直しながら座席に着きます。家系は券売機が普通かと思っていましたが
ここではメニュー表を見ながら店主らしき方に注文をします。
それにしても味わいをチョイスできるところは家系と一緒ですね^^

R0027288-1.jpg

個人的には太麺が固いのが苦手なので柔目の注文をしてみます。
注文したメニューは濃厚豚骨ネギラーメン・・・850円
味わいはたつの家お奨めの醬油味をチョイスしてみました。

R0027290-1.jpg

おぉ~ホウレン草がのってますし、海苔が丼の淵にひーふーみーよー
濃厚豚骨スープなどが家系の雰囲気がプンプンプンです。
スープをズズッて飲んでみれば濃厚と言えば濃厚、脂まみれではない濃厚さ

普通に美味しさを感じることが出来るので、くせの強いラーメンではないですね。
特にお店内が豚骨臭でその臭いが嫌いという方には、
あまり強い臭いは感じなかったってことを報告します。

麵はやはり太目の麺でしたが柔目にしていただいたのでとても食べやすかったですね。

R0027294-1.jpg

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした

他の方の情報を見ると評価は低めですが
まぁ出来たばかりですからね。多目に見てあげなくちゃです。

評価が高くてもあえなく閉店したお店は何度も見ていますし
客の方が慣れていない部分もあるという事もあります。

これからの成長を夢見て応援してあげたいなって思いますね。

たつの家さ~~ん
がんばってねぇぇ~~~ん

お店情報:横浜ラーメン たつの家
R0027285-1.jpg

住所:青森県八戸市沼館2-27-17
TEL:0178-72-5465
営業時間:月・火・木・金10:00~21:00 土日祝08:00~20:00 水11:00~15:00
定休日:年中無休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

横浜ラーメン たつの家ラーメン / 本八戸駅

遅ればせながらお邪魔して参りました。青森県青森市「四川担担麺長尾 CHILL DINING」

R0027284-1.jpg

サンロード青森にあった四川坦坦麺長尾さん
長いこと記事に出来ませんでしたが、やっとこの日を迎えることが出来ました(汗)(汗)
なんていったって記事が数か月分たまりにたまっていましたんで
まことに四川坦坦麺長尾さんには申し訳ないことをしたものです。

にも拘らず御覧頂くランチメニューはほとんど週代わりで変わるので
今ではいただけないメニューだということを御承知くださいませ

このとき伺ったのは2月の上旬でしてお店はまだプレオープンでしたが
お店の雰囲気や従業員の方の対応など通常オープンとなんら変わりありませんでした。

この時のランチメニューは
回鍋肉ランチ・・・1000円

R0027277-1.jpg
豚肉は一回調理され、キャベツやピーマンと豆板醤や味噌、
その他の調味料で炒められ美味しく仕上がっていました。

そのほかにも杏仁豆腐やご飯に若布スープに中華風冷奴でした。

なおランチタイム時はライスが無料だそうで
大食漢な方には嬉しい情報ですよね^^

そんなこんなんのランチメニューでしたが
再び限定メニューの濃厚タンメン、3月限定のメニューを頂いちゃいました。
ここに載せるのもどうかなっては思いましたが・・・美味しかったので

濃厚タンメン・・・800円
R0027378-1_201406081953591aa.jpg

麵は平打ちののっぺりとした麺、個人的には以前食べた麺の方が好きかな(^_^)ノ
でも味わいはこの濃厚なスープにピッタリと合っていましたね。

R0027383-1.jpg

御覧の皆様には大変申し訳ないのですが、再びメニューとして登場して
いただけることをお待ちいただければいいかなって思います。

お店は夜にはBARに移行したりとちょっと大人なイメージに変貌してます。
以前を知る方にはちょっと成長した新しいお店に感動できるかもしれませんので
そんなところも楽しみにお邪魔していただきたいと思いますね。

四川担担麺長尾さん
これからも更なる活躍を期待しています。

頑張ってねぇぇん

お店情報:四川担担麺長尾 CHILL DINING
R0027271-1.jpg

住所:青森県青森市東大野1-4-28
TEL:017-763-0146
営業時間:昼の部 四川担担麺長尾11:00~15:00(禁煙)
       夜の部 CHILL DINING 17:00~21:00(喫煙可) 
       深夜の部 CHILLBAR   21:00~25:00頃(飲物オンリー)(喫煙可)
定休日:月曜日(祝日の場合翌日)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (135)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: