札幌味噌の味わいはこれいかに・・・ 北海道札幌市「さっぽろ 純連」

R0027740-1.jpg

今年の夏休みに娘と一緒に北海道旅行に行ってきました。
かれこれ北海道に渡ったのは引っ越してから数回ありますが
娘と2人で行くのはこれが最初で最後でしょう。

来年から娘が就職するので、恐らく忙しくて構ってくれないでしょうから・・・(涙)
まぁそれが子供の巣立ちってことなんでしょうけれどね。

さて、道内旅行で2日目に、かってお世話になった方と

札幌平岸にあるさっぽろ 純連
に、お邪魔してまいりました。

実はこんな有名店なのに誰も行ったことがなかったという不思議(笑)
あらためて近場にある観光地や有名店って行かないものだなって思いますね。
っていったところで、

お店を隔てた駐車場に車を停めて車の往来をかいくぐっていくわけですが

まじめに・・・危険です・・・

是非とも、車には気をつけてもらいたいものです。

お店前はたくさんのお客さんで並んでいます。そして店内も混みこみ
お店の人気がうかがい知れますが、こちらは腹が減って辛いですね(笑)

それだけ前にも横にもお客が並んでいます・・・
とはいえ何とかかんとか券売機まで行って必要な券を注文します。

R0027735-1.jpg

それにしても券売機はやはり悩みますね(^_^;)
みそ一本にしてくれれば悩むこともないのに(笑)

とはいえ、ここまできたのですから「みそ」でしょ(笑)
「しお」や「しょうゆ」でも悪くないんですがね。

いつもそうやって後悔していたところもありますので・・・やっぱ、みそにします(笑)

っていったところで車を停めてから1時間で着丼です。
長く苦しい道程でした(笑)

みそ・・・820円(2014年8月時)

R0027738-1.jpg

スープの上にびっちりと張り巡らせられたラード油が
まったくといって湯気の存在を感じさせませんね。

この下に潜むスープの熱さが往々にして想像に値します・・

レンゲにスーうをすくって「ズズズッ」・・・熱っ!
って思ったほどではありませんでしたが(笑)それなりの熱さに口内はひるみます。

それにしても味わいはさすがに濃い目ですね・・・

さっぱり系の味噌になれた身としますと
以前はこんな濃いスープを好んでいたのかと
長い年月と自分の年齢を考えさせられます(笑)

濃いっ!

それから、この味噌は野菜がたっぷりと入ったタイプではないですね
多少の炒め野菜がしっとりと入っていてシャキシャキとした
野菜が入っているタイプとは一線を画しています。

こんなタイプも良いですよねぇ~~

チャーシューはこんな感じ

R0027745-1.jpg

細かく切ってあり、とても食べやすくなっています。
この細かさはなにか理由があるのかどうかは分かりませんが
小さいお子さんでも歯が弱くなった人でも困らないように
してあるのかなって勝手に想像してますが・・・(笑)

麵はこんな感じ!

R0027743-1.jpg

麵は森住製麺でしょうか?ってか暖簾に書いてありましたし(笑)
硬さはやはり、こちら主流の幾分硬めでしたが、食べにくいタイプではなく
丁度よい固さだったと思います。またスープとの絡みも
適度で美味しいスープの引き上げが可能になっていました。

個人的にはかん水少な目の玉子麵が好きなんですが
やはりこのスープにこの麺がピッタリとマッチしていると思います。

美味いわぁ~~~

そんなこんなんで、あーでもないこーでもないと思いながらな
最後まで食べてご馳走様でした。(笑)

個人的ですが・・・あくまで個人的ですが
やはりちょっと脂っこくて味が濃いです・・・

一緒に行った地元の人は美味しいを連呼してましたので
恐らく地元の方には好まれる味わいなのでしょう。

とはいえこの深い味わいを堪能し、これが好まれているという現実は
僕のラーメンヒストリーの1ページを記してくれた気分で一杯です。

っていったところで
さっぽろ 純連でみそを食べたお話でした。

ありがとうございました~~~

お店情報:さっぽろ 純連
IMG_4550-2.jpg

住所:札幌市豊平区平岸2条17丁目1-41
TEL:011-842-2844
営業時間:11:00~22:00
定休日:木曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

さっぽろ純連 札幌本店ラーメン / 澄川駅南平岸駅

スポンサーサイト

焼そば専門店はっけ~~ん! 青森県五所川原市「小曲やきそば」

IMG_0505-1.jpg
今年の7月頃に元たけ屋の向かい側に出来た焼そば専門店
小曲焼そば
いこうと思いつつも中々行けずでしたが、このたびやっとお邪魔してまいりました。

お店の前に車3台位停められる駐車場がありますが、車の往来が激しいので
入場はよくても退場には多少なりと気を使うので注意が必要です。

お店の外観は茶色い平板を打ち付けたお洒落な印象を受けますが
年数が経ったら維持に苦労するだろうなって老婆心が先にたちます((苦笑)

引き戸ではなく開きドアを開けて店内に入ります。
店内はお洒落な喫茶店って趣ですね。

お店には女将さんが一人いて、娘さんらしき方がお手伝いをしていました。
いいですねぇアットな感じで^^

注文したのは中玉(玉子1個)を注文してみました。
メニューは焼そば以外なくて玉子があるのか無いのかと
焼そばの量が小中大と3つに分かれているだけのシンプルさ。

中玉・・・400円(2014年11月)

IMG_0507-1.jpg

キタ~~~♪───O(≧∇≦)O────♪

見てください、このルックス・・・まさに青春のルックス。

焼そばに乗せられている薄焼き玉子を壊して
中から野菜と豚肉に炒められている麺をひきづり出します。

ソースが濃厚であればあるほど味わい深く
それとともにこの玉子焼きとともに堪能します。

うみゃ~~~

IMG_0511-1.jpg

アムアム食べればご馳走様です。

懐かしいですね。焼そばって、祭りの出店でも食べなくなりましたが
やっぱりファーストフードの原点って感じがします(笑)

気軽に食べられてどこのお店もさほど変らない
ならばファーストフードに店に入ろうか?そんな感じ^^

お店は持ち帰りも積極的に行なっているようなで
是非とも購入して、あの学生気分を満喫するのも良いかもです。

お店自体は素敵ですがメニュー的にシンプルすぎるので
おにぎりがあったらいいなぁとか?スーパー特盛があったり
激辛焼そばにチャレンジとか?

メニューのアクセントもあればなぁっておもいます。

また調味料に胡椒などもないので個人的には胡椒が欲しかったって印象ですね。

とはいえ焼そば専門店は中々ないので
是非とも末永く営業されて五所川原の名物になってほしいと思います。

小曲焼そばさ~ん
応援してるからねぇ~~~ん


お店情報:小曲やきそば
IMG_0502-1.jpg

住所:青森県五所川原市大字小曲字沼田97-100
TEL:090-8929-8938
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜・月曜


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

小曲やきそば焼きそば / 五所川原駅津軽五所川原駅


三陸の名店を直撃します♪ 岩手県大船渡市「秋刀魚だし 黒船」

R0027665-2.jpg

かねてからお邪魔したかった岩手県大船渡市にある
秋刀魚だし 黒船
お邪魔してまいりました。

なかなか三陸方面を通ることがないですし
こういった機会をあえて無理して作らないと
なかなかお邪魔することもなかったと思います。

場所はナビにセットしていたら旧店舗を示して近場をうろうろ。
ないっ!
今度はスマホにお願いしたら・・・あっさり・・・最近の文明の利器は凄いです。
しかしながら、お店は夜営業で1時間ほど待たせていただきました。

って一番乗りで入店です。店内はとても綺麗でお洒落ですね。
特に床のチェック柄が素敵です。なんとなくお洒落な居酒屋風。

券売機より必要メニューをプッシュします。

R0027662-1.jpg

様々なメニューがあるように思えますが基本、醬油と塩
またつけめんにチャーハン、餃子といったスタンダードな品々です。

ここは素直に塩を注文し
秋刀魚出汁の味わいを堪能しまぁ~す

秋刀魚だしらーめん(塩)・・・650円(2014年7月時)

R0027666-1.jpg

うわぁ~綺麗~~っていう第一印象

洒落た丼に薄黄色い秋刀魚だしのスープがキラキラしていました。
そのキラキラの上には水菜が彩りを添えています。
またメンマや極厚なチャーシューもみられますねぇ

ネギは輪切りではなく白髪ネギっていうところも特筆すべき点かもしれません。
なぜならば、白髪ネギはネギの匂いや味わいが穏やかなところもありますしね。

麵は白い自家製麺だそうでスープにピッタリと合った一品です。
硬くも無く軟らかくも無くとても食べやすいって印象でした。

なお、量的にもそれほど少ないと思わなかったので、普通盛りでも
十二分に美味しさを満喫できるかと思います。

R0027669-1.jpg

さて、この名店の味わいですが・・・マジウマですね。
具体的に説明がつきませんけれど、遠くともこちらまで来て
食べる価値はあるとおもいます。

個人的には今年食べ歩いた中では3本の指に入るといっては過言ではないでしょうか?

ただ所詮味覚は様々です。みなさんと感じ方はそれぞれ違うと思いますので
自分が良いと思った味わいを見つけてほしいなって思いますね。

今日は僕のラーメンファイルに新たな1ページを刻んだお店を紹介しました。

黒船さ~ん
ありがとうございました~~~


お店情報:秋刀魚だし 黒船
R0027661-1.jpg

住所:岩手県大船渡市猪川町字藤沢口39‐1
TEL:0192-26-0144
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
定休日:水曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

黒船ラーメン / 盛駅



「三陸の名店を直撃します♪ 岩手県大船渡市「秋刀魚だし 黒船」」の続きを読む

ふらっと見かけた昭和45年創業の味 岩手県宮古市「ねぎラーメンの店 泰華」

R0027674-1.jpg

震災復興状況がみたく三陸沿いをひた走ります。土地勘がないので
どこをどうやって走っているのかが分かりませんでしたが、少なくとも
海沿いの道路はただただ真直ぐ走るだけで八戸までいけそうです。

それにしてもこの遅々と進まない復興状況を見せつけられるたびに
残念な思いで見てきましたが、その反面ですが少しづつ復興が
進んでいる状況も、ある意味納得できたってところもあるでしょうか?

さてそんな三陸沿いの宮古市に着いてからラーメン屋探しをしたのですが
あいにく期待していた町中のお店が閉まっていたので、市郊にあります

ねぎラーメンの店 泰華に入店してみます。

大き目の駐車場の看板には創業昭和45年の文字が見られますが
当時の味わいを知っている方にとって、思わず入店しちゃいそうなフレーズですね^^

店内はとてもこざっぱりとしてとても綺麗です。田舎の食堂にありがちな
雑然とした家庭的な感じは見受けられませんでした(笑)

厨房には店主らしき方とそのお母さんらしき方2人で切り盛りされているようです。

カウンターに座って注文するのは、やはりねぎラーメンのお店ですから
当然ねぎラーメンを食べるのは必須でしょうね(笑)

R0027672-1.jpg

注文したのは上記の画像にある特製ねぎラーメンなのですが
ここは体内に刺激をってことであえて激辛を注文してみます。
まぁいつものことですが限定と刺激に弱い僕ですわ(^_^)ノ

っていったところで注文してみます。

特製ねぎラーメン(激辛)・・・850円(2014年7月時)

IMG_4323-1.jpg

見た目、極、普通のネギラーに見えますが、細かく刻み込まれたネギとチャーシューが
このネギラーの繊細さが手に取るようにわかります。

辛さは個人的に辛いのが苦手ではないのでとても食べやすいレベルです。

またスープはとてもあっさりしてますのでどちらかというと辛さが先に立ち、
スープの良さを打ち消してしまう感がありますので

どちらかというとあまり辛くないネギラーを注文される方がよいかと思いますね。

それからネギの繊細さに目を奪われがちですが
ここで使われている麺は極細の縮れ麺。

個人的に、こういうスープにはこういったタイプの極細縮れ麺が好きです。

R0027676-1.jpg

ズルズルすすってアムアム食べればご馳走様です。

この味が昭和45年の味かどうかは別として、当時がこういった味わいが主流だったと
想像を掻き立てるにはとても満足できるものだったと思います。

当時はラーメンなんて口にできる環境ではなかった僕ですが
こうやって平成の今、三陸の道路沿いにラーメンをすすりに来れる環境に
つくづく感謝していきたいなと心に思った次第です。

ありがとうございました

お店情報:ねぎらーめんの店 泰華
R0027671-1.jpg

住所:岩手県宮古市佐原2-1-15
TEL:0193-63-7100
営業時間:11:00~L/O:20:00
定休日:月曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

ラーメン / 宮古駅山口団地駅


期間限定 秋刀魚出汁中華そばいただきま~す! 青森県青森市「中華そば ひらこ屋」

IMG_0633-1.jpg

青森県中華そばの雄「中華そば ひらこ屋」
期間限定で差し出されている秋刀魚出汁中華そば
早速ながら頂いて参りました。(^_^)ノ

時は平日の開店前、夜勤明けを利用してお店に赴き
10分ぐらい待たせていただいたところで

従業員の方が車まで丁寧に駆け寄ってくださり、そこで注文をしました。

開店の10:30になると続々とお客さんが集まってきて
お店入口付近もこんな時間帯でもかなりの人で混雑します。

カウンターに座って、それぞれが注文の品を待ちますが
さすがに殆どのお客さんが限定の秋刀魚出汁を注文しているところが
この限定メニューを心待ちにしていたことが分かりますね。

ほどなくすると注文の品が運ばれてきました。。。

秋刀魚出汁中華そば・・・700円

IMG_0634-1.jpg

きた~~~っていいたいところですが
昨年に頂いたルックスとはちょっと違う感じです。
まぁあまり細かいことは言いたくないんで気がついた人へ

昨年画像はこんな感じ・・・
R0026630-1.jpg
今年度よりちょっぴり品を感じるかな^^

それとホウレン草が無かったってところが答え。

スープの風味が強く芳醇な雰囲気を感じますね。
秋刀魚出汁の味わい・・・うみゃい^^

やっぱ美味かったなぁ~~~これが本音。
レギュラーメニューにならないのはコストとや手間がかかるんだろうねぇ・・・

やっぱりこのメニューとほかのメニューの違いは
スープもさることながらこの口当たりがレギュラーメニューと微妙に違う

よれた麺でしょうね~

IMG_0635-1.jpg

チュリュチュリュチュリュ~~ッてすすれば
秋刀魚出汁のスープと絡み合った麺は

うんみゃぁ~~~~

さすがひらこ屋の味わいは無理を押して並んでも
全然苦になりませんよねぇ~~~^^

アムアムすすってガツガツ食べればご馳走様です。

限定という名のもとに12/3までの一品ですけれど
夜の部と昼の部で味わいを変化させているところに
企画力の凄さを感じます。

並ぶことは必須ですが(笑)

それよりもこの美味しさを堪能すべく多少の混雑は
お店の方のやる気を沸かせるためにも

ぜひとも長蛇の列を作ってもらいたいものですねぇ(笑)

ひらこ屋さ~~ん
美味しかったよ~~ん

お店情報:中華そば ひらこ屋
R0026577-1.jpg
↑過去画像

住所:青森市大字新城字山田588-16
TEL:017-787-0057
営業時間:10:30~21:00(L/O:20:45)   
定休日:火曜日


大きな地図で見る

過去記事

2013/11/03 コイクチ・ニボダク・ネギダクでいただきます。
2013/10/23 秋季限定 秋刀魚だし 中華そば
2013/07/28 夏季限定 つけソバ食らう
2013/06/22 だって好きなんだもん。
2012/12/16 またまたいっちゃいました。
2012/12/14 こいくちを食べた話
2012/12/13 らうどん食らう
2012/11/27 名店ひらこやへ 
2012/09/30 恐らく県下一
2012/08/04 思わず唸る美味しさ
2010/03/24 久しぶりのこいくち
2008/11/05 らうどん
2008/10/09 ひらこ屋へ
2008/04/06 ひらこ屋・・・再訪
2006/05/21 青森中華そば
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

替玉50円だってさ!! 青森県五所川原市 津軽ラーメン街道内「ラーメン龍の家」

IMG_0468.jpg

11/15~11/30までの限定で、津軽ラーメン街道に出店している。
福岡県久留米のラーメン龍の家にお邪魔してきました。

さっき食べたばかりのほやほやです^^

基本ミーハーではないのですがやはり限定には弱い(苦笑)
早く食べて職場の同僚にお伝えしたい一心での訪問です。

しかしながらつくづく人の味覚って様々だと思いますよ。
かれこれお店を紹介して、同僚にHITするかしないかは
殆どが普通か?もしくは口に合わないって思われるような回答。

また時間帯や体の調子、はたまたお店の出来などがMIXされて
初めて食べる側の好みに合うかどうかは様々だと思いますね。

そう思うと作られる方のレンジが広くならざるえないのも分かります。
つくづく料理人の方に敬意を払いたいと思います。

っていったところでかなり脱線したので((苦笑)

いつものようにお店前の券売機から必要メニューをプッシュ!
もちろんお金をいれてからですけど・・・(笑)

IMG_0575-1.jpg

注文したのは「とんこつ純味」ってやつですね。

他のメニューの「とんこつこく味」っていうのもあったんですけれど、
そちらのほうは、焦がしニンニクと玉ねぎベース「香油」でコクを出したタイプ。

一番人気のメニューはちょっと油っぽいイメージがあったので
ちょっぴり爽やか系のメニューを選んでみました。

とんこつ純味・・・700円(ラーメン街道価格)

IMG_0586-1.jpg

見た目、豚骨ラーメンにありがちなルックスなので
これといって大きな表現が出来ませんね。

あえて言うならば・・・普通すぎて何もいえないってところ。

まったくもって表現不足で恐縮します。
せめて100円増しでネギをトッピングしなかったのが今となっては悔やまれます。

レンゲにすくって喉奥に流し込めば今まで限定期間で出店してきた
豚骨ラーメンとは一線を画している気がしますね。

醬油豚骨って印象が強くて味わいが幾分濃い目です。

個人的には少ししょっぱく感じましたが味わいは人それぞれでしょう。
それぞれが味わってから感想して欲しいと思います。

IMG_0590-1.jpg

麵は白い九州の細麺です。歯ごたえもあったのはバリカタで注文したからでしょうか?

またあとからコナオトシでも注文したんですが、
そちらのほうも、より歯ごたえもよく美味しかったと思います。

最後になりますがお店は辛子高菜も無くニンニクも置いてませんが
従業員の方に頼むと生ニンニクを搾りに来てくれますので

積極的にお願いすると良いと思います。

それから替玉が驚異の50円ってことですのでガンガンビシバシ注文して
龍の家の美味しさを堪能して欲しいと思いますね(^_^)ノ

っていったところで15日~30日までの短い期間ですが
遠路はるばる来青してきてくれた九州の味わいを感じて欲しいと思います。

今日は開店初日のホカホカの味わいがお届け出来きました!

ありがとうございました~~~

お店情報:ラーメン龍の家
(津軽ラーメン街道)
IMG_0580-1.jpg

住所:青森県五所川原市唐笠柳藤巻517-1
TEL: 0173-33-4000
営業時間:11:00~20:30
定休日:年中無休


大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

また通うことにだろうこの味をまず一口! 宮城県東松島市「支那そばや」

R0027652-1.jpg

仙台から青森に帰る際に、少し三陸方面の復興状態を見てみたくて
大分遠回りでしたが行ってみることにしました。

また三陸側のラーメン店も何軒か?行ってみたかったのも事実ですね。

っていったところで、かねてから時間が合わなくて入店できなかったお店
東松島市にある支那そばやへお邪魔してまいりました。

時は7月のとある週末、やはりと言う感じでしたが並んでいます(笑)
お店入口は券売機と長椅子が置かれてまして、まずは券売機で券を購入し
長椅子に座ってお店の方から入店を促されて中には入ります。

お店はコの字のカウンターになっていて厨房をぐるりと囲んでいます。
その中にいる料理人の緊張度が伝わってくるように、調理している姿が
四方八方から客から覗かれています。(いややわ~~~)

注文の品が辿り着くまで時間があったので
辺りにあったメニュー表やらを撮影してみます。

R0027648-1.jpgR0027647-1.jpg
R0027649-1.jpg

注文したのは左側画像にある醤油ラーメンと
右側画像にある九条ネギのトッピングを注文してみました。

醤油らーめん+九条ネギ・・・850円(2014年07月時)

R0027653-1.jpg

第一印象・・・美味そう~~~
九条ネギの青さが褐色のスープを引き立てているようです。
ネギ好きの僕としてもこんもり盛られたスタイルにとっても満足^^

この青さもネギ臭さも瑞々しい味わいも全部嬉しいですねぇ~

ただネギの味わいが強すぎるわりにスープの味わいが繊細だったかなと・・・
やはりネギの良さやスープの良さを引き出すトッピングにしなかったことが悔やまれます。

とはいえ鶏ガラの味わいはまた食べたくなる味わいですね。

麵は少し柔らかめの麺です。固めの麺が好きな方には残念かもしれませんが
個人的にはこのスープにピッタリと合っている軟らかさだと感じました。

ただ、言い難いのですが、この麺にネギが絡みついて
麺が引き上げるスープの味わいを阻害し、ここでもいたずらに
ネギを多くすべきではないということを改めて実感した次第です(涙)

R0027656-1.jpg

チャーシューはとても軟らかく箸でつまむのも苦労しました。
画像は凍土から引き上げたナウマン象みたいになっていますが
そこは御勘弁くださいね^^

あとメンマの味わいですが残念ながら忘れてしまいました(笑)

R0027655-1.jpgR0027659-1.jpg

アムアムすすってズルズルと流し込めばご馳走様です。

初めて入ったお店で、ちょっぴり失敗しちゃいましたが
今度食べるときには、そのお店に少しづつ慣れてから
味わいの変化をもたらすことが大事だなって思いました。

支那そばや・・・恐らくもう一度行くことは間違いないですが
そんなときには上記のことを忘れずに、このお店の良さを感じてみようと思います。

といったところで支那そばやで醤油ラーメンを食べた話でした。
ありがとうございました~~~

お店情報:支那そばや
R0027643-1.jpg

住所:宮城県東松島市赤井字鷲塚11
TEL:0225-83-3620
営業時間:11:00~15:00
定休日:日曜日&第4水曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

支那そばやラーメン / 陸前赤井駅蛇田駅

普通じゃないよなこの野菜盛り! 宮城県仙台市泉区「満州飯店」

R0027638-1.jpg

実家に帰省中、激なものが食べたくなってNET検索して発見しました。
満州飯店 七北田店
何でも豪快な味噌味タンメンが食べられるという話です。

ナビを使って住宅街をくるくる回りながら何とか到着したお店は
なんとも昭和の漂う中華料理屋です。

お店の裏に車を停めてトコトコとお店正面から入店します。
お店のなかは思いもよらず広く、正面から回らなくても駐車場側からでも入店可能でした。

R0027640-1.jpg

壁にはびっくりするくらいのメニューが張り巡らされており
どのメニューか迷うところですが、入店前からミソ味タンメンを狙っていたので
迷うことなくそれを注文します。

むかしきれいだったおねぇさんが配膳してくれました。
ミソ味タンメン・・・700円(2014年07月時)

R0027639-1.jpg

凄いです!
なにがすごいかというと五目野菜が一杯です・・・
こんなに種類豊富なチョモランマ盛りを見たのは初めてですね~。

もやしにキャベツに白菜、木耳に人参等々、豚肉も結構はいっていました。^^
チョモランマ盛りでも、もやしだけなら何とか詰め込むことも自信があるんですけれども・・・

さてさて麺画像を引き出すにはかなり手ごわそうですが、スイッチスタートです。

まずは一口・・・熱い・・・メチャ熱い・・・麺に辿り着く前に
この炒められた野菜の牙城が高すぎます。。。

それにして果たして麺まで辿り着いた後、完食できるのかという不安にも駆られました。
折角頼んで、残すのは失礼ですし、もったいないですからね。

気合です。気合しかありませんよ。着合いだぁ~~~

とはいえなんとか5合目到着です。

R0027642-1.jpg

驚いたことに麺の太さがもやしより細い(笑)
そして熱々野菜と熱々スープでどちらかというと軟らかめ^^
野菜のシャキシャキ感と麺の柔らかさが絶妙なコラボ。

何とか食べきってご馳走様です。

かれこれ長い年月営業されているんでしょうね。
それだけにこのメニューがたくさんの方に愛されていることを感じましたよ。
なぜならば、次から次と来るお客さんも何名かは頼んでいましたから。

今度行く時はどのメニューにしましょうか?
たくさんなるメニューには決めていかないと迷いそうです(笑)

っていったところで満州飯店でミソ味タンメンを食べた話でした。
満州飯店さ~~~ん

とっても満足したよ~~~ん!

お店情報:満州飯店 七北田店
R0027636-1.jpg

住所:宮城県仙台市泉区市名坂東裏64
TEL:022-372-5271
営業時間:11:00~18:45
定休日:金曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

満洲飯店 七北田店中華料理 / 泉中央駅八乙女駅

ここで食べられるとは思っていなかった。 宮城県仙台市太白区「熊さん麺ショップ」

IMG_4293-1.jpg

仙台市西多賀にある熊さん麺ショップ
ここでは業務用のスープや麺などが売られているだけかと思っていましたが・・・
なんと店内で販売用の麺やスープを使って食べさせてくれるという。

IMG_4283.jpg

っていったところで早速ながら醤油ラーメンを注文します。
この日はお店も混雑して、中々注文を取りに来てくれなかったので
直接、注文をしにいったところ笑顔の素敵な女性従業員に悩殺され(笑)
ちょっとにやけてしまいましたよ。

つくづく男の人も女の人も笑顔って良いですよねぇ~^^

ほどなくすると先ほどの悩殺ガールが
「おまたせしました~~~

醤油ラーメン・・・税込518円(2014年07月時)

IMG_4290-1.jpg

このお店の良さは自分で麺やスープなどをチョイスして食べられるところですね。
麺の種類も多種多様ですから、自分のオリジナルに出来るというところが魅力です。

チャーシューも業務用で作られたちょっぴり薄いタイプ。麵は極細麵ってことでしたが
中細って感じでしょうか?たしか麺のウェーブもチョイスできたはず。

全くもって面白い取り組みです^^

IMG_4301-1.jpgIMG_4303-1.jpgIMG_4300-1.jpg

スープもどうしても業務用的な感じは否めませんがこれはこれでありでしょう。

調味料置き場には辛子味噌もあったり味を変えながら食べるといった方法もあるようです。
また余談ですがプロ野球の楽天の応援ショップ的な感じでもあり、
地域に根ざそうという意気込みも感じますね。

最後にみなさんにも自分オリジナルのラーメンを見つけに
熊さん麺ショップにお邪魔してはいかがでしょうか?

ご馳走様でした~~~

お店情報:熊さん麺ショップ
IMG_4282-1.jpg
住所:宮城県仙台市太白区西多賀5-14-35
TEL:0120-453-865
営業時間:食事処11:30~15:00 小売店10:00~17:00
定休日:水曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

熊さん麺ショップ 宮城ラーメン / 富沢駅

豹柄の丼に首ったけ 青森県五所川原市「麺や つかさ」

IMG_0444.jpg

にぼにぼ人気が沸騰中の五所川原市にある麺や つかさ
新メニューが出たとの噂を聞いて早速ながらお邪魔してまいりました^^

そのまんま煮干し・・・750円

IMG_0439-1.jpg

あいにくネギ増しにしたので刻み海苔が見えないのが残念ですが
普通はネギの上にハラハラと降り掛けられています。

巨大なチャーシューはどのメニューと変わりありませんが
スープのマイルド感とぴったりと合った味わいかと思います。

IMG_0443-1.jpg

麵はちょっぴり太めのよりがきつい麺ですがお店の中太麺という表記より
どちらかというと中細麺って印象の麺だと思いますがどうなんでしょうねぇ。

こんな感じです。あ、おもったより太いな(笑)

IMG_0442-1.jpg

味わいはですねとてもマイルドになったにぼにぼってかんじでしょうか?
にぼにぼのようなバイオレンス的な味わいではなく、女性でも食べやすく
脂分も少なめなので体型を気にされる方にはにぼにぼよりお奨めだと思います。

また限定という噂ですがメニュー表もあるので売り上げ次第でグランドメニューに
組み込まれる可能性高しですね。

それにしてもきになるこの豹柄の丼、味わいがマイルドになった分丼で勝負でしょうか?
とても気に入りました(笑)キリン柄ですか?ってボケをかましてくれた後輩君ですが
間違いなく豹柄ですよね?店長さん?(笑)

そんなこんなんの
そのまんま煮干しの記事でした。

最後まで読んでくれて
ありがとうございました~~~

お店情報:麺や つかさ
R0022221-1.jpg
↑過去画像

住所:青森県五所川原市中央2-20
営業時間:10:00~15:00 17:00~21:00
定休日:火曜日

過去記事↓
2014.10.11 ヤバイ辛いをさらに辛くの巻
2014.1.7 2014初ラー青森最強ニボ度を再確認へ
2013.6・21 青森最強のニボニボ 
2012・12・8 麺屋 つかさ



大きな地図で見る

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1409)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (12)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (6)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (425)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (48)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (44)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: