五所川原にも本格的な中華そばがやってきた! 青森県五所川原市「麺屋 遊仁」

IMG_6016-1.jpg

みなさまお久しぶりでございます。

なかなかBLOGにむかえなかったのは
わたくしの祖母が先日永眠いたしまして
一応、初七日が終わるまでカキカキするのは
いかがなものかと・・・

とはいえ連日連夜のぐびぐびで
正直内臓もお疲れモード
ほんきで喪が明けるのをまっていたのかと
微妙な感じ(笑)

ま、そんなことはどーでもよくって(笑)
今日記事は半年くらい前に
五所川原にオープンした

麺屋 遊仁(あそびと)

ってお店にお邪魔してまいりました。

ネタは半年前なんでもうすでに行かれている方も沢山いるでしょうね^^
場所は観光施設立佞武多の館むかい、トカトントンスクエア内で

いぜんはお蕎麦屋さんがあった跡に新しくオープンしていました。

駐車場はこの施設を利用する人に限って無料で駐車できる
素晴らしい施設環境です(笑)
ただし、くれぐれも利用者以外は停めては駄目ですよ(笑)

お店内にはイケメンのお兄さんと奥様らしい素敵な女性
メニューは壁に掲げられた3つのメニューで味わいは醬油か?塩かを?
選択することができますのでそれを注文することとします。

蛤そば(塩)・・・800円

IMG_4487-1.jpg

品のある味わいの中に蛤の出汁がほのかに感じることが出来ます。
蛤だけでもなかなか食べることをしませんから、それを食べるだけ
嬉しい気持ちになってきます^^

あぁ美味っ!

もちろん、このスープに合ったバランスの良い麺は
軽くよれた全粒粉の白い麺でした。

IMG_4491-1.jpg

次に鶏そばですね^^
お値段ははまぐりちゃんより、ちょっぴりお安め
こちらも塩か?醤油の選択ができます。

鶏そば(塩)・・・700円

IMG_6019-1.jpg

蛤そばとの違いは蛤が入っていないのと
あじわいが鶏油と海苔、ネギの刻み方のちがいでしょうか?
これも味わい深くて癖になりそうです。

あぁうみゃい!

麺は蛤そばと同じ全粒粉の白い麺
こちらもスープととても相性もよく美味しいと思いました。^^

そして最後3つ目のメニューは中華そば
こちらは醬油のみで麺は他のメニューとは違い
黄色い縮れ細麺を使っています。

中華そば・・・600円

IMG_4493-1.jpg

みためも味わいも他のメニューと違って
とてもシンプルなつくりだと思います。

しかし青森方面では珍しいタイプでしょうか?

すっきりとした鶏ガラ系の味わいだった気がしますが
とはいえ今から半年前なんで忘れちゃいましたけど(笑)

美味しかったなぁ

IMG_4497-1.jpgIMG_4499-1.jpg

これらのメニューを頂いてみて感じたことは
どれもこれも本格的な味わいで

正直、個人的には衝撃でしたね。

まぁ五所川原には津軽ラーメン街道もあって
全国津々浦々のラーメンが食べられるんですけど
こういった上品でかつ真新しいラーメンはあまり食べたことないですから

今回は塩ベースでいただきましたけれど
醬油ベースはどんな味わいなのか?

興味が尽きませんね。

っていったところで五所川原に出来た
麺屋 遊仁(あそびと)にお邪魔したお話でした。

さて2015年も残り一日となりました。
皆様においてはどんな一年だったでしょうか?

腹の立つことも、嬉しいことも
全てひっくるめていい一年だったでしょうか?

ぼくの2015年これといって大きな出来事はありませんでしたが
充実したとても楽しい一年でした。

そしてとても早く過ぎた一年だったと思います。

来年も今年のような充実した一年でありますように
そして皆様にもいい一年が舞い降りるといいですね^^

ことし一年本当にありがとうございました。
またらいね~~~ん


お店情報:麺屋 遊仁
IMG_4486-1.jpg

住所:青森県五所川原市大町501街区2
TEL:0173-33-6338
営業時間:11:00~15:00 (17:30~20:00)
定休日:日・祝


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

遊仁ラーメン / 五所川原駅津軽五所川原駅


スポンサーサイト

一キロチキンカツカレーに挑戦の巻 青森県北津軽郡鶴田町「半田屋 鶴田フッドリバーモール店 」

IMG_4478-1.jpg

そろそろクリスマスの足音が聞こえてまいりました。
みなさんは素敵な夜を家族や恋人などとすごすのでしょうか?

うらやましいですねぇ~~(笑)あぁうらやま(笑)

ま、そんなことはどうでもよくって
今日は大衆食堂半田屋で一キロチキンカツカレーが食べられるってことで
朝飯を抜いてチャレンジしてまいりました(笑)

場所は鶴田町にあるスーパー内に併設されている
我が住みどころからもっとも近い半田屋です。

スーパーの大きさと比例するように
半田屋内部もパラッとしていてとてもゆとりのある空間でした。

一キロチキンカツカレーはカフェテリア方式の半田屋の従業員の方に
直接注文しますので注文後しばらく出来上がるのを待つこととなります。

しかしながら待つと思われていてもさすがの半田屋は5分もしないうちに
呼び出しがかかります。

一キロチキンカツカレーのおきゃくさま~~~ん
一キロチキンカツカレーのおきゃくさま~~~ん


ほぼ客がいない店内に響き渡るように呼び出されます(笑)
なぜならばまだ時計は10時になっておらずお客もまばらですから

一キロチキンカツカレー・・・1000円(2015年07月時)

IMG_4476-1.jpg

あの~~~マジ残していいですか?
そんな第一印象からのスタートです(笑)
だってそれだけ凄まじい量に見えましたから・・・

まずはうずたかく盛られたご飯の上にチキンカツ
さらには野菜がたっぷり詰まったカレールーが
ご飯の上にドロリとかけられています。

あぁ~今からこのカレーライスを食べるのかと
正直、勇気をふりしぼる時間が必要のよう(涙)

っていったところでカレー皿の端から少しずつ
その牙城を切り崩していくこととします。

アムアムガツガツ
アムアムガツガツ


ゆっくりとそして無理をせずに少しづつ
食べ始めること20分・・・

完食です。

正直食べ切れるか?疑問でしたが
量的に何とか食べきることが出来ました。

味においては値段ににあわない
美味しいカレーライスだと思います。

おなかペコペコのみなさんに是非お奨めしたい一品ですね(笑)

っていったところで半田屋で一キロチキンカレーをなんとか食べきったお話です。
(完食した皿画像はお見苦しいので掲載不能)

あぁ美味しかった!

ありがとうございました~~~

IMG_4477-1.jpg

お店情報: 半田屋 鶴田フッドリバーモール店
IMG_4472-1.jpg

場所:青森県北津軽郡鶴田町大字鶴田字中泉245-1
電話:0173-23-1147
営業:09:30~21:00
定休日:年中無休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

半田屋 鶴田フッドリバーモール店定食・食堂 / 陸奥鶴田駅


珈琲詩人でカレーライス 青森県五所川原市「珈琲詩人」

IMG_4190-1-2-3.jpg

今日はおしゃれに五所川原市にある珈琲詩人
カレーセットを頂いて参りました。

車の駐車に苦慮しそうと思いますが
お店裏の駐車場は利用者のみ一時間無料との事

店内は当時、素敵なマスターらしき方と
綺麗なピチピチギャルがおっさんをお出迎え(笑)
いいねぇ~~ピチピチ(笑)

っていったところで西日を背に受けて
店内がぐるりと見渡せるところに腰を下ろして
カレーセットを注文します。

カレーセット・・・1060円(税込)(2015年07月時)

IMG_4187-1.jpg

カレーセットにはサラダにスープ、食後のコーヒーも付いてきます。
残念ながらスープ画像はピンボケにつき掲載不能です(笑)

カレーの味わいはこれといって抜群ってほどでもありませんが
こういった落ち着いた雰囲気で食べるカレーだけにより一層
味わい深く感じるから不思議です。

IMG_4188-1.jpgIMG_4192-1.jpg

っていったところで最後まで食べればご馳走様です。
ハンバーグセットで有名でもある珈琲詩人ですが
カレーセットをあえて食べてみました。

セットメニューは他にも色々あるようなので
次はなにを食べようか?今から楽しみにしたいですね。

珈琲詩人さ~~ん
ありがとうございました~~~ん

お店情報:珈琲詩人
R0023593-1.jpg

住所:青森県五所川原市大町4-18
TEL:0173-33-1584
営業時間:08:00~23:00
定休日:年中無休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

心温まる町の老舗食堂から 青森県青森市「小倉食堂」

IMG_3909-1.jpg

最近、BLOGの更新が滞りがちになっていますことを
謹んでお詫び申し上げます。

何故に更新が出来なかったといえば
やはり冬ですからねぇ・・・心も身体も冬眠って感じでしょうか?

だってやる気が起きないんだもん(笑)

ま、そんなことはどうでもよくって今回記事は
半年前に浪岡周辺でいこうと思っていたお店

小倉食堂

カレーが有名とのことだったのでお邪魔してみました。
車はお店の隣に駐車することができます。
大きめなのでそれほど苦労するということはないでしょうね。

店内、外観ともども多少の古さは感じることが出来ますが
正に昭和の香りがプンプンプンのぷんですわ(笑)

っていったところでカレーでも頼もうと思ったら
何気にラーメンも食べちゃくなったもんだから

ラーメンセット・・・700円(2015年06月時)

IMG_3908-1.jpg

ノーマルのラーメンにミニカレーが付いてきます。
パッと見でも相互のシンプルさがよくわかることでしょう。
さてさてさっそくながらラーメンからいただいてみます。

ズルズルズル~~~っと

ごく普通の味わいです。麺は中細麺でした。

IMG_3912-1.jpgIMG_3913-1.jpg

カレーのほうはといいますと優しい家庭的な味わいで
深く煮込まれた味わいはどなたでも飽きさせない味わいかと思いました。

辛さもさほどでもないので、子供さんでも充分に味わえると思います。

IMG_3911-1.jpg

最後まで食べてご馳走様です。

味わいは共に見た目同様にシンプルで
老若男女どなたでも味わえるかと思います。

量的にもさっくりと食べられたので
それほど小食の方でなければ
丁度いい量だとも感じました。

町にある老舗の食堂でラーメンセット

こんな食堂がいつまでもあるということに
この町に魅力がたくさん詰まっていると言えるでしょう。

これからも末永く町のシンボル的な食堂として
あり続けていってほしいと思いました。

ありがとうございました~~~

お店情報:小倉食堂
IMG_3904-1.jpg

住所:青森県青森市浪岡大字浪岡稲村19-9
TEL:0172-62-2059
営業時間:10:00~18:00
定休日:第2・4日曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

小倉食堂定食・食堂 / 浪岡駅


昭和を感じさせる味わいとお店の雰囲気 青森県青森市「喫茶 マロン」

IMG_4069-1.jpg

ここしばらくNHKのファミリーヒストリーを良く見るようになって
あらためて人生とはドラマチックであり歴史の面白さをひしひしと感じております。

そんななか青森市の歴史ある喫茶店にお邪魔するようになろうとは
これもまた人生ドラマの一ページなのかなぁと・・・

喫茶 マロン

残念ながら駐車場はありませんので
向かいにあるコインパーキングに停めることとします。

角度のある急な階段を登って2階にあるお店に入店します。
手際の良い店員の方に「どこでもいいので座ってください」と促されます。

おそらく初見の客が少ないんでしょうね。
気軽に対応しているところに常連客が沢山いるという感じがします。(笑)

窓辺の見晴らしのいいところを選択しメニュー表を覗き込み
注文の品を定めます。

IMG_4062-1.jpg

注文したのはかねてから狙いの定めていた
特製ジャマイカンカレー・・・880円(2015年07月時)
ランチタイムメニューのために野菜ステックとドリンクが付ますので
ドリンクはアイスコーヒーを注文してみました。

IMG_4067-1.jpg

特製ジャマイカンはキーマカレー?ドライカレーの派生型なんでしょうか?
ジャマイカ料理のそれとはマロンオリジナルっぽい感じがします。
ゆで卵と福神漬けもなかなか面白いなって感じました。(笑)

挽肉と玉ねぎが炒められたカレールーはスパイシーで美味いですね。
この味わいがこのお店だからより美味しさを感じることが出来た気がします。

野菜ステックサラダはこの特製ジャマイカンカレーにぴったり
こういったステックサラダを食べる機会はそう多くはありませんが
これが普通のサラダだとマロンじゃないなって思います(笑)

IMG_4066-1.jpg

全部食べた後はアイスコーヒーで火照った身体を静かに冷していきますが
何気に濃い深煎りっていうのですか?これがまた最近のカフェにはないような
とっても苦い感じが、昔懐かしい、ザ、喫茶店って感じがしました。

店内のアンティ-クな感じと深く腰掛けるソファなど老若男女が集うのも
わからなくありません。しかしながらオール喫煙は非喫煙の僕にとっては
拷問のなにものでもなく、少なくともランチタイムぐらいは禁煙タイムに
していただけるとうれしいなって思います。

市民に愛される昔ながらのザ、喫茶店
喫茶マロン
もっともっと県内外に広まって欲しいなって思いますね。

あぁ美味しかった^^
ありがとうございました~~~ん
お店情報:喫茶 マロン
IMG_4061-1.jpg

住所:青森県青森市安方2-6-7 
TEL:017-722-4575
営業時間:7:00~21:30 (L.O20:30) 
定休日:第1水曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

喫茶 マロン喫茶店 / 青森駅


住宅街にひっそりと佇む中華そば一本のお店  青森県青森市「中華そば おのむら」

IMG_3916.jpg

冬なのに冬っぽくない昨今いかがお過ごしですか?
たしかに怪しい気候ですけれど、寒がりな僕にとっては(おっさんだから)

この暖かい冬も悪くないかなって思っていますが
冬を生業にされている方には死活問題ですよねぇ・・・(ぺこり)

今日は冬ではなく初夏にお邪魔した
中華そば おのむら
青森市浪岡の住宅街にひっそりと営業されています。
辺りは住宅街なので車の駐車方法や騒いだりするなど
マナーには充分と気をつけたいものですね。

さてお店ですがタイミングよく駐車場があいておりましたので
お店横にある小さな駐車場に車を滑り込ませて店内に入ります。

店内はなにもなく(笑)実にシンプルですね。確か?カウンターのみ。
掲示物も殆どなく、週刊誌等も置いてないですねぇ

当然ながらメニューもシンプル中華そば一本でした。
もちろん大盛りもありますが基本これのみでしょう。

っていったところ早速ながら注文です。
中華そば・・・400円(2015年06月時)

IMG_3900-1.jpg

ほほ~~~っ
値段のことばかりクローズアップされるのは本意ではないでしょうけれど
やはりこれで400円は安いですよねぇ~~~
単純にいえば銀行のATMを時間外で2回下ろした利用料よりも安いですから(笑)

味のほうは浪岡方面で見られるタイプでないのも面白いですね。
煮干しや醬油をしっかり利かせたタイプですね。汗をたっぷりかいた後には
こういうタイプのラーメンがグッと午後からの働く気持ちを高揚させてくれそうです。

麺は中細のストレート麺で縮れ麺都のチョイスも出来るようなのですが
今回はこちらのストレート麺で食べてみました。とてもスープに合った
バランスの良い仕上がりになっていると思います。

IMG_3901-1.jpg


最後まで食べてご馳走様でした。

どれもこれも全体的なバランスが取れていると思いますし
値段に似合わない(笑)全体的なパフォーマンスに
来るお客さんも満足して帰られるのではと思いますね。

値段は安かったですがなんとなく品をいただいたような
そんな中華そばをいただいた気がしました。

これからも末永く営業して欲しいですね^^

ありがとうございました~~~

お店情報:中華そば おのむら
IMG_3896-1.jpg

住所:青森市浪岡大字浪岡字佐野31-45
TEL:調査不足
営業時間:11:00~15:00
定休日:不定休



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

中華そば おのむらラーメン / 浪岡駅

津軽鉄道の風に誘われて・・・その3 青森県五所川原市「ぽっぽ屋」

IMG_3572-1.jpg

津軽鉄道金木駅2F ぽっぽ屋
しじみラーメンを食べていなかったことを思い出して食べにいってまいりました。

まぁかれこれ半年も前のことですけど(笑)

これはメニュー表ですね。
IMG_3571-1.jpg

注文したのはメニューの一番上に書かれている
しじみラーメン(塩)・・・770円(2015年06月時)

IMG_3573-1.jpg

大きめで深い丼ですね。ネギの切り方が
このお店の丁寧さを醸し出している気がします。

レンゲにスープをすくってズズズズっと

あぁうみゃい
五臓六腑にしじみのエキスが染み渡ります。

やっぱりしじみラーメンは塩ですよねぇ・・・

麺はちょっぴり柔らかめの加水率多目の麺
スープにもぴったりと合ってます。^^
IMG_3574-1.jpg

ズルズルアムアムガツガツと食べればご馳走様です。
噂にたがわず美味しいしじみラーメンでした。
また食べにいきたいですね

ありがとうございました~~~

過去記事↓
13/04/16 津軽鉄道の風に誘われて・・・その2
13/03/22 津軽鉄道の風に誘われて

お店情報:ぽっぽ屋
R0024319-1.jpg

住所:青森県五所川原市金木町芦野90-1
TEL:0173-52-5880
営業時間:10:00-19:00
定休日:不定休


大きな地図で見る
応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

熱々チャーハンがキタ━(゚∀゚)━!・・・ 青森県弘前市「らぁめん 満来」

IMG_3839.jpg

美味しいチャーハンを食べさせてくれるってことで
らぁめん満来
へ、お邪魔してまいりました。

実はこのお店に向かってはみたものの中々入店できず
やっと入ることができた宿題店だったんです。

それにしても辺りは住宅街で人気店の駐車場はいつも満車

だからといって路駐をしては近隣の住民に迷惑がかかるから
とーっても注意が必要ですね~~

っていったところで店内に入店してメニュー表をみます。
IMG_3831-1.jpg

ラーメンメニューも豊富ですが
ここは心を強く持ってチャーハンを注文します。

ラーメンを食べずにチャーハンを初食いだなんて、珍しいでしょ(笑)

チャーハン・・・600円(2015年06月時)

IMG_3838-1-2.jpg

運ばれてきたチャーハンはとっても熱々

美味しいですねぇ~~~^^

熱々大好きです(笑)しかしながらあまり熱すぎるのも
身体によろしくないので注意が必要なんです・・・おっさんだから(笑)

とかなんとか言いながら

ハフハフパフパフ
ハフハフパフパフ


うみゃ~~~

スープをズズズズッと飲み干せばご馳走様です。

熱々の中に黒胡椒のピリッとした辛さが
うまさを引き出します。

また味わいも見た目もとてもシンプルですがそのシンプルさが
かえって美味しさを助長する気がしますね。

評判通りの美味しいチャーハンでしたが
この次はやっぱりラーメンですかねぇ~~~(笑)

あぁ美味しかった
ありがとうございました~~~ん

お店情報:らぁめん満来
IMG_3828-1.jpg

住所:青森県弘前市末広4-8-1
TEL:0172-28-0639
営業時間:11:30~14:00 18:00~20:30
定休日:水曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

満来ラーメン / 撫牛子駅弘前駅


オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: