鼻腔をくすぐるは鰹の香り・・・「中華そば きた倉」 

IMG_5173-1.jpg

オープンしてからなかなかおじゃまできなかった
中華そば きた倉

お邪魔する機会が出来たのでさっそくうかがってみました^^

お店前の駐車場は一杯でしたので少しはなれた
月極の駐車場ですか?そこにお店が借り受けた場所があったので
そこに停めることとします。

そこからトコトコ歩きお店までは~100mくらいでしょうか?
お店に入るなり青森ガールにテーブルに案内されますが
さすが人気店ですね。昼前だというのに全ての席は埋まっています。

注文したのはこのメニューから
IMG_5168-1.jpg

(かつお)・・・700円(2015年09月時)

IMG_5175-1.jpg

白髪ネギのインパクトに目を奪われるルックスですね^^
ちょっぴり太めに切り取られれたチャーシューに青森では珍しいホウレン草
それが大きく目を引かれる部分ではないでしょうか?

レンゲにスープをすくってズズズズっと!

おぉ!

単純ではない鰹の味わい・・・そして鰹の香り
えぇわぁ~~~(笑)

IMG_5176-1.jpgIMG_5178-1.jpg

っていったところでいつものように一気食い(笑)
ジュリュジュリュすすってアムアム食べればご馳走様でした^^

大分日が経ってよく分からなくってしまいましたが(苦笑)
鰹のインパクトだけはよく心に残っています^^

他には麺少な目のサービスがうれしいですね。

今回はスルーしてしまいましたが、この次は麺少な目で
メンマでも注文したいなって思いました^^

あわただしい訪問でしたので

この次お邪魔するときはのんびり食べながら
味わいをたんのう出来たらなって思いましたね。

っていったところで
中華そば きた倉
中華そば 鰹を食べたお話でした。


この次は煮干でしょ社長!

お店情報:中華そば きた倉
IMG_5167-1.jpg

住所:青森県青森市青柳1-7-29
TEL:017-763-0830
営業時間:11:00~15:00 17:00~20:00
定休日:木曜日


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

きた倉ラーメン / 青森駅



スポンサーサイト

ラーメン屋の概念が崩されるんじゃ? 青森県弘前市「ラーメンダイニングRcamp」

IMG_4709-1.jpg

一月に入って冬らしい天気予報に振り回され気味のみなさんいかがお過ごし?
まぁ天気なんて例年とさほど変わらないですけど、毎年の事なのに忘れちゃいますからね。

少なくともオーバーに予報される報道にはくれぐれも注意して
自分自身が参考程度に予報を利用し備えてもらいたいものです。

ま、そんなことはどうでもよくって
今回お邪魔したのは弘前市にある
ラーメンダイニングRcamp
行こう行こうと思っていた宿題店です^^

駐車場はお店近く2軒隣くらいのところに
空地があるのでそこに停めることが出来ます。

車を停めトコトコ歩き入店です。

お、おしゃれな雰囲気・・・(汗)
おっさんには微妙な

席につきメニューはって見てみると
2種類のみ・・・選択の余地はほぼありませんね(苦笑)
濃厚鶏白湯煮干ラーメン ・・・800円(2015年08月時)
IMG_4708-1.jpg

さて配膳です。
それにしても丁寧さをひしひしと感じさせられる素敵なルックス・・・

鶏白湯煮干スープ内に潜む

スト麺
糸唐辛子
白髪ネギ
煮卵
焼豚
海苔
鶏つみれ

完成度はかなり高いですねぇ(キラリ)
IMG_4712-1.jpgIMG_4716-1.jpg

っていったところで
一目散にアムアムずりゅずりゅ

うみゃ~~~

カフェのような佇まいに
魅せるラーメンという風貌

ラーメンという名の
おしゃれレストランで彼女とデートって感じですわ

ちょっぴり酔っ払って立ち寄るおっさんが
中華そばの暖簾をくぐるって雰囲気は
大よそ薄らいでいるお店だと思いますねぇ~~(笑)

これからの時代のラーメン店を象徴してるそんな印象のRcampさん
ますますの発展を望んでやみません。そしてありがとうございました^^

またいっちゃうからねぇぇ~~ん

お店情報:ラーメンダイニングRcamp
IMG_4707-1.jpg

住所:青森県弘前市楮町3
TEL:090-4883-7253
営業時間:11:30~14:00  18:00~24:00
定休日:木曜日 第3水曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

アール キャンプラーメン / 弘前東高前駅弘前駅中央弘前駅

金木の奥にもニボラーが^^ 青森県五所川原市「MuSuBuカフェ えいぷりる」

IMG_4677-1.jpg

五所川原市金木地区、観光に力を入れていて
見るのも飽きない素敵な場所ですが

その金木地区の住宅街、煮干ラーメンを食べさせてくれるという
情報を仕入れまして(笑)早速お邪魔することにしました。
(昨年8月の夏真っ盛りの出来事・・・)

お店は金木幼稚園の隣にある

MuSuBuカフェ えいぷりる

こちらのお店、障害を持つ方の活躍の場としての側面もあり
詳しいことはHPを開設されているので、そちらで情報を仕入れてみるのもいいかもですね。
  
 MuSuBuカフェ えいぷりる

さてお店は小上がりとテーブルがありテーブル側は採光が素晴らしく
綺麗な光がキラキラと差し込む素敵な場所です。

メニュー表はありますがラーメンについては煮干ラーメン一本です。
あ、チャーシュー麺もありますけど味は一緒ですね。

IMG_4674-1.jpg

お店でのラーメン提供時間はお昼のみだけということなので
そこらへんも注意が必要ではないでしょうか?

っていったところで注文の品

煮干しラーメン・・・630円

IMG_4675-1.jpg

ファーストインプレッションはというと
とても丁寧でかつ綺麗な配置の具達
甘目の豚骨煮干の様相です・・・

スープをレンゲにすくってズズズズズ

あら?

みためとは印象がちがくて
ちょっぴりしょっぱめの普通の煮干スープでした^^

うれしいですねぇ~この辺りはしょっぱめ系の煮干ラーメンを
提供してくれるお店があまりありませんからね。(笑)

IMG_4679-1.jpg

麺は自家製麺で、この日の茹で上げは少し固め
人によってはもう少し軟らかい方がいいと思う人もいるかも

ズルズルッと食べればご馳走様

総合的に見るととてもよく研究されているなって印象です。

味わい、麺とのバランスなど青森系の煮干しラーメンって
オーラがひしひしと感じることが出来ました。


最後に福祉事業との傍らに営業されているお店には
つくづく、頭が下がるおもいです。

これからも急がず、のんびりと
地域に根ざしたお店であって欲しいものです。

ありがとうございました~~~

お店情報:MuSuBuカフェ えいぷりる
IMG_4672-1.jpg

住所:青森県五所川原市金木町朝日山85-4
TEL:0173-52-5867
営業時間:11:00~14:00(ラーメン営業)
定休日:土日(祝日営業)



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

MuSuBuカフェえいぷりるカフェ / 金木駅芦野公園駅


ちょっぴり贅沢しちゃいまして・・・ 青森県五所川原市「新宿さぼてん 五所川原エルム店」

IMG_4648-1-2.jpg

無性にとんかつが食いたい・・・
そう思ったらいてもたってもいられなくなった八月のとある日

五所川原市にある大型商業施設ELM内にある

新宿さぼてん 五所川原エルム店

に、お邪魔してまいりました。

いつもELMにきては
横目でちらちら見ていた、ちょっぴりお高めのお食事処・・・

めったに食べることができませんが
お盆時期に帰省するのを我慢してましたから(笑)

若さ溢れるピチピチギャルの丁寧でかつ節度のある誘導で席につきます。
メニュー表を渡されますが悩み悩みぬいた後決めたのは

三元豚ロースかつ定食
※値段は忘れちゃいました(苦笑)

IMG_4643-1.jpg

カツが運ばれる前にキャベツなどが最初に運ばれますので
そのキャベツを食べながら主役が来るのを今や遅しと待つのです(笑)

ちなみにキャベツとライスは御代わり自由ですが
常識の範疇でお願いしたいですね。^^

サクサクカツのあっぷはこんな感じ

あ~~っぷ
IMG_4646-1.jpg

すり鉢に胡麻が入ってますんで
それを「すりこぎ」でごきごきしながら
ソースと洋ガラシとを混ぜてカツに付けて食べます。

さくさく~~~ん

IMG_4649-1.jpgIMG_4645-1.jpg
IMG_4633-1.jpgIMG_4642-1.jpg

アムアムガツガツアムアムガツガツ

ご飯とキャベツをお代わりすれば、お腹もパンパン
ベルトの穴を一つ二つずらしてご馳走様です。

三元豚の甘い脂が口の中でとろけちゃう感じがまいうでした。

めったに食べに行くこともありませんけれど
たまにはこういう贅沢も悪くないかって思いますね。

あぁ美味しかった!

ありがとうございました~~~


お店情報:新宿さぼてん 五所川原エルム店
IMG_4652-1.jpg

住所:青森県五所川原市大字唐笠柳字藤巻517-1 エルムの街 1F
TEL:0173-33-6258
営業時間:10:00~ 22:00 (LO 21:30)
定休日:年中無休


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

新宿さぼてん 五所川原エルム店レストラン(その他) / 五所川原駅津軽五所川原駅


津軽ラーメン煮干会・・・その5 青森県青森市「出し屋 五丈軒」

IMG_4534-1.jpg

津軽ラーメン煮干会・・・出し屋 五丈軒

お店右手の券売機から注文するのはいつも同じです(笑)

中華そば・・・570円(2015年07月時)

IMG_4533-1.jpg

そして麺のチョイスもコリャまたいつもの細麺です。

この麺がバランスの取れたスープと相まって
抜群に美味いと思いますね。

そのスープは津軽煮干にありがちなすっきりな味わいとは一線を画した
ちょっぴりのコッテリ感が五丈軒の味わいだと感じます。

うみゃ~~~!

IMG_4532-1.jpgIMG_4536-1.jpg

ズリュズリュッとアムアムってすすればご馳走様です。

行くたびに、また美味しくなっているなって思わせてくれる
そんなお店だと思いますね。

他のメニューには味噌とか塩もあるので
中華そばに拘らずにそちらも食べてみたいです。(笑)

っていったところで津軽ラーメン煮干し会
出し屋 五丈軒でした。

美味しかったよ~~~ん

お店情報:出し屋 五丈軒
CIMG4330-1.jpg
(2007/04/29 11:33画像) 

住所:青森県青森市浜田1丁目10-15
TEL:017-762-2255
営業時間:11:00~20:00
定休日:年中無休


大きな地図で見る

過去記事
12/08/25 中華そば・・・出し屋五丈軒
07/05/03 出し屋 五丈軒

応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

玉子スープは面白いの巻 青森県南津軽郡藤崎町「中華飯店 幡龍 藤崎店」

IMG_4519-1.jpg

あっさりだけどコクがある、天然塩の旨味・・・旨塩

そんなメニュー表からのインパクトで注文した一杯
五目塩ラーメン

お邪魔したのは幡龍グループの一店でもある
幡龍 藤崎店
7号バイパス沿いにあるお店ですが中々お邪魔することもできなく
やっとお邪魔することができました。
(余談で幡龍グループはこの店で全店制覇です^^)

お店に入ると藤崎ガールがお出迎え&お誘導
カウンターに座ります。

厨房では店長らしき人が従業員の人たちに適切かつ丁寧に
指導中・・・ふむふむ感心。感心(笑)

メニュー表はっていうと先ほど冒頭で示したとおりです。
IMG_4517-1.jpg

注文からさほど待たずに着丼です。
おぉ!玉子スープの塩ラー
目に入ってきた旨塩の五目ラーメンは溶き玉子で一杯の
塩ラーメンでした。

五目塩らーめん・・・830円(2015年07月時)

IMG_4518-1.jpg

玉子スープの中にはたくさんの野菜ときくらげに海老
バラ肉などが投入されています。

まさに幡龍グループならではの
五目野菜系がしっかりと息づいているようですね。

麺はというと白い自家製麺で、スープとの
バランスはさすがだなって思わされます。

IMG_4520-1.jpg

ズリュズリュッとすすってあむあむって食べれば
ご馳走様です。

玉子スープになっているので思わず完汁しちゃいそうですが
おっさんに完汁は危険なので、そこそこに残して退店します。(笑)

ありがとうございましたーの藤崎ガールの柔らかな声で
よりいっそう玉子スープの余韻に浸りながら・・・

お店情報:中華飯店 幡龍 藤崎町店
IMG_4516-1.jpg

住所:青森県南津軽郡藤崎町矢沢福富76-1
TEL:0172-9190
営業時間:11:00~22:00
定休日:年中無休


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

中華飯店 幡龍 藤崎店ラーメン / 藤崎駅北常盤駅川部駅


やっと入店できました~~~^^ 青森県弘前市「中華そば おお田」

IMG_4511-1.jpg

今は昔、夏の汗ばむ頃にかなりハードルが高かったレアなお店
弘前市にある 中華そば おお田
へ、お邪魔してまいりました。

平日の昼しか営業されていないという情報でしたので

やっとは入れたのかぁ~~~って印象ですが
平日の昼下がりでしたが意外とあっさり入店できたのは
拍子抜けでしたね(笑)

店内に入ると明るい弘前娘が

いらっしゃいませ~~~

うんうん気持ちがよろしい(笑)

そんなことを思いながら券売機より必要メニューをプッシュします。

プ~~~ッシュ

注文の品は
潮中華そば・・・650円(2015年07月時)

IMG_4512-1.jpg

第一印象・・・ネギが一杯(笑)

ネギのトッピングは白髪ねぎをあえて輪切りでお願いしました。
ちょっぴりねぎ臭さを堪能したかったもので(笑)
最高でしたよ。ネギ臭さ^^

味わいは潮の味わいってことで、それほど強いインパクトはありませんでしたが
こういった奥深い上品な味わいは、おっさんになればなるほど身体が欲するから不思議です。

うみゃぁ~~~

この上品かつ洗練されたスープと共に運ばれる麺も秀逸ですね。
最近少しづつ青森方面にも侵食しつつあるタイプの麺でしょう。

チャーシューにおいても、麺やスープとのバランスの取れたタイプでしたね~

IMG_4513-1.jpgIMG_4515-1.jpg

ズルズリュッと食べればご馳走様でした。

とっても美味しかったと思いますが
ネギは白髪ネギの方がいいかもですね(笑)

この次にお邪魔するときにはごく普通に
中華そばを注文したいなって思います。

ありがとうございました~~~

お店情報:中華そば おお田
住所:青森県弘前市田園1-8-1
TEL:非公開
営業時間:11:00~15:00
定休日:土・日・祝


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

中華そば屋 おお田ラーメン / 撫牛子駅運動公園前駅弘前駅


名店の名店による限定ラーメン 宮城県岩沼市「麺組」

IMG_7331-1.jpg

先月、実家に帰ったついでにラーメン行脚・・・久しぶりに聞くでしょ行脚(笑)
訳ありで空港に用事があったってこともあるんだけど、ちょっぴり寄り道。

麺組(岩沼店)

空港での待ち合わせ時間までは1時間20分あるので
混みこみ店内に入って受付の岩沼ガールに券を渡して
隣にあるコンビニ駐車場に車を停めて車内で待ちます。

40分くらい経ってから店内に入ってください
ってのことでした。

ちなみにコンビニの駐車場は無許可では駐車できないので注意が必要
コンビニ内の岩沼ガールに受付してもらわないと無断駐車になりますからね。

名前と車のナンバー、電話番号を書き、端の駐車場所に車を停めましょう。

お店の駐車場ではこのような煩雑さはありませんけれど
駐車モラルは守りたいものです。

40分ほど経ったので店内に入ります。

相変わらず店内は混みこみですね、ぼくの順番はまだまだかかりそうです(汗)
しかしながら待ち合わせの時間は刻々と迫ってきます(汗)

何気にあせります・・・

どうにもこうにもいかずに仕方ないので帰ろうか迷ったところ
若干の動きがあったので、時間になったらメールをすることにしました(笑)

「遅れます」と・・・(笑)

飛行機は着陸するのが到着時間なんで
多少遅れても間に合いますね(笑)

待ち合わせ時間にカウンターに誘導されそこで初めてメールします。
「車が混雑して迎えには時間がかかる・・・」
少し余裕を見て40分後で(笑)

それから時は過ぎてカウンターに座って20分後に着丼
お待たせしました。麺組冬限定(1月末まで)

野菜ラーメン・・・800円(2015年12月時)

IMG_7332-1.jpg

おぉ!素敵なるっくす^^

炒められたたっぷり野菜に背脂たっぷりの濃厚系・・・
野菜とは対極の脂分多目のラーメンは

脂が気になる人は御遠慮くださいっていう
但し書きが書いてありました(笑)

味を楽しんでいる余裕はありませんでしたが
まずはレンゲにスープをすくってズズズズズッ!

うみゃい

なんだかよく分からないですけれど
とっても美味しいです(笑)

ん?物足りない表現だろうって(笑)

そーなんですよね。こう上手く表現できないところに
ぼくの味に対するいい加減さがあります(汗)

なんというか食べたことのナイ、目新しい味わいとでもいいましょうか?
醤油味って事なんですけれど・・・どこがって感じ(笑)

そんなこんなんので麺をズルズルズルっと!
IMG_7336-1.jpg

黄色い中太麺、細麺でもなく太麺でもないウェーブがかった麺は
スープとの相性もピッタリの一品ですねぇ・・・

うみゃい!

麺量はそれほどでもなく大盛りを食べて
丁度いいくらいでしょうね。もちろん体調もありますので
それぞれの胃袋と財布の中身に相談するといいでしょうね。

一気に食べて一気に退散です。

相変わらず店内は混みこみですが
それを待てるだけの魅力がこのお店に魅力があるからなのでしょうね。

年の瀬の押し迫った中、たくさんのお客さんにも丁寧に対応されているところに
大変頭が下がる思いでした。

さて飛行機のほうはというと
天候により到着時間が遅れたのと
到着ロビーが混雑していて

ほぼ丁度いい時間だったのを記しておきます。(笑)

期間限定の美味しいラーメンも食べられたし
到着時間にも間に合い、なんとなくうれしくなった
2015年の締めくくりでした(笑)

あぁ美味しかった^^

お店情報:麺組
R0016889-1.jpg

住所:宮城県岩沼市中央4-12-15
TEL:0223-23-6268
営業時間:1130~1900(スープ切れで終了)
定休日:毎週火曜日と第1月曜日



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

自然薯たっぷりメニューで疲れた身体を回復 青森県平川市「麺どころ 杉作」

IMG_3956-1-2.jpg

みなさま、新年明けましておめでとうございます。
昨年同様今年もよろしくお願いいたします。

さてさて今日は新年にも拘らず昨年記事で
平川市で行なわれた「たけのこマラソン」

ヘビーメタルな山道をハーフで走り、身も心もボロボロになったあとに
お邪魔したお店 麺どころ 杉作

道の駅碇ヶ関の一角にお店は存在します。

道の駅ですから駐車場には苦労しません。
思う存分好きな場所に停めましょう(笑)

お店入口には券売機があるので、そこから必要なメニューを購入し
平川ガールに手渡します。(笑)

しかしながら席の確保が必須なので
席が決まらないうちに券を手渡すのは危険ですよ^^

っていったところでカウンターに新聞を読みながら
大股で座っているナイスガイの隣にか細く座ります。(笑)

メニュー表があったので一部だけカシャリンコ

IMG_3948-1.jpg

正直、めちゃめちゃ疲れていたので、精力つけるために
碇ヶ関名物の自然薯を食べようと思い、とろろごはんを注文です。

とろろごはん・・・680円(2015年06月時)

IMG_3952-1.jpg

ごはんの上には自然薯たっぷり^^

その自然薯の上には万能ねぎに刻み海苔、ワサビ
ミニ自然薯そばも付いてきますし、漬物もありました。

このまますぐに食べるにはちょっぴり物足りないので

自然薯の上から醬油をダラリンコってかけます。
あまりかけるとしょっぱくなるので注意が必要ですね^^

ワサビを上手く混ぜ合わせて一気に口の中に掻き込みます。

アムアムガツガツ、アムアムアムガツガツガツ

って食べればあっという間にご馳走様です。(笑)
腹ペコのおじさんにはこれではちょっぴり物足りないな

おっ!

自然薯練り練りそば

ミニ自然薯そばを食べるのを忘れておりました。
そばの中に自然薯が練りこまれているそうで

個人的には自然薯が練りこまれていることは分かりません。
ちょっぴり軟らかめのそばかなっていう印象です。

とはいえそばも完汁すればご馳走様です。

IMG_3957-1.jpg

疲れた身体は早々に回復はしませんでしたが(笑)
その後の回復にはかなり影響があったかもしれません。

お腹も満足できて機会があればまた食べたいなって
思わせてくれる一品だったと思いましたが

ラーメンも美味しいって話なので
どちらにするか?今から悩みそうな気がします(笑)

っていったところで碇ヶ関名物自然薯の
とろろごはんを食べたお話でした。

ありがとうございました~~~

お店情報:麺どころ 杉作
IMG_3945-1.jpg

住所:青森県平川市碇ヶ関碇石13-1
TEL:0172-49-5020
営業時間 :09:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:年末年始


応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

麺どころ杉作ラーメン / 碇ケ関駅


オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1411)
 青森市 (338)
 八戸市 (218)
 弘前市 (79)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (140)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (133)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (8)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (427)
 うどん (8)
 そば (70)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (41)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (64)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (1)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: