スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏清湯スープを目指してお邪魔の巻 青森県弘前市「地鶏そば十五夜」

R0028910-1-2.jpg

あぁ・・・久しぶりに書き書き

個人的にめっちゃ忙しくBLOGにむかえなくって
知る人ぞ知る、僕の忙しさ(笑)

あ、仕事じゃないから^^

さてさて
鶏の清湯スープのお店がオープンしているということで
すぐさまお邪魔したかったんですがなかなか行けず・・・

しかしながら、なんとかんとか時間作ってお邪魔してまいりました。

地鶏そば十五夜

開店前に車を乗りつけて
駐車場で暖簾が降りるのを静かに待ちます。

少し待つと開店の合図とともに
店内に入っていきます。

店内部を見ると今からでも飲めそうな雰囲気に
こちらも戸惑いますが(笑)

そこは諦めたように
メニュー表を覗いてみることとします。

こんな感じ^^
R0028907-1.jpg

あさりとかバジルとかホタテやらレモンまでもありますが
ここはスタンダードにこんなメニューを注文してみます。

鶏塩ラーメン・・・750円(2016年07月時)

R0028912-1.jpg

まず、大きく目を引いたのが炭火で焼いたと思われる
でっかな鶏肉がスープの中にしずんでおりました。

大きな口をあけて、あんぐり

うみゃぁ~~~

正直、ラーメンに入っちゃっていいのかなって思いで食べていましたけど
バランス的にもラーメンにマッチしているところが良かったですね。

それにしても鶏出汁スープの味わい
ゴクゴクっとやってみれば

最高でぇ~~す

あっさりとした中に深い旨味と塩ダレとのハーモニー

美味いわぁ

麺はというと透き通った白い縮れ麺
こちらでは珍しいタイプの麺なのかな?

ズルズルズル~~~

鶏肉と同様にスープとの相性が良くて美味しいですね( ^ω^ )

R0028918-1.jpgR0028915-1.jpg

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした。

個人的には酔っぱらって心地よい気持ちでお邪魔するに
いい感じのお店かなって印象です(笑)

シックな店内に明るい接客などがそうですし
味わい深いこの鶏出汁のスープがそうなのかなって思わされました。

なんといっても飲み〆にゴクゴクっと飲み干したいスープでしたから(笑)

最後に、今回は鶏塩でしたが今度は檸檬ラーメンも食べてみたいです。

あぁ美味しかった^^
ごちそうさまでしたぁ~~~~ん

お店情報:地鶏そば十五屋
R0028919-1.jpg

住所:青森県弘前市城東北1-2-3
TEL:090-6784-3528
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:00
定休日:水曜日


十五屋ラーメン / 弘前駅

スポンサーサイト

能代で噂になっていた未訪問のお店に潜入の巻 秋田県能代市「麺屋 もと」

R0028861-1.jpg

寒いよねぇ~~~。いつも言うことだけれど
おっさんになってから余計に寒さが沁みるだわさ。

特に肩回りは寝る時もすっぽりと布団を被らないと
寒くて何度も起きちゃう・・・

もちトイレも近いし・・・つくづく押し寄せるおっさん化に
あきらめモードなのか?南国に行けばいいのか?

南国は台風多いしなぁ(苦笑)

そんな文句の多い朝を迎えて
一通り語ってしまえばすっきりなので

さっそく本題へ(笑)

能代に行ったときにはすぐに帰るのも
もったいないので、もう一軒くらい行ってみるとします。

麺屋もと

ネットで噂になってから来る日を待ちわびていました。
場所は国道からちょっぴり住宅地へ入り込んだ右手にお店はあります。

お邪魔したのは開店10分前でしたが
他にも何人かのラーメン好きっぽいおっさん達が駐車場で待っています(笑)

時間通りの暖簾が掲げられ、おっさん達はそれと同時に
ぞろぞろと店内へ向かっていきます。

あぁ滑稽・・・

カウンターに誘導され、
あらかじめ調べておいたメニューを確認し
女性従業員へと注文します。

醬油ラーメン(大盛)・・・700円(2016年06月時)

R0028863-1.jpg

待ちに待った醤油ラーメンとご対面です。

見た目の第一印象はごく普通ですね|д゚)チラッ

さっそくながらレンゲにスープをすくって
ゴクゴクっと喉奥にスープを流し込みます。

ふむふむ・・・奥深い味わいですねぇ
何かが引き立っているわけでいない優しさがあります。

さすが無化調って言い方はしたくはありませんけれど
やはりさすがです(笑)

麺はどうでしょうか?自家製麺?

固めに茹でていただいたのですけれど
それでも柔らかい麺というところに特徴があるのでしょう。

R0028869-1.jpg

もちろん、固すぎるとスープの円やかさもでないでしょうから
これはこれでお店のスタンスなのかもしれません。

それと大盛りだと結構食べごたえがありますねヾ(・∀・)ノ

っていったところで最後まで食べてご馳走様でした。


ラーメンの味わいなどが大きく取りざたされていますが
他にも噂にできそうな部分があったお店だったように思います。

それはお店の床はウッディなので革靴で歩くと山小屋みたいに
カツカツと店内に響き渡ります。

それと同時にBGM等が流されていないなどで
食べることに集中できる?ペアや家族で行くと会話が楽しめる?
などというラーメン以外にも個性的な部分もあるように思いました。(笑)

この次行くときはやはり塩味が気になるので
年を越える前までに、もう一度行けたらなぁって思いますね。

もとさ~~ん
ありがとうございましたぁん

お店情報:麺屋もと
R0028870-1.jpg

住所:秋田県能代市高塙213-3
TEL:0185-54-8025
営業時間:11:00~15:00
定休日:月曜日


麺屋 もとラーメン / 東能代駅

結構ハイレベルなんだけどって思った。 秋田県能代市「麺屋カミカゼ」

R0028878-1.jpg

あぁ・・・もう10月の半ばを過ぎたのねん・・・
あと少しで2016年ちゃんも終わっちゃう。

なんでこんなに一年が過ぎるのが早いのかしらん
一日一日を大事にしようと思ってんだけど

嫌なことは見ないようにしているから
一日が経つのもとっても早いんだよねぇ(笑)

ま、そんなことはどうでもよくって

今から数か月前、新緑がまぶしかった6月頃に
ネットで見つけたこんなお店に出かけておりました。

秋田県能代市にある
麺屋カミカゼ

二ツ井の道の駅の反対側にあります。
お店は以前、食堂か?ドライブイン?だったのかな?
そのような雰囲気はでていますね。

昼時で駐車場は満タンですが
何とか駐車して店内に入ります。

引き戸をガラガラって開けると右手に券売機があるので
そこから必要なメニューをプッシュして二ツ井ガールに渡します。

カウンターに座ってスマホをピコピコやっていると配膳されました。

しょうゆラーメン
・・・600円(2016年06月時)

R0028875-1.jpg

キタ~~~って
思いましたが、見た目は普通です(笑)
これといって大きな特徴はありませんが

木のレンゲ?お盆?こんなところが
目新しい感じでしょうか?

では、さっそくながら木のレンゲにスープをすくって
舌上に流し込みます。

うみゃぁ~~~

豚骨魚介スープはどこにあるようでも

スープとタレの融合性や
スープと麺とのバランスなどはお店によって
味わいが違うから、好みはそれぞれでしょう。

しかしながら、個人的にはこのスープは美味い。
でも、どっかで味わったことがあるんだけど・・・

まぁ、そんなことは関係なくって美味かったらよろし(笑)
(けっきょく、わからない)

麺を箸ですくい上げてズルズルってやってみる
(限定50食の自家製麺らしい)
ちょっぴり固めで歯ごたえのある麺はめっちゃスープとのバランスが良い・・・

うみゃ~~~だよ。

R0028881-1.jpg

麵とスープのやり取りも満足ですけどね
チャーシューのデカさやメンマの画像も撮影してあったんでこんな感じ。
味わい的には普通だと思いましたが?

R0028882-1.jpgR0028883-1.jpg

でもね、このラーメンで一番クオリティが高いって思ったものがあるんだけど?
なんだと思いますか?もちろん僕の好きな食材の一つなんですけれど(笑)

それは・・・ネギ

この頃、ネギの生育が悪かったのか?それとも倉庫に置いていたネギを
市場に回したのかは分かりませんが、固くて筋があり瑞々しさがないネギが
多いお店が多かった中で

この麺屋カミカゼのネギは甘くて口の中に広がる
小気味のいい味わいが美味しいって感じさせられました。

うみゃい!

それは店主のこだわりと材料一つ一つに対する真摯な姿勢が
このお店のスタンスと感じてもいいのかって思いましたね。

まさに信頼できるお店として評価した次第です。

もちろん各々のお店にも事情がありますし
そうではないお店が悪いわけでもありません。

しかしながら、その一件で食に対する気持ちが変化したのは
個人的には言うまでもないでしょう。

そういった点をふまえ
いただいたラーメン全体を考えますと

麺屋カミカゼのレベルの高さを勝手ながら
ハイレベルの味わいの称号を与えても悪くないかって思った次第です。

所詮、ラーメン好きのおっさんのたわごとですけどね(笑)
ご馳走様でしたぁ~~~~ん

お店情報:麺屋 カミカゼ』
R0028884-1.jpg

住所:秋田県能代市二ツ井町小繁泉 33 - 3
TEL:調査不足
営業時間:11:00 ~14:00  17:00 ~ 20:00
定休日:月曜日



カミカゼラーメン / 二ツ井駅

一番人気の担々麺をいただいてきました。 青森県つがる市「麺処 あかふじ」

R0028856-1.jpg

辛いラーメンでお馴染みの
つがる市柏にある

麺処 あかふじ

浅草開花楼の麺の美味さを
思い出したかのように再訪してみました。

相変わらず綺麗な店内
丁寧なあいさつ・・・

いいねぇ^^

さっそくながらカウンターに座ってメニューを手にします。
お店人気NO1の文字に初食いの血が騒ぎますね。

実はこのお店では担々麺を食べたことはありませんでしたので
辛さを封印して辛さLv1で担々麺を注文してみます。

担々麺・・・830円(2016年06月時)

R0028857-1.jpg

おぉ~~~

見た目、僕のラーメンファイルから出会ったことのない
初めて見るタイプの担々麺です。

細かいところは画像をみてもらえばわかると思いますが

玉ねぎとひき肉を炒めたものが中央に配置されて
その上に白ゴマがパラパラと掛けられています。

また担々麺には珍しいゆで卵と
具には長ネギともやしも配置されておりました。

スープはゴマ味噌系でしょうか?辛さも特になく
ラー油で覆われたスープが、定番と思われる担々麺とは
イメージがほぼ遠く、味噌ラーメン的な印象がありました。

ではスープはどうでしょうか?レンゲにスープをすくってゴクゴク

うみゃぁ~~~

スープは出汁が乳化したタイプの味わいのようですね
食べながら湯と出汁とタレが分離していないところが

好きなタイプですねぇ~~~

そのスープにピッタリとマッチしているのが
浅草開花楼の麺・・・

もっちり、ぷにぷに

乙女の柔肌でしょう?(笑)

噛み応えも食感も言うまでもなく
麺に合わせたスープに店主のセンスを感じます。

R0028859-1.jpg

口にしたときはツリュッとして食感を大事にして
それを噛んで喉奥に運び込む時に粉っぽさというか?

小麦感の弱弱しさがこの担々麺を盛り上げている気がしますね。

過去につけ麺も食べてみたのですが、この感覚を感じさせてもらえるのは
普通に温スープに浸かった麺の方が良さが出ている気がしました。

といったところで

人それぞれ感覚、味わいなどなど
好みなどは千差万別だと思いますが

さすが人気NO1の味にふさわしい
美味しい担々麺だったと思います。(個人的に)

ぜひ、みなさんにもこの担々麺を食べてもらいたいですね^^

ご馳走様でしたぁ~~~~ん

お店情報:麺処 あかふじ
IMG_4974-1.jpg

住所 :青森県つがる市柏上古川八重崎30
TEL:調査不足
営業時間:11:00~15:00 14:45(L.O) 
定休日:日曜日

驚きを通り超して感動に繋がっていった一杯 青森県南津軽郡藤崎町「おやま食堂」

R0028855-1.jpg

薄紅の秋の日の~~~チャラら~~~♪

秋はセンチにさせると同時に食欲の秋だったり
読書の秋だったり、スポーツの秋なんかもありますよね。

そんな秋にはいる数か月前(笑)
びっくりするような五目中華を食べてまいりました。

それは藤崎町にあるおやま食堂です。

車で入店してみましたがどこに停められるか焦りますね。
しかし向かって右隣の駐車場でも良し岩木川の河川敷でも良し

いずれにしても入り口も二つありますから
好きな方に停めて好きな方から入店するのも良いでしょう。

さて、引き戸をガラリと開けて店内に入ると
齢、我が父母と同じくらいの女性が二人談笑中・・・

あのぉ・・・やってますか?

と、同時に、

ハイ やってますよ!

の、返事

(なんか、人が話し込んでいるところに
来店と言えども割り込むことに少しためらわれますから・・・)

それから壁に掲げられているメニューをざっと眺めて
五目中華を注文してみることにしました。

なぜに五目?

たびたび申し上げていますが
普段、積極的に野菜類を摂ることがありませんので

こういった機会に極力野菜が多く入ったメニューを
選択するようにしています^^

五目中華・・・800円(2016年06月時)

R0028848-1.jpg

配膳されて思ったこと・・・

うぉ~~~なんじゃこりゃぁあぁぁ

僕のラーメン人生をい大きく揺るがす大事件(笑)
こんなラーメンを見たことがありません。

あえて細かい説明は抜きにしても
この五目中華の珍しさは半端ないです。

とくとご覧くださいませ

目の前に広がる水炊きにした野菜達
正直、おばぁちゃんちでも見たことのない不思議

しかしながらこういったラーメンもあるという驚きと

それを調べていくと江戸時代からの老舗だという現実が
今を繋いでいる感動に震えます。

R0028847-1.jpg

では、さっそく頂かせてもらいます。

ふぅふぅふぅ・・・あんぐり
優しいお味でございます。

このシンプルにして深い味わいは分けも分からず
雑然と食べ続けてきた身には少々難問です(笑)

ズルズルズル~~~って

R0028849-1.jpg

某製麺所の麺は基本好きなタイプ。

茹で上げも軟やわになって歯に優しいタイプじゃないところも
個人的には好感が持てる部分だったり

ゆったり味わいながら
その深奥に触れながら食べていくというのも
悪くない食べ方なのかも・・・

といったところで最後まで食べてご馳走様です。(早ッ!)

ふと自分を振り返ると流行りの店や
新しい味わいに飛びつきがちですが

こうした古い伝統ある味わいを、これからも見つけることができたならって
少し嬉しく明るい気持ちになってお店を出たのは言うまでもありませんでした。

お店情報:おやま食堂
R0028841.jpg

住所:青森県南津軽郡藤崎町藤崎村元75
TEL:0172-75-2087
TEL:10:30~15:00
定休日:不定休



おやま食堂定食・食堂 / 藤崎駅

身体ホカホカ、お腹満腹 秋田県北秋田市「三太」

R0028831-1.jpg

もう10月なんですねぇ・・・いやだなぁ・・・
ますますおっさん化するから(笑)

こうやって月日が経ち、年齢がどんどん増えるのを怖がっているのに
二十歳前はずいぶん歳をごまかし2つ3つ上に言っていたっけな(笑)

そんなことはさておき

インスタ友に美味しそうな画像を見せつけられた6月のとある日
思わず向かった北秋田市にある三太

なんでも大盛でも有名ということでしたが
あえて大盛りメニューは控えて美味しそうな画像だった

あんかけラーメンをたべにいってまいりました。

お店の駐車場は一台のみということでしたので
そのたった1枚の切符を手にするべく開店30分前に到着

しめしめ誰もいない(笑)

ってニヤリとしたかはご想像にお任せしますが
一番入店したのは言うまでもありません。

お店に入って厨房内にいる店主にあんかけラーメンを注文をします。

あんかけラーメン・・・850円(2016年06月時)

R0028833-1.jpg

おぉ~~(゚д゚)

他のメニュー驚愕さはきいてはおりましたが
あんかけラーメンの方もまけてはいないようです。

横から見ると麺の上にはあんかけ野菜がこんもりもっこり
あんのせいなのか?スープが滴り落ちることはないようですね(笑)

では早速麺をスープ内から引きづりだします。

うお~~りゃ~~~

あんかけと野菜の絡みに割り箸が折れそう(笑)

R0028836-1.jpg

てなことで下準備は完了いたしまして
これから一気に敵陣に突っ込むとしましょう(笑)

レディースゴ~

アムアムガツガツアムアムガツガツ
アムアムガツガツズルズリュズリュッ


あちゃちゃちゃ~~

っていうところもあったりで
なんとか食べきってご馳走様でした。(笑)

味はちよっぴり醤油の角が立った感じで
大人の味わいがしますね。

人によってはもう少し甘めな感じが好きっていう方もいるでしょう。
しかしながら個人的にはこれだけの量だと甘すぎて飽きるかもしれません。

そういった意味ではこれくらいのあじわいが丁度いいとおもいますよ。

噂通りの大盛り度は高かった中で
味の方も好きなタイプの一杯だと感じましたね。

これから寒くなり、あんかけラーメンが好まれる中
野菜もたっぷりでお腹も一杯になる三太さん

僕のラーメンファイルの1ページに再訪確実と書き込みたいと思います。
と、同時にインスタ友に感謝しなくちゃだね^^

三太さ~~~ん
ありがとうございました。

お店情報:三太
R0028828-1.jpg

住所:秋田県北秋田市元町12-35
TEL:0186-62-4964
営業時間:11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:木曜日



三太定食・食堂 / 西鷹巣駅鷹ノ巣駅鷹巣駅

趣向を凝らして馬肉料理へ・・・ 青森県おいらせ町「馬肉料理 尾形」

R0028820-1.jpg

久しぶりに息子とのランチデート

いつもはいつもの店でいつものラーメンを注文して
いつもの味わいを堪能していつもの出会いを堪能してたのですが

いつもと同じだと息子も会ってくれないので(苦笑)

少しばかり別なお店でランチしてみることにしました。
それがおいらせ町にある馬肉料理尾形です

このようなマニアックなお店がおいらせにあるなんて・・・ある意味驚きですね。
っていうか意識してみていないと気が付かないもの。

さっそくながらお店に入って
おいらせガールに促されるテーブルに着席へ

R0028810-1.jpg

メニュー表を開きますがおおよそメニューは決めておりまして
あとは注文するのみ(笑)

もちろん馬肉専門店ですので馬肉のたたき丼狙い^^

たたき丼ランチ・・・1000円
R0028818-1.jpg

色の良さそうなたたきちゃんが白飯に乗っかっておりまして
その上からはたたき丼特製のたれが掛けられてます。

またさらにその上には青葱と白葱のコラボ
まったくもって美味そうですね^^

さっそくながら箸を手に取り
口の中へと運びます。

うみゃぁ~~~~~~

まじ馬
(これが言いたかった( ´∀` ))

いや~~美味いですねぇ。普段食べなれていないだけに
美味しくて美味しくて言葉が出てこない

それでいてランチには、この丼ぶりのほかに
サラダや味噌汁にお新香などなども付いてきていました

最後にはドリンクもあるようなので
アイスコーヒーを頼んでみました。

R0028814-1.jpgR0028813-1.jpg
R0028824-1.jpgR0028819-1.jpg

といったところで
最後まで食べてご馳走様です。

個人的にも満足したんですが
やはり一緒に行った息子も喜んでくれたので

お邪魔してよかったなぁって思いました。

そんなこんなんの
馬肉料理専門店 尾形で

馬肉のたたき丼ランチを頂いた記事でした。

尾形さぁ~~~ん
馬かったよ~~~~ん(しつこい)

お店情報:馬肉料理
R0028808-1.jpg

住所:青森県上北郡おいらせ町中野平56-10
TEL:0178-50-0566
営業時間:11:00~21:30(L/O:21:00)
定休日:水曜日



尾形 下田店馬肉料理 / 下田駅

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (135)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。