スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幌加内そばらーめん


らーめん山頭火・・・一時一世風靡をしていたお店
遅ればせながら、やっと?たぶん、初入店させていただきました。
場所は仙台市の北環状線中山バス通り途中ですね。

この辺りもたくさんのラーメン屋さんがひしめき合っていて
何気にどこに入るか悩む通りです。
もちろん他にある外食産業にも目を奪われますが・・・(笑)


らーめん山頭火 仙台南吉成店


メイン通りからは、ちょっぴり入りづらい駐車場へ車を乗り入れての入店です。


R0022468-1.jpg


住所:宮城県仙台市青葉区南吉成3-16-4
TEL:022-719-1636
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休


大きな地図で見る

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店内は薄暗く、昨今の節電を反映しているのであろうが
この暗さはいただけない。視覚から入る料理の美味しさもあるのに
こうやって日中から暗くすることになんの意義も見出せません。

少なくともこの店だけでなく、最近の外食産業のライトダウンには
疑問を呈さずにはいられませんね。

特に日中こそ明るくして料理を際立たせて
夜こそ少な目のライトでもよいと思われるのですが・・・

とあるお店なんか、日中にライトを消して真っ暗にし
入る気がしなくなるほど暗くなってしまいました。
この某店はかっては繁盛していたが、そろそろやばいと思いますね。

まぁそれだけこの店も暗いのですが
お店内部の色調も黒っぽいので、より一層暗く感じてしまいます。
ただ厨房内部の照明と女性従業員の明るさで
なんとか明るさを保っているように感じたのは僕だけでしょうか?

そんなこんなんで一人寂しくカウンターの隅に追いやられて
家族連れの楽しそうな笑い声の隣に座らされます(笑)


注文するのは入店前から幟より気になっていた
幌加内そばら-めんを注文することにしました。

R0022469-1.jpg


何の知識もありませんでしたが一応、幌加内そばが
有名だという小さな知識だけは持ち合わせています。

そのそば粉と北海道産の小麦粉を配合して
かん水を加えて蕎麦の香りと歯ごたえのある食感を両立させているそうです。
(参考資料:らーめん山頭火、『幌加内そばらーめん』


幌加内そばら-めん・・・750円


R0022471-1.jpg


ルックス的にはほぼ山頭火のラ-メンって言う以外
特に何もわからないという程度の幌加内そばら-めん(笑)
それにしてもこの豚骨醤油ス-プ美味そうです。

10年前にはかなり流行ったであろうタイプのス-プですね。

さて本題の蕎麦麺を麺リフトしてみます。


R0022478-1.jpg

画像的に少し希望の色にはなりませんでしたが
それでも少し太めの蕎麦と同じ味わいのような気がしました。
色合い的には少し青みががって、蕎麦粉が細々と麺に見られます。

個人的には歯ごたえのある固めの蕎麦というイメ-ジでしたが・・・

R0022475-1.jpgR0022482-1.jpg
R0022476-1.jpgR0022480-1.jpg

全部食べましてご馳走様でした。

面白いラ-メンだと思います。以前「とみた」の麺を食べた感じですかね?
コシの強い歯ごたえのある幌加内そばら-めんの麺はこういった
新しいタイプを世に生み出すきっかけになるかもしれませんね。

ややもすると邪道であり、もしかすると新たな麺の始まりになるかもしれません。

それがどうなっていくのかはわかりかねますが
少なくとも、既存のラ-メンでは物足りない方には
一度食べてみるのも悪くないと感じました。

最後になりましたが
少なくともこの一杯だけで物語るのは早計です。
是非、他にもあるメニューでも食べてみたくなりました。

そんな幌加内蕎麦ラ-メンでした。


また、いっちゃうからねぇ~~~



応援クリック.とても嬉しいです! ポチが励みになります。
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

らーめん山頭火 仙台南吉成店ラーメン / 国見駅


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://ohamaro.blog35.fc2.com/tb.php/2035-3ce05829

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (135)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。