冬期間限定 鯖節らーめん 青森市「支那そば家」

IMG_2233.jpg

青森市浪岡にある無添加無化調で有名な
支那そば家にお邪魔してまいりました。
これで2度目の訪問ですが、今回はラーメン好きの友からの情報にての再訪ですね。
なんでも冬期間に鯖節のスープでラーメンを差し出してくれるという話です。

お店に入るまでもなく車を停める前からとても楽しみで
開店前から並んでしまいました。それでも僕以外にも
ラーメン好き入るものですね(笑)

すでに2台も先客がおりましたから(笑)

お店に入るなり店主に注文したのは「鯖節らーめん」
ところがこだわりの店主・・・
「今日は美味い出汁がでなかったんでお客さんにだしたくない」
って、そんな事言われて困ってしまっていたんですが

「ただ、本来の味でないけれども、それでもいいならば食べてくれ」
って、粋な事を言われたので思わずうなずいて頂く事にしました。

それにしても、よっぽどこだわりがあったんでしょうね。
それがなければ、こんなに否定せずにナンちゃってで出せばいいんじゃないのって
いうのは、やっぱり僕が素人だからなんだろうなぁ~~って思いながら
注文の品を待ちます。

鯖節らーめん・・・500円
IMG_2235.jpg

パッと見チャーシューが多目なのが気になりますね。
しかし、軽く見ただけではどこにでもあるような中華そばです。

れんげでスープをすくって匂いを嗅いでみますが気持ち焼干しより
円やかな味わいを感じさせてくれるような芳しさがあります。

ズズッと喉奥に流し込んでみると臭いで感じ取ったような
円やかさが口の中にも広がる気がしました。

IMG_2238.jpg

この鯖節のイメージというよりかは、ダシと醬油とのコラボによって
この鯖節という味わいが引き出されているのであって、

個人的には鯖節という一つのカテゴリーだけの中で、
この味が出ているのではないなと思わずにはいられなかったかったのは、
この後に食べ比べた普通の支那そばと比較しての話だからですね。

IMG_2236.jpg

麵は店主が某製麺店に特注している一品だそうです。
少しお時間を頂いて話を聞かせていただきましたが、その拘りようは
僕のレベルでは分かりかねる高度なお話を聞かせてもらいました。

ただ店主のこだわりは果たしてどれだけ客に認識してもらえるか?
ということを踏まえて考えますと、それほど客は分からないんじゃないのかな?
って思います。とはいえ僕自身もこの製麺所の麵は好きなタイプなので
これからも応援していきたいです。

IMG_2237.jpg

最後まで食べてご馳走様でした。

店主がおっしゃるような残念な味わいではなく
僕自身はとても美味しく頂かせてもらいました。
ただ本当に店主自身が美味いと思うようならーめんを差し出された時に
初めて評価できるのではないかと付け加えておきます。

ゆえ、この次にお邪魔するときには今回以上の
美味しい鯖節らーめんがいただけるのかという事を
楽しみにしたいなって思いますね。

最後になりましたが、このお店は普段はカシスの栽培などで
週末にしか営業されていないお店だと聞きます。

その中で仲睦まじく夫婦で頑張っているという姿に
夫婦のあり方をまざまざと見せ付けられた気がしました。

月並みではありますが、これからの支那そば家の発展と
ご夫婦の末永く元気で仲良く過ごされることを期待してやみません。

美味しかったです。

ありがとうございました~~~



お店情報:「支那そば家」
IMG_2232.jpg

住所:青森県青森市浪岡大字徳才子字福田6-6
TEL:0172-62-0346
営業時間:毎週金・土・日のみ営業(1100~1800)

過去記事→2010/07/06 支那そば家
支那そば家→http://ameblo.jp/shinasobaya


大きな地図で見る

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ食べログ グルメブログランキング

支那そば家ラーメン / 大釈迦駅


関連記事
スポンサーサイト
> こんにちわ~
>
> ところで、値段550円じゃなかった?

悩んだのですが?550円ですね。
あとで直しておきます。
2014/01/22(水) 17:23:43 | URL | OHAMARO #-[編集]
こんにちわ~

ところで、値段550円じゃなかった?
2014/01/21(火) 15:10:10 | URL | 津軽の親父 #-[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://ohamaro.blog35.fc2.com/tb.php/2414-0b1687ca

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1417)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (82)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (136)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (35)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (3)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: