スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺屋 しゅはり

ちょっと前のなんすよ~~
古い~ってか

でもね
色々なことがあり過ぎてさ~

ちょっと聞いてくれる・・・
っていっても
あまり聞いてくれる友達いないから(笑)

ま、いずれ
この山越えるけどね
いや越えてみせるけどね。

今日は
当たり前のように
ラ-オタでは
記事にしちゃている

しゅはりに行っちゃった話

まず画像から
入っちゃってみる(笑)

P1040296-1.jpg


住所:青森県青森市松原3-15-30
営業時間 :11:30~15:00 17:00~20:00

ランチ営業、日曜営業
定休日 :水曜日
駐車場 :有


大きな地図で見る

いつ行っても激混みで
混んでいるとこ嫌いだし
並んで食べるの性分に合わなくって

敬遠していたお店

そんなお店は
ドアを開けたら
やっぱり混んでいた(笑)

帰ろうかな・・・

お店的に
イメ-ジしてたのは
おじさんとおばちゃんが
やっとこさっっとこ
営業してんかと思いきや

なんだ

若い御兄さんとおねぇさんが
頑張っちゃってる(汗)

待ってる時に
おねぇさんが

「なにになさいますか?」

って・・・


そりゃつけめんでしょ

券売機で買っておいた
つけ麺の券をおねぇさんに渡すと同時に


「ふと麺があるとおもいますが
細麺と比べてどちらがよいですか?」

って聞いてみた。

そしたら
「どちらも売れていますが
ふと麺の方が甘くて美味しいです」

って
明確な答え・・・いいねストレ-トで

んなことで
カウンタ-横の
待合席でしばらく待つ

しばらくすると誘導されて
注文の品を待てば


じゃ~ん

つけめん大盛り味玉付き1000円+エビ辛み100円
豪華絢爛大量出費喧嘩上等


P1040299-1.jpg

P1040300-1.jpg


極太麺を
つけだれにつけて
すする

たれの中には
と~っても具だくさん

ある意味忙しい・・・

この中には
豚のチャ-シュ-やら
鶏肉なども入っていた

無料の玉ねぎも入れることが出来て
それをガスガスト入れることが出来たのだが

隣に座った
カップルの女性が
尋常を喫した量を入れている

・・・非常識な女

ま、そんなこと気にしないで(気にしてる)

極太麺画像でも
いかがでしょうか?

隣のアホネェチャンが
気になってナイスな画像が
撮れなかったんだわさ

でもこんな感じ

P1040303-1.jpg

P1040307-1.jpg

どうイカシテル(笑)
けっこう良いルックスかも

ついでに
メンマに玉子にチャシュ-

P1040304.jpg

P1040305.jpg

P1040306.jpg

ま、美味しかったことは
美味しかったのですが

この他にも

エビの辛みを投入したので

つけ汁の中は

満員御礼状態・・・
もう少し考えて
注文せねばと思った次第でごンす

そうそう
エビの辛み
画像を忘れておりやした

こんな感じ

P1040298.jpg

この辛みを入れるとグット辛みが深まって
まいう~

もちろん玉ねぎ投入でも
甘みが増えて
問題なく味が変わってうまい

どこをどう表現するか迷ってしまう

うまい・・


皆さんがこぞって
来店されるのも
分かる気がしましたね~

最後になりましたが
いつかまた混んでない時に
落ち着いて食べにきたいと思いました


※ 
余談ですが
青森市に住んでいる人に
「南部が津軽に来るんじゃねぇ」
って言ってましたが・・・?

冗談だと思いますが
やっぱり、みんなそう思ってる??

P1040311-1.jpg


関連記事
スポンサーサイト
名前も明かさず
勝手に書き込む方が
よっぽど非常識では?

満員御礼状態で
写真を撮って悪いのならば

自分の食べたい物を
無理やり隣の客に
遠慮をせずに取りまくる
女性が非常識といったまで

あんたこそ
名前を明かせ

pl740.nas922.p-aomori.nttpc.ne.jpくん
2009/08/08(土) 21:13:44 | URL | OHAMARO #-[編集]
非常識な女とあるが
満員御礼状態の状況で
写真を撮りながら食べるブロガーは
非常識ではないのであろうか
2009/08/08(土) 20:38:40 | URL | #-[編集]
しゅはりやっと行くことが出来ました~
マジで嬉しかったので
思いっきり食べたら大変なことになったようです
今度は温かい奴を食べてみたいです。

色々とたくさんの意見が聞けて
嬉しいです。
もっと相互に盛り上がって
青森県が盛り上がれば良いですよね。
もちろんいい面で!
2009/08/02(日) 21:49:28 | URL | OHAMARO #-[編集]
しゅはりさん、行かれましたかー。
店のスペースも広くなく、いつも混んでいるので、最近おじゃましてません。
最近、まちなかに「とうぎょう」さんが出店されてますし、お店を選択できる環境になりつつあるような気がします。
でも、しゅはりさん食べたくなりましたー。

「県南」発言ですが、県南の方の堅実さやおだやかな口調など、いいところたくさんあると思いますよ。
ほとんど仕事上の付き合いでしか県南の方と話をする機会がないですが、津軽と違う良さがあります。それぞれの地域の特色や良さってありますからー。
2009/08/02(日) 14:11:37 | URL | man #kKkWy9Es[編集]
う~ん

前に南部から来たんだ~って言われて
むっとしたことがありました。

どう考えても蔑視している気がしますね。
僕は青森県の出身ではないので
客観視するとよく分かる気がします。
もちろん、地元宮城のこともよく知っています。

人はエゴの中で生きていますから
人より優越感の中で自己満足している
ところもあるでしょう。

しかしながら
同じ県内で醜い争いをしているのを
みているとゲンナリしてきますね

どうせ戦うなら他県と勝負してほしいなって思いますe-263
2009/08/01(土) 09:13:22 | URL | OHAMARO #-[編集]
津軽だ南部だと醜い争いを続け、協力し合うこともできず、結果、青森県は人口流出の止まらない県になってしまいました。
私のような他県人からすると、いまだに津軽だ南部だと言っている輩は、単なるアホにしか見えません。
このグローバルな時代にどうしちゃったの・・・?って感じ。
旧国名が異なる国がくっついて新しい県になった県はたくさんあります。青森県だけが特別だと思っているのでしょうか・・・。

せっかく美味しいラーメンを食べても、お客さんがそんな感じじゃ、とてもじゃないけど楽しめませんね。
混む店ってそういう場面に遭遇する確率が高まるので、私は混む店にはあまり行きません。
でも、しゅはりは美味しいですよね~♪
2009/07/31(金) 08:18:28 | URL | サファイア #EGTCt1XI[編集]
裕ちゃんさんは
とっても優しい人なんですね
とても心が温かくなりました。

実際、僕のことではないんですけれど
そういった人がいるということは
他にもいるってことですからね

頑張って今週も行っちゃいますよ~
あ、ねぶたか・・・混むから・・・止めよ(笑)
2009/07/31(金) 05:19:19 | URL | OHAMARO #-[編集]
行っちゃいました~~

もう一カ月前くらいですけど(汗)
うん、トッピングなしでも
美味しく頂けますね。

余談が事実・・・
冗談かと思ってましたが

確かに八戸ナンバ-
のこともくそみそに言ってました。

ま、僕は青森出身じゃないので(笑)
でも県南部と岩手県北部が一体化している現状は違和感を感じますね。
2009/07/31(金) 05:16:01 | URL | OHAMARO #-[編集]
はいはい
僕は南部生まれじゃないので
気にしてませんよ(笑)

それにしても
古い人がいるもんです。
2009/07/31(金) 05:11:24 | URL | OHAMARO #-[編集]
そういうこと言うひとがいるんですか!?そいつら失礼すぎますね。あんまりそういうことは気にしないほうが良いですよ!

しゅはりのエビ辛はまだ食べた事がないけど、スープの色とか想像できます(笑)しゅはりのつけ麺がとても恋しいです。
2009/07/30(木) 21:50:34 | URL | 裕ちゃん #-[編集]
OHAMAROさんがしゅはり行った!?
混みっぷりからいってOHAMAROさんとこでしゅはりの画像おがめるとは思いませんでした(笑)
確かになんもトッピングしなくても具だくさんなんで、いろいろ入れるとアララってなりますよね(笑)

余談についてですが、残念ながらそういうこという人がいるのは事実です。。。私の周り(友達とかではない知り合いです)にもそんな感じのこと言うのがいます。
どんさんもおっしゃってますが、かわいそうな人だと思って気にしないのが一番ですね。
2009/07/30(木) 10:38:13 | URL | ダイエットラー麺 #-[編集]
酷いことを言う人もいるんですね。相手にしないほうがいいですよ。
2009/07/30(木) 07:44:54 | URL | どん #JOOJeKY6[編集]

コメントの投稿

  • URL:
  • コメント:
  • パスワード:
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL

トラックバックURL:http://ohamaro.blog35.fc2.com/tb.php/70-35a90d7a

オンラインカウンタ-

現在の閲覧者数:

プロフィ-ル

OHAMARO

Author:OHAMARO
主に津軽地方が中心の食べ歩き。

過去記事は閉店されたお店等もありますので、参考程度に見て下されば幸いです。またお店情報等食べ歩いた当時の情報となりますので間違い・変更等などございましたらご勘弁ください。

なお、BLOG等に関係のないコメント・TBなどは削除しますので注意してください。

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンタ-

カテゴリー

青森県 (1416)
 青森市 (340)
 八戸市 (218)
 弘前市 (81)
 十和田市 (99)
 三沢市 (97)
 黒石市 (13)
 五所川原市 (141)
 つがる市 (45)
 平川市 (10)
 むつ市 (13)
 七戸町 (20)
 五戸町 (5)
 平内町 (19)
 野辺地町 (42)
 六戸町 (23)
 東北町 (72)
 田子町 (2)
 おいらせ町 (96)
 鶴田町 (5)
 横浜町 (1)
 中泊町 (10)
 階上町 (7)
 鰺ヶ沢町 (15)
 南部町 (6)
 外ヶ浜町 (8)
 今別町 (1)
 大鰐町 (4)
 藤崎町 (7)
 深浦町 (4)
 板柳町 (3)
 六ヶ所村 (3)
 田舎館村 (2)
 新郷村 (1)
 蓬田村 (2)
 東通村 (1)
秋田県 (28)
 秋田市 (4)
 大館市 (8)
 能代市 (5)
 北秋田市 (2)
 横手市 (3)
 鹿角市 (6)
岩手県 (51)
 盛岡市 (13)
 久慈市 (4)
 宮古市 (2)
 二戸市 (9)
 八幡平市 (5)
 奥州市 (6)
 軽米市 (2)
 一関市  (1)
 大船渡市 (1)
 花巻市 (2)
 紫波町 (3)
 葛巻町 (1)
 平泉町 (1)
 田野畑村 (1)
宮城県 (134)
 仙台市青葉区 (17)
 仙台市太白区 (34)
 仙台市泉区 (18)
 仙台市宮城野区 (8)
 仙台市若林区 (13)
 石巻市 (1)
 岩沼市 (4)
 塩釜市 (1)
 白石市 (4)
 名取市 (9)
 大崎市 (8)
 角田市 (2)
 栗原市 (2)
 東松島市 (1)
 川崎町 (4)
 富谷町 (3)
 利府町 (3)
 蔵王町 (2)
山形県 (2)
 山形市 (2)
福島県 (1)
 磐梯町 (1)
東京都 (5)
 千代田区 (1)
 足立区 (1)
 中野区 (1)
 渋谷区 (1)
 西東京市 (1)
埼玉県 (15)
 狭山市 (2)
 所沢市 (2)
 越谷市 (1)
 さいたま市 (1)
 深谷市 (1)
 熊谷市 (7)
 松戸市 (1)
北海道 (16)
 札幌市 (5)
 千歳市 (10)
 岩見沢市 (1)
食事 (429)
 うどん (8)
 そば (71)
 すし (14)
 定食類 (49)
 ランチ系 (12)
 魚介系 (8)
 丼類 (42)
 カレ- (45)
 チャ-ハン・ピラフ (18)
 カップラーメン (98)
 袋・箱ラ-メン (9)
 ハンバ-グ (15)
 弁当 (1)
 イタリアン (1)
 スパゲティ (4)
 おこのみやき (1)
 焼肉系 (20)
 麻婆豆腐 (2)
 やきそば (4)
 カフェ (2)
 牛たん (5)
お酒 (65)
 アルコ-ル  (7)
 パブ・スナック (2)
 焼き鳥屋 (9)
 居酒屋 (29)
 中華料理 (2)
 おつまみ (12)
 イベント (4)
カメラ (40)
 イベント  (4)
マラソン (1)
日 記 (48)
 ちょっと一息 (17)
 ご連絡 (12)
 イベント (10)
 音楽 (2)
 大田区 (0)

ブログランキング参加中です♪

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンクタグ

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の逆アクセスランキング

アクセスランキング

今どきニュ-ス

ブログランキング参加中です。

↓押して頂けると喜びます。 人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 食べログ グルメブログランキング

最新トラックバック

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

ラ-メン大好き掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。